767: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/12(日) 20:47:49.75
 
>>626

《私》 
原告は余りの生活の変化に今もついて行けません。 
悪い事をしていても気にもせず、狡い人、調子のいい人、
図々しい人が得をするような世界で子供達の教育にも自信が無くなってきています。 
原告は母や親戚にも大事に育てて貰ったと思っています。

友人も学生の頃からずっと付き合っていた人達なので気心も知れていて
これといって嫌な事も無く過ごして来ました。
原告も母にして貰ったように子供達を育てて来たつもりで居ます。

親馬鹿ですが二人共とてもいい子に優しく育って居ると思います。 





768: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/12(日) 21:04:09.85
 
《私》 
ですから原告が今まで通り育てたら原告のように後で酷い目にあうんじゃないか? 
狡い子、意地の悪い子、要領の良い子にはとてもかなわないでしょう。 
損ばかりしたり、酷い目にばかりあうんじゃないか?その時には凄く傷付くんじゃないか? 
訳の解らない事ばかりまかり通る世の中で原告のように突然傷付けられたら
立ち直れなくなってしまうのではないか?

それならいっそのこと何をしても自分が楽しく生きればいいんだと
育てる方が本人の為には後で楽に生きられるのではないか? 
とか変な事を考えてしまい子育てにも自分の頭の中で考え方が
全く正反対の2つに分かれてどうしたら良いのか解りません。 

769: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/12(日) 21:16:28.98
《私》 
シタにも「よくそこまで人を疑わずに、そんなんで今まで生きて来れた」とか、 
被告からは「親なんてお金の迷惑さえかけなければ何をやってたって気にしませんよ」 
とか今まで考えなかった様な事ばかり言われ何が良いのか、
何が普通なのか全く解らなくなって来ています。 

その上、被告の態度や書類を見ていると、被告の事など考えずに
きちんとかかった金額やこれからかかるであろう金額も含めて請求すれば良かったと思うようになりました。 
こうして裁判をしている間にも病院代はどんどん増えていきます。

それは別途請求しても良いのでしょうか? 

770: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/12(日) 22:18:14.25
 
【プリ】 
私の方からシタを飲みに誘い出したりして居ません。 
飲み代は半々位で払いましたがホテル代は払って居ません。ホテル代は全てシタが払っています。 
私自身は原告の夫とは原告を交えて3人で話をしたきりで、
その時ハッキリ「俺は地雷を踏んだ。お前はただの従業員だ。ただの都合の良い女だ」と言われました。 
言った方は忘れるでしょうが言われた方は一生忘れません。 
この言葉で男忄生不信になりそうでした。 

原告は私に対してならともかく私の子供達に対して
「5年前もう上の子供さんは学校を卒業して家から出て勤めている」
と有りましたが誰に聞いた話なのでしょう?
当時私の長男は高校生で3年生でしたが家から通ってました。
それに今は勤めて居ますが一度も家を出て居ません。

それと下の子は中学を卒業して勤めに出ましたがひきこもりで仕事は長くは続かなかったです。
このように本件とは関係無い話まで捏造されてしまっています。
私の答弁書はデタラメみたいに書いて有りますが記憶違いは
多少は有りますが当時を振り返って書いています。 

771: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/12(日) 22:34:41.73
 
《私》 
誘った誘われた、どちらがお金を払った等シタは違うと言っていますが私には解りません。 
「言った方は言われた方は一生忘れません」まさにその通りですね。 
後で二人だけで話した時に言ったのかも知れませんが原告は聞いて居ません。 
子供さんの事に関しては被告本人が言った事です。
被告が仕事から帰って来てから電話して来た時に男の人の声がしたので家賃を払ってくれている男の人かと思い聞いた所被告が「子供だ」と言い話した事です。

こんな事で原告が話を捏造する意味も有りません。 

773: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/12(日) 22:48:26.76
 
【プリ】 
原告は私が平穏に暮らしているように書いて居ますが女が
一人で子供を育てる大変さはきっと解らないと思います。
私自身も苦しみ悩み、その悩みを誰にも言えず、ずっと一人で考え、
早く忘れようと仕事に没頭し、やっと忘れようと思っていた所にまたフラッシュバックさせられ
裁判所に来て原告の車を見る度に「後を付けられるんじゃないか」とか
「家に乗り込んで来るのではないか」と不安になります。 

それと原告には旦那さんがいらっしゃるので逆恨みされるのが怖いです。 

774: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/12(日) 23:03:31.92
 
《私》 
「原告は私が平穏に暮らしているように書いて居ますが」と有りますが、
これは被告の〇月〇日の答弁書の〇ページ〇行に
「こちらからは連絡もしていないし、シタの電話番号も変わっていたので、今まで何事も無く平穏に暮らしておりました」と書いて有りましたので。
それより何故シタの電話番号が変わっているのを被告が知って居るのでしょうか?

原告が「平穏に暮らしているように書いている」のでは無く被告が書いてきたのです。
被告以上に怖いのは原告の方で「変わっている」とか「何をするか解らない」と聞いていたので、
逆恨みされて自分自身はよいのですが、子供達の事が常に心配でした。
弁護士さんに話しましたら「裁判中、裁判後にそんな事したら大変な事になりますから大丈夫ですよ」
と言われ少し安心しました。 

775: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/12(日) 23:24:36.28
 
《私》 
シタは被告が嘘ばかりついていると言って居ますが、何が本当で何が嘘か原告には解りません。
シタは細かい話はしませんし、被告の事を何とも思っていないようです。

ただ被告とシタの間では「奥さんに解りそうになったらすぐ別れる」という
約束が有ったみたいで、それを破って有る事無い事原告に話した事は

「言っていた事と違う」とは言って居ました。
シタは女の人と遊んでいても原告は地理も知らない上、車の免許も無く、電車タクシーは10時半で終わり、何より子供達を置いて家を出られないので原告に解る筈は無いだろうと思っていたようです。 
それを被告が話してしまったのでシタはびっくりしただろうと思います。

被告に「サレさんが知ったらどう思うでしょうね」と言われる度に
サレだけには知られたく無いと思っていたようです。
シタ自身はどう思われようと、何を言われようと構わないが
「関係無いサレを傷付けたのが許せない」と思っていたようですが今はどう思って居るか解りません。 

776: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/12(日) 23:35:48.05
 
《私》 
ただ被告の思っているような手を上げるといったような事は原告もシタも致しません。 
原告にも子供がおりますので子供に迷惑をかけるような事をする筈が有りません。 
原告には全く非は無いのですから堂々と訴える道を選びます。

悪い事をした人が全然何の罰も受けないで、何もしていない人間が
傷付けられたまま我慢し続けなければならないような事は無いと信じています。 
神様は見ている物だと信じます。

子供達にも 
「悪い事をしたら心が痛むでしょう。誰も見て居なくても神様はちゃんと見てるんだから」と言っています。 
けれど悪い事をしても心の痛まない人間も居るのだという事をこの頃感じ始め何だか訳が解らないです。 

777: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/12(日) 23:57:10.73
 
《私》 
生活が大変との事ですが何で現在の収入では無く、〇(不倫当時の店)の給料明細が提出されたのですか? 
被告自身が〇はお給料は安く使われていたと言っていました。 
系列の次に被告が働いた店は給料は折半で当日払いだったそうです。
実際にその店に被告と一緒に勤めていた人は毎月80万円から90万円位は貰っていたと言っていました。
〇店の時は被告は高い物をシタにプレゼントしていたりしたので明細の意味は無いと思います。

シタが言うには当時の商売女の給料は月50~60万位だったそうですが、入ったり辞めたり、休んだり、遅刻したり、早退したり、随分自分勝手に勤務しているようです。 
普通の会社では考えられないような勤務態勢および勤務態度です。
今が大変と言うなら今の勤務先と給料明細を提示して貰いたいと思います。 

778: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 00:43:54.67
 
【プリ】 
1、自サ*未遂の原因もシタと私のせいみたいに書いて有りますが、
続けて外泊や朝帰りをしていたとの事ですが、飲み会は男子従業員だけの物も数多く有りました。 
確かに私と原告の夫は不倫関係になりましたが私は必ず
「奥さんは大丈夫なの?家に連絡を入れなくてもいいの?」と聞いていました。 
何度も言いますが原告の家庭を壊すつもりなど全く有りませんでした。
それどころか「家庭がうまくいかないなら別れる」と何度も言っていました。
その度に「大丈夫。うまくやるよ」と言っていたのは原告の夫であるシタさんの方でした。

私は原告から「関係を知ったのは逮捕後」と聞いていたので
その前の自らの命を絶つ行為の未遂は私のせいでは無いと思います。 

2、「シタさんは家出が出来て今度は本当に怒らせて来たから一週間はプリと一緒に居られると喜んでいたのに」なんて私はそんなセリフは言った事有りません。シタさんからもそんな事言われておりません。 

3.「シタさんの奥さんがしんだって私には関係ない。どうなってもいい」
なんて言ってません。私は社長からは何もその事について言われたり怒られたりしてません。 

782: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 01:37:28.84
 
4.始発電車の時間まで私の方が原告の夫を付き合わせたのでは有りません。

誘うのはあくまでシタさんの方で、私は深夜に送迎が無くては家に帰れないのを
知ってても誘うくらいですから当然朝の始発電車まで一緒に飲むのは仕方の無い事だったのでしょう。 
私を誘っておいて一人で帰ってしまっては、タクシー代だって一万位では足りないし、
誘った手前先に帰るわけにもいかなかったから一緒にいてくれたのだと思います。

夜の12時に終わる店で電車も無い時間にタクシー位しか
帰る手段が無いのにわざわざ送迎を断って原告の夫をなぜ誘わなければならないのですか? 
私の住んでいる所までは一万円ではタクシーでも帰れません。当時の1日の日給が一万円ちょっと位なのでいくらお酒が好きでもタクシーを使うほど稼いでいたわけではありません。 
そこまでしてお酒を飲む必要もありません。まして誰かを誘ってまで〇で飲みたいとも思いません。

朝帰りの時は必ず原告の夫の方から「飲みに行こう」と誘われてました。 

783: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 01:54:42.41
 
5.私の子供の事を書いてますが成人したとはいえアルバイトで安定した収入を得ていません。
家の家賃、光熱費、食費等は全て私が支払っています。余るお金などありません。
プレゼントの事ですがいつも私の為にお金を使わせてしまっていたのでせめてものお礼の気持ちで差し上げたものです。 
家賃を払わせる為に利用している男なんていません。 
現在は男忄生とお付き合いはしておりません。部屋は私名義です。
「東京へ1ヶ月に一回山梨の人にお金を貰いに行っている」

そういう人もかつてはおりました。でもお店がつぶれてすぐ別れています。 

6.原告夫婦を離婚させようとなんて考えた事ありません。奥さんである
原告の存在はわかってますし、他に二人男忄生が私にいるのがわかってても
遊び相手として結婚もせまってこない便利な女だったから付き合っていただけなのでしょうね。

785: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 03:09:54.90
 
【プリ】 
7.原告は精神的に苦しい思いをしながらなぜ今も離婚をせず
過去を思い出させる夫と共に暮らしているのですか? 
子供の為と書いてありますがご本人原告自身の為ではないのですか?
子供達の前では夫婦仲が良いように振る舞っているのですか?
原告が嫌な思いをしている家にいるから病気が治らないのではないですか?
今まで何かを変えようとしましたか?
私は子供達が3才と4才の時に離婚して子供を引き取りました。

生活費も何もなく慰謝料も貰わないでいたので生活のためにこの仕事を選びました。
〇店に勤めるまでは“風紀”などした事は一度も有りませんでした。
ただ生活のため、子供のためだけに働いてきました。 
そんな私でしたが仕事におわれているだけの生活の中で男忄生に女忄生として扱われ
優しくされたのを良い事に妻子ある人と関係をもつ事になってしまいました。 

786: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 03:21:09.04
 
【プリ】 
でも本当に家庭を壊すつもりなどなく、まして離婚させようなんて気持ちも全くなく、
誘ってもらえる事で何かをまぎらわせていたのかもしれません。
けれど虚しい思いをするだけで結局は他人の男なんだと気づいた時には
遅くシタさんとの関係がずるずる長引いてしまいました。
私は“シタさんの女”という理由でお店に利用されていました。
系列店に人手が足りないからと手伝いに行かされたりしました。

ですからシタさんに言われた「お前はただの従業員だ。愛しているのはサレだけだ。お前は都合の良い女だ」と言ったのでしょう。 

787: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 03:44:12.19
 
【プリ】 
8.「慰謝料は払う」なんてはっきり言ってません。その後も原告側からは
その話について何も言ってこなかったではありませんか?

もうすぐ6年が経過しようとしています。今になって急に「払え」なんて…。

約束したならきちんと書面を交わしますが、何もない口約束です。 
私の今の収入は15万くらいで生活しています。ギリギリです。 
原告はご主人から生活費を貰って生活しているんですよね?ご主人は今も水商売の仕事をしているんですよね?ご主人は普通のサラリーマンより収入は多いでしょう。 


788: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 04:13:44.37
支援 参考になるリアルな話とはこういうのをいうんだよ 
プリの主張が単なる愚痴と支離滅裂な言い訳になってきてるのがよくわかる 
プリが払うべき慰謝料算定に家庭を壊す意思とかシタの収入は関係ないしw 

793: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 13:29:15.43
原告もこんなグタグダ裁判でつかれるだろうけど 
シタが両方にいい顔してただけなんだなと良くわかる

シタだけが嘘つきなんだろうね 


794: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 17:30:03.71
 
【プリ】 
9.“原告が耐えられなくなり出て行くのを待っている”と有りますが初めから一緒になりたいなどと考えてもいませんでしたし“原告とシタさんを別れさせる”だなんて
一度も考えてはおりません。“従業員になだめられた”と有りますが誰ですか?その方は。 
そんな話は誰にもしていませんし、誰にも相談すらしていません。 

原告の家に行ったのも言い出したのは私では有りません。その事だけは言ってはいけないと思って私からは言わなかったのですがご主人から言われてわかってしまった事ですよね?
何と聞かされたかは知りませんが私から“家をみたいから連れていけ”とは言ってません。 

796: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 17:39:03.69
 
【プリ】 
私から見て病院や裁判所への送迎もご主人でとても“嫌になった”人がしている事には見えないのですが…。 
ただ私に対して憎悪の気持ちだけで一緒に行動しているようにしか見えません。 
車の運転が出来ないというだけで嫌な人と一緒にそれもその相手の女との裁判に来て、
帰りの車の中でまた嫌な思いをするわけですよね?

ご主人をかばうような事も言ってますよね?でも破綻しているのですよね?訳が解りません。 

797: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 18:06:47.12
【プリ】 
「店のみんなが愛人として認めている」それは原告が言った事です。
「被告は原告とは別れないまま被告とシタとずっと付き合って行こうとしています」
と有りますが店が潰れてからは2人きりで会っていませんし別れています。
“別れない”と言ったとか“別れさせる”と言っていますが別れてます。

一度も会ったり連絡取ったりしてません。それは“別れた“とは言わないですか? 

798: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 18:16:00.26
 
【プリ】 
ご主人が変わったのは私のせいではないでしょう。楽しい事を見つけたか、家庭が面白くなかったか…。 
暴言を吐いたりしたそうですが私が仕向けるような事はしてません。
家庭内の事は一切関係ありません。男忄生が自分の都合の良い状況を作る為に暴言を吐いたりするのでしょう。
「日曜日は子供達を遊びに連れて行くために帰してあげてる」なんてそんな事言う権利が私にあるのでしょうか?休みまで口出ししてませんが。 


799: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 18:28:36.55
【プリ】 
・「被告は長い間商売女として働きたくさんお給料をもらい、自由に飲み歩き、泊まり歩き、色々な人と付き合い自由に暮らしていた」とありますが見てきたんですか?私の人生。 

・私が他の人に“原告と別れさせる”とか“出ていかせる”と有りますが誰ですか?聞いたと言う人は。 
私が言ってない事を誰が聞けるのでしょうか? 
「上手にシタを操り被告の思い通りにしようとしている」と有りますが大の大人が操られますか?ご本人の判断でした事ですよ。口出しなどしてませんから。 

800: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 18:53:39.87
【プリ】 
「奥さんに解りそうになったらすぐ別れる」それは本当です。現に別れています。 
給料明細は提出した物以外にも明細は有ったのですが感熱紙だった為薄くなりはっきりしているのだけを提出しました。 
今の給料明細ですか?ほとんど仕事に行ってないので明細は有りません。 
私は今病気の友人の面倒をみていますので働きに出られない日が多く15万位です。私の収入では慰謝料を支払っていける余裕はありません。 

801: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 19:17:24.61
《私》 
1、《自サ*未遂の原因もシタと被告のせいとありましたについて》 
シタは被告以外の人とは結婚してから一切外泊はしておりません。男忄生同士の飲み会も有ったでしょうがその場合の外泊など考えられません。 
シタに何を聞こうがシタがどう答えようが、既婚者と知って関係を持ち外泊したのは、あくまで不倫をしていたという事を被告自身が認めているという事です。 
何度も言いますがシタの外泊は結婚して依頼5月被告と泊まったのが初めてで、すぐその翌々日また被告と外泊しています。 
どちらが誘おうが(初めての外泊は被告が誘ったと被告もシタも言いましたが)していた事は事実です。 
原告がその為に苦しみ続けたのも事実です。 

802: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 19:24:18.00
《私》 
急に生活が変わってしまったのを強く感じたのはやはり外泊です。
その為に何回も喧嘩になりました。夫婦仲もうまくいかなくなりました。 
どこに外泊をして来て何も言わずに平気でいる奥さんが居るのでしょうか?自サ*未遂を起こす程苦しみ悩み続けたのは生活が急に変わってしまったからです。
それまで外泊は一度もありませんでした。 

804: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 19:46:55.72
《私》 
原告が自サ*未遂を起こしたのは〇月〇日です。被告はその前日の〇日よりシタと一緒に泊まっていて原告が薬を飲み子供がシタに電話した時も一緒だったと言いました。 
多分シタは被告と泊まった後10時にチェックアウトして家に洋服を取りにくるつもりで
「10時過ぎに洋服を取りに行く」と電話を掛けて来たのだと思いますが、 
ホテルで延長していたのか、別の場所で一緒に居たのかは解りませんが、

被告と一緒に居続け、電話にも出ず、出ても居直って酷い言葉を言いました。 

806: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 19:56:42.63
《私》 
それは被告がシタとその時一緒に居たのを認めています。 
「あの時はお嬢さんから電話が入り帰っていった」と原告に言っています。 
原告は真夏の正午過ぎまで暑い中飲み物も無く待ち続け錯乱状態に近くなっていた物と思います。 
被告はシタに家の事でも色々アドバイスをしていたようです。 
被告とシタは一緒に泊まり、一緒に居続け、原告を自らの命を絶つ未遂行為にまでこの日追い込んだのですからシタと被告のせいだと思います。 

808: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 20:18:34.08
 
《私》 
2、《シタさんは家出が出来て喜んでいた…について》 
「その時もシタさんは夫婦喧嘩して家を出ても反省なんてしてませんよ。それより喜んで居ましたよ。今度は本当に怒らせて出て来たから一週間はプリと居られるね。って…。私はあの女房の事だから2、3日したら電話が入るわよって言ってたんですけど」 
と確かに被告から言われそれも原告の心に大きな傷を残した一つです。 
シタは初めから「俺はそんな事は言ってないし女房なんて言い方はプリは俺の前ではした事ない」と言っていましたが、余りに本当の事のように話されたので 
「プリさんが何でそんな作り話をする必要がどこに有るの?私が苦しんで眠れずに泣いていた時に貴男はプリさんとそんな事を言っていたの。家に帰らない事を喜んで居たの」 
「何がプリと一週間は居られるねよ。馬鹿にしないで。そんな事を言われて二人で笑ってている位なら何で離婚しなかったの。離婚された方がよっぽどましだった」 
とシタを責めていました。 

809: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 20:30:42.32
《私》 
「サレは女の言う事はすぐ信じる。女は壊そうとしたら嘘でも何でもつくんだよ」 
とシタから言われても被告の陳述書を見るまではシタは被告にそう言って、家出して来た事を喜び一週間は帰って来ないつもりだったんだ。ずっとプリさんといるつもりだったんだ。 
原告をこんなに苦しめてもプリさんと居たかったんだ。と思い続けていました。

でも前の陳述書で少なくともこの事は被告の嘘だと解り大きな棘が一本抜けました。

今後この言葉の事でシタに対して怒る事は無くなるでしょう。 


810: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 20:38:39.63
>前の陳述書で少なくともこの事は被告の嘘だと解り大きな棘が一本抜けました。 

これだけでも裁判した意味あるね 


811: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 20:41:41.39
 
《私》 

3、《シタさんの奥さんがしんだって私には関係ない》について。
これは当時の社長が言ったいた事なのでどちらが本当か私には解りません。
けれど何故社長がそんな嘘をつく必要が有るのでしょう?当時被告はこの社長の系列店で働いていました。 
社長はシタのその時の状況と社長の店を考えて裁判はしないで欲しいと私に頼みました。 
社長は二人で仙台の七夕旅行に行った事も知りませんでした。

怒られたから隠して居たのではないのでしょうか。 

812: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 20:55:48.67
 
4、《飲みに行ったり泊まったりした時の事、また子供の事》 
被告が誘った事は無くいつもシタから誘われていたとの事はシタは嘘だと言っています。
またこれも原告がその場にいた訳では無いのでどちらが本当の事を言っているのか解りません。
ただシタと被告が飲みに行き朝まで帰って来なかったのは事実です。 

また何故原告が作り話をしなければならないのでしょう。
事実が有れば十分で作り話などする必要は有りません。色々言われて傷付いたのは原告です。
かえってその場その場で作り話をしていたのは被告だから忘れてしまっているのではないでしょうか。 

813: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 21:20:38.21
 
《私》 
「ホテルに行ってシタが眠ってしまうとワザと起こさなかった。
起きてびっくりして慌てて帰って行った」と被告は笑いながら原告に言いました。 
自分で言った事を忘れているのでしょう。 

被告は子供居て帰らなきゃならないのに自分からは誘わないと言いますが
事実泊まったり朝帰りしたり頻繁にして居ます。 

「お嬢さん頭おかしいそうですね。精神的に弱いみたいですね」 
と被告が言ったのは〇月〇日の話をしている時です。 
長女がシタが家出した時の暴言でノイローゼっぽくなり夜中に起きて泣いていました。私は長女にシタが何を言ったのか泣いている長女に聞きシタに対しサツ意が沸きました。 
子供の事ですから特にシタを許せない事でした。

それなのにシタは今日は帰らないと家に帰って来ませんでした。 
だから被告に〇月〇日も一緒だったのかとそれだけは確認したのです。 
初め原告はシタが仕事だと思っていました。長女の事はシタも凄く可愛がって居ましたので長女がノイローゼなのに帰って来ないのは不可解でした。 
後の電話で実際は六本木に遊びに行っている事をしったのです。 
その話が出た時にその時の行動を詳しく話してその後に被告が言った言葉です。 
この時ばかりは冷静では居られずに泣きました。 

814: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 22:45:25.28
《私》 
5、《プレゼントの事》 
飲み代やホテル代のせめてものお礼としては金額が大き過ぎませんか全て何万もするものばかりです。 
そして回数も多いです。 
シタは自分の物は肌着靴下に至るまで全て自分で買っているので気がつかなかったと原告が答えると 
「それならもっと買ってあげれば良かった」と被告は言いました。ドンペリの事も「クリスマスに飲もうと買っていた」と被告は言いました。 
シタは「知らないし飲んでない。クリスマスはクラブのパーティー券を何ヶ所も買っていたので被告とは一緒ではなかった」と言っています。 

《家賃を払ってくれている男の人の事》 
被告と〇で会った時に、原告には心配した母から電話が入り、被告にも電話が入りました。 
被告は「今はまだ〇だよ。もうすぐ帰るから。だから先に行ってろって言ってんだろ」と言って電話を切りました。 
口のききかたにびっくりしました。その電話を切った後に被告が「家賃を払わせる為に利用している男なんです」と聞きもしないのに言った事です。 
シタもそういう人がいる事を聞いています。 

815: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 23:20:03.71
 
6、毎月50万円の慰謝料と養育費を払うというのは準備書面の3頁8に書いて有ります。 

7、《原告の離婚について》 
簡単に離婚など出来ません。原告一人なら離婚して実家に帰ればいいだけです。
住む事も食べていく事も出来るでしょう。
でも子供は手離せません。子供と一緒に子供が不自由なく暮らすには原告一人働いても無理です。 
原告は子供を手離す位なら自分が苦しい方がまだましです。
子供の前で夫婦仲良くまではいきませんが少なくとも喧嘩はしません。

「原告が嫌な思いをしている家にいるから病気が治らないのではないですか」
とよく被告が言えるものだと思います。
嫌な家になったのは何故ですか?被告が家に入り込んだからです。
原因を作った張本人がそんな事を言うなんて罪の意識の無さに呆れます。 

816: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/13(月) 23:56:42.18
 
8、慰謝料の件は口約束でも約束は約束です。被告も口約束をした事は認めています。 

9、被告は自分の都合の良いように書くでしょう。それは当たり前の事だと思っています。 
「奥さんと別れさせると言って奥さんに酷い事をしようとしていたので止めた」
と言ったのは〇さんです。シタの逮捕後少しして〇で偶然会った時に聞いたそうです。
「プリさんはシタさんの事が本当に好きで奥さんが怒って出ていくのを
待ってるって言ってる」と言ったのは〇さんで〇ちゃんとの電話で言ってました。

〇ちゃんは原告の隣で電話してました。 

〇ちゃんは社長の愛人でしたがまだ二十歳そこそこで
1歳と2歳の元夫の子供を抱え社長にも騙されて地元が違うので
此方には頼る人も無く可哀相でしたので相談相手になりました。
 
〇ちゃんは社長が奥さんとはうまく行ってなくて別れて〇ちゃんと結婚すると言われ一緒に暮らしていました。社長が〇ちゃんの他に被告と同じお店の人とも関係が有る事は知りませんでした。でも疑ってはいたみたいです。 
ただ〇ちゃんの前で社長の友人に 
「シタさんとプリは付き合ってるんですか?社長も店の女と付き合うんですか?」
と聞かれ(その人は知っていた筈ですから〇ちゃんを騙す為にわざとだと思いますが)
「シタは馬鹿なんですよ。プリなんかと付き合って。自分の目の前で
男に売ってるような汚い女なんか相手にしませんよ。」って答えたから
まさか〇さんと付き合ってるとは思わなかったらしく、社長に言われたナンバーワンだから
色々面倒みてるんだと思っていたみたいでした。 

817: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/14(火) 00:08:18.00
《私》 
《ご主人にいつも送迎して貰っているのですかについて》 
シタにはどこへ行くにも車の運転をして乗せて行って貰います。 
一人で電車に乗ったり歩いたりがもうとても辛くなってきています。
こんな体にした償いにどこへでも送ってくれます。また家事や子供の送り迎えも全てシタです。 
車の中で殆ど話はしません。確かに裁判所の帰りは嫌な思いをします。けれど電車では乗り継ぎ等で二時間位はかかるでしょう。体力的、精神的に無理です。
夫婦関係は破綻していても償いはきちんとして貰うつもりでいます。 

818: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/14(火) 00:36:41.05
《私》 
10、《店のみんなが愛人として認めているについて》 
本当に被告は自分の言った事を忘れてしまっているようです。お店の人をその時点で原告は誰も知らないのに何故そんな言葉が言えるのでしょう。 
「奥さんには申し訳有りませんが店の者も他の人間もみんな知っている愛人関係です」 
「みんなに認められているシタさんの愛人です」と電話で話し始めてすぐ被告は自慢気に言いました。 
ただの遊び相手では無く「みんな知っている愛人」「みんなが認めている愛人」というのが原告にはよりショックでした。 

11、《被告の生活の事について》 
何とでも言えますし、何とでもかけます。 
事実お給料は若い時は沢山貰っていた筈です。飲み歩くのもシタと付き合ってからだけでも、シタと行ったり一人で行ったり自由に飲み歩いていたと思います。シタがプリは一人でも昼間からでも飲んでいると言っていました。被告本人もお酒が好きと言っています。 
外泊も「何十回もシタと泊まっている」と被告は言っています。 
シタと付き合っている時にいくら家賃を払わせる為でもお金を貰う為でも複数の男の人がいます。 
こんな事は原告には考えられない生活です。 

819: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/14(火) 01:03:01.13
《私》 
・「浮気した事は一回でも十回でも同じ」と言うならそれは被告にも言える事ではないでしょうか。風紀をした事は一回でも十回でも同じでしょう。被告はしていますが原告は一度もした事は有りません。シタの事を言っているつもりでしょうが被告も同じです。 

14.《被告のした事について》 
・池袋、四ッ谷、六本木に不倫3カップルで遊びに行った事は事実です。嫌なら断ればいいだけです。 

・原告の家で泊まった事は事実です。 
「お正月でホテルが満室で仕方なく原告の家に行きました」 
勝手な事は言わないで頂きたいです。何故仕方なく原告の家に来るのでしょう。全く理由になっていません。ホテルが満室だからと言ってホテル変わりに家を使われた方は大迷惑です。また 
「1月2日のホテル街を夜中の2時過ぎにご覧になったらいかがですか?解りますよ」 
と書ける被告は本当に悪いとも何とも思ってないようで完全に居直っているように感じます。 

820: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/14(火) 01:41:44.16
【プリ】 
原告からの陳述書を拝見しましたが私の事を嘘つきよばわりしておりますが原告も嘘の部分が有ります。 
確かに月日の経過で忘れてしまっている事や思い出せない事も沢山有ります。でも言った事の無い話におひれをつけてさも言ったように書いてある文章には納得できません。 
それに商売女をかなり侮辱していますね。 
原告のご主人は女忄生を食い物にして利益を得る職業をしていて原告はそのお給料で生活してきたのですよね。 
この裁判の準備書面は当時の事を誰が言ったとか言わないとかのやり取りになっていますが原告が実際に見た事は一つもなく細かく書かれている事も本当に事実なのか解らない事だらけです。 

821: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/14(火) 02:01:34.76
【プリ】 
原告のご主人と別れて6年になりますが当時の事は思い出したくもありません。私も沢山傷つきました。今回の裁判で人間の嫌な部分も沢山経験しました。人間としても“汚い”と言われたり…。 
原告の文章7ページ目の社長の言葉「シタは馬鹿なんですよ。プリなんかと付き合ったりして。自分の前で男に体を売っているような汚い女なんかとは…」の言葉通り「なぜ私なんかだったの?」って考えてしまいます。他にも女忄生は沢山居たのに…。

でも私だったら大人のお店に自分の身近な人が働くなんて耐えられません。
服を着ていない男女を間近で見ていて何も感じない人達…。

酷い事をされてもかばってもらえないお店…。 


822: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/14(火) 02:13:42.60
>>821 
>でも私だったら大人のお店に自分の身近な人が働くなんて耐えられません。 

え?身近な人(=夫)が大人のお店で働くのは耐えられないのに自分が働くのは構わないんだー  
恐るべしプリ脳 


823: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/14(火) 03:41:58.08
 
【プリ】 
原告の家庭の事も破綻しているようには感じられません。
いくら子供達が好きだと言っても一緒にいたくない人と旅行に行ったり私には考えられません。 
私の友人は外に出る事もできず家にこもりっきりでひとりにすると薬を沢山飲んだり
自傷行為をするため目が離せないので仕事も満足にできません。
その上裁判で自分のやりたい生活は全くできません。 

原告は見てもいない当時の事をどなたに聞いたのか知りませんが、
忘年会の話などは全く別人の事を私がしていたように書いて有りましたが、
先に帰ったのは本当ですが帰らされたのでは無く、自分の意志で帰りました。 
その後酔っ払って暴れたのは〇さん(社長の愛人)だと後に聞かされました。 
二次会か三次会で社長と〇さんが大げんかした事を私が酔って暴れた事にされています。
 
飲みに行って社長と喧嘩してクビになった事も原告が知っているのがおかしな話で、
それもシタさんが先に帰ったら急に態度が変わってと有りましたが、 
八つ当たりされたのは私の方で「シタは女房に帰って来いといわれて帰るようじゃダメだな」
くらいの事を言って来たので帰った人の悪口を言われた事に腹がたって喧嘩したのに
酒癖が悪い人にされてしまうのが解りません。その場に〇ちゃんなんて人も居ませんでした。

話を違う人の事と混ぜないで下さい。 

824: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/14(火) 04:01:24.49
【プリ】 
シタさんと私と社長と〇さんと4人でお店をやるなんて話もしておりません。
私は社長が嫌いです。〇さんともそれほど仲が良いわけでは有りません。 
どうしてそんな話になるのですか?原告はお店の関係者ではないのに、お店の内容も知らないと言っておきながら社交の移動とか給料の事とか送迎の事など本件に関係ない話をなぜ書くのですか? 

プレゼントの件ですが「気がつかなかった」と贈った事さえ知らなかったのに
どうしてその事を言われなければならないのですか? 
原告の家庭の事を聞いていたのは家庭を壊すつもりは無いからです。
うまくやって貰いたいから聞いてました。どうでも良ければ聞きません。 

825: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/14(火) 04:39:43.16
【プリ】 
日帰り温泉も仙台もメトロポリタンも全てシタさんが持ちかけてきたプランです。
私は「何で私なの?奥さんと行けばいいじゃない」と言いました。 
でも「プリと行きたいんだ」と言われました。私がねだったのでは有りません。 
全ての事を進行させていたのはシタさんです。 
誘いを受ける私も悪いですけど知ってて行ったわけでは有りません。
「予約したから」と言って連れて行ってもらったのです。 

Aさんの事ですが私は知らなかった話しです。私以外の人とも付き合っていたのは知りませんでした。私はAさんの事で怒ったりしません。ただ私だけが責められるのが納得できないのです。 
どういう経緯でそうなったのか知りませんがAさんはご主人もいる人だと聞いています。

W不倫てやつですよね。そちらの方がもっと悪いと思うのですが…。 

きっと気付かれなければそちらとも長く付き合っていたかも知れません。彼女は若いですから。 


826: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/14(火) 04:41:42.40
書いてる人、ところどころ 
社長→社交 
大人のお店→風紀 
になってるよ(>>618>>785)。前後の文でわかるので別に構わないけど、一応。 

>>822 
被告自身が 
>それと大人のお店で働く人間を侮辱する内容です。(>>558
を書いちゃったな 

>>823 
>その後酔っ払って暴れたのは〇さん(社長の愛人)だと後に聞かされました。 
>二次会か三次会で社長と〇さんが大げんかした事を私が酔って暴れた事にされています。 

その内容を後に聞かせてくれた人に、口添えしてもらったらよかったじゃん。 
原告は嘘を信じてしまったんだと一個でも証明出来たら相当被告に有利になったろ 
口裏合わせてくれる人もいなかったんだな 


827: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/14(火) 04:54:17.64
 
【プリ】 
このように水商売で働く人達は男忄生も女忄生も男女関係を考えない人が沢山いると思います。
それこそお客様には妻子の有る人も沢山来ますし…。

今まで何もなかったのは原告が気付かなかっただけでコソコソ浮気をしていたのを
堂々とするようになっただけなのだと思います。それは社長の影響だと思いますが…。 
そんなに言うのでしたら水商売などやらせなければ良かったのではありませんか?

上司(男忄生)が女忄生を喰うなんて話はよく聞く話です。
私達はその程度の人間だとしか思われていません。
「誰とでも寝る女」だと思われてるから近づいてくるのでしょうね。 

828: 名無しさんといつまでも一緒 2013/05/14(火) 14:15:05.32
 
裁判をして良かったと思います。この件ばかりでなくプリの嘘が次から次へと発覚しましたから。 

本当にプリ脳恐るべしです。常識は通じません。 

社交=お店の女の人 
風紀=従業員同士が付き合う事です。 

引用元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/furin/1363305127/
    






1000: 名無し@HOME