654:12007/10/11(木) 12:27:06.83 ID:nSzhGUYp0
今冷蔵庫にあったハムとチーズでサンドイッチ作った
うまい
食べ終わったら書き溜めるから、開始は1時でいい?





660:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 12:28:04.21 ID:MU4vpWBi0
&ggt;>654
構わんよ、ゆっくり食ってくれ

661:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 12:28:07.18 ID:Ht2JxvGZ0
>>654
予告ありがたす 了解

662:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 12:28:23.34 ID:V6+fd/z20

おk。>>1のペースでいいぜ

790:12007/10/11(木) 13:01:03.76 ID:nSzhGUYp0
おまたせー
じゃあ次から投下しまー

準備はおけー?

792:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:01:23.95 ID:qR2tg9go0
おおおお
待ってた

793:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:01:27.33 ID:NefOb+NU0
まってました

794:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:01:30.61 ID:ic2bxoUd0
おけー!!

796:12007/10/11(木) 13:01:39.47 ID:nSzhGUYp0
その日の夜は朝母だけ泊まって朝父は帰った
仕事があるからすまないが・・・と言われた。

寝室には朝青龍と朝母で寝てもらって、俺はソファで寝た
結婚したころに買ったふかふかのソファもいつのまにか中の綿が
随分とまあ圧縮されたようだ・・・
毎日ここで昼寝してたらそうもなるかorz

全然寝てなかったこともあって起きたら昼近くになっていた
朝母が美味しそうなご飯を用意しててくれた
朝青龍はそれを貪り食っていた
俺も同じ食卓につき、いただいた。
久しぶりに味噌汁なんて飲んだ気がした

そりゃそうだ
朝青龍が作る飯はほとんどが洋食
フライ・カレー・ピラフ・オムライス・パスタ・・・
まぁうまかったけどね。
ふとぽろっと「味噌汁とか久しぶりだ・・・」
と言ったら朝母が暴/走してしまった

朝母「あんた味噌汁もまともに作ってなかったの!?」

812:12007/10/11(木) 13:04:58.76 ID:nSzhGUYp0
朝「え?いや、ちゃんと料理とかしてたよ」
朝母「じゃあなんで○○さんがこんなこと言うのよ!」
朝「知らないよ。でもちゃんとスープは作ってたもん。」

ええ、スープね。クノ○ルの。

朝母「なにがスープですか。ちゃんと和食だって教えたでしょう?」
朝「和食あんまり美味しくないじゃん。」
朝母「じゃああんたが今食べてるのは何?」
朝「お母さんのは美味しいよ。私のはまずくなるの。」

思わず吹いてしまった
朝母が急いで台拭きをもってきてくれたが、そんな理由で
作らなかったのかと思うと、まさに( ゚д゚)ポカーン

それからは終始無言
朝青龍は食べ終わるとさっさと寝室に戻っていった
後片付けぐらいしろよ・・・と思いながらも、朝青龍の分も俺が片付けた

すると携帯が鳴った
彼女さんだった


823:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:06:41.33 ID:MU4vpWBi0
>>812
インスタントwwwwwwwwwwww

824:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:06:42.30 ID:PEq8LTDc0
元嫁は本当に自己中だったんだな

831:12007/10/11(木) 13:07:49.29 ID:nSzhGUYp0
俺「もしもし?」
彼女「あ、もしもし。○○です。」
俺「あ、どもども。お話し合い終わりましたか?」
彼女「はい。こちらもひどいことをしてしまって申し訳ありませんでした。
    奥さんにもまたお会いして二人で謝ります。」
俺「そうですか・・・」
彼女「奥さんには慰謝料請求はしません。彼にするなら私も一緒に払います。本当にすいませんでした。」
俺「いやいや、もとはといえば朝青龍がいけないんですから。
  でももうからかうことはしちゃいけませんよ。」
彼女「はい。心得てます。あと、このあいだはお騒がせしてすいませんでした・・・」
俺「あーwお隣さんのおばちゃんに言われたけど気にしないでwケーキあげといたしw」
彼女「そうですか・・・すいません・・・明日伺っても良いでしょうか?」
俺「あ、いいですよ。昼過ぎにでも来てください。」
彼女「分かりました。ではまた明日。」
俺「はい〜」

で終わった
彼女さん冷静になっててワラタ
今更大人な対応されてもwwwwwww
くそぶた発言聞いちゃうとねwwwwww

そのあと会社に電話して、上司に事情を説明したらその日までの2日分と
その日から3日有給にしてくれた

その日はだらだら過ごした
弁護士とかは別にいいか、と思って自分で色々考えてた

夕飯もお母さんのお手製で美味しかった
その日は特に何もなく終了

841:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:09:48.68 ID:ic2bxoUd0
上司に顛末はなしたのかwwwwww

847:12007/10/11(木) 13:11:03.67 ID:nSzhGUYp0
次の日
朝母も帰っていった
3食分作りおきしてくれた
ありがたい・・・

朝青龍に昼過ぎに間男と彼女さんがくることを告げた

寝室に駆け込んだかと思えば化粧をしていた
まだ未練があるのか・・・
化粧をしている朝青龍に言ってみた

俺「お前はもう俺のこと好きじゃないんだな?」

朝青龍は止まって俺のほうを見た
朝「・・・好きじゃないことはない・・・」
俺「は?でも間男のことが好きなんだろ?」
朝「・・・もう好きじゃない」
俺「・・・・・じゃあそれでいいけど、なんで告白したんだ?
  俺のことが嫌いになった?」

朝「だって・・・だってあなた痩せろっていうじゃない!!!」

俺( ゚д゚)ポカーン

朝「痩せたくても痩せられないのに!!!ぶおおおおおん」

また泣き出した

858:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:12:04.05 ID:WxO08eFY0
やせたくてもやせられないって・・・ただの甘え

859:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:12:13.05 ID:KN75E8620
ぶおおおおおんwwwwwwwwwwww

867:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:13:26.84 ID:MU4vpWBi0
> 朝「痩せたくても痩せられないのに!!!ぶおおおおおん」

この理屈は明らかにおかし過ぎるwwwwwwwwwwwww

857:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:11:54.81 ID:Jd8yWdpWO
>>1は今日休みなの?

861:12007/10/11(木) 13:12:37.02 ID:nSzhGUYp0
次で書き溜めが終わる・・・

>>857
休み

865:12007/10/11(木) 13:13:15.57 ID:nSzhGUYp0
俺「ちょっとまて、たしかに痩せた方がいいんじゃないかと言った。
  一緒にダイエットしようっていって、やったよな?
  でも俺に隠れてケーキとか食べてれば痩せないの当たり前だろ?
  ケーキ食べてても痩せれる人いるのか?」

朝「だって・・・じゃないとストレスがぁ・・・グズッ」

ここで若干切れた
俺「毎日会社行って仕事してる俺より専業主婦は大変なんですか。
  そうですか。じゃあ離婚しなくてもいいからこれからは俺が専業やるよ。
  だからお前が働いて稼いで来い。いいな。」

こういうと朝青龍は止まった
すごい(;・∀・)ハッ!って顔で俺を見てる

朝「いや・・・あの・・・」
俺「ごめんな・・・専業主婦ってそんなにストレスたまるの俺知らなかったよ・・・
  そんなに大変ならさ、俺変わるから。悪かったよ。」

朝青龍目が泳いでる

朝「あう・・・いや・・・・あの・・・その・・・・・」

もうブヒブヒいってない

911:12007/10/11(木) 13:19:02.02 ID:nSzhGUYp0
まだ切れている俺

俺「そっかー専業主婦っていっても節約とかしなきゃいけないもんなー
  大変だよなー。くだらないヤフオクとかアマゾンでかってらんないよなー。
  食費だって二人なら月3万で抑えなきゃいけないよなー。あー大変だ。
  考えただけでストレス溜まっちゃう。」

朝青龍はヤフオク大好き
うちの食費は月5万

朝青龍涙目

朝「・・・・・・・・・・なんで・・・・
  

  なんでそんないじわるいうのよおおおおおおおおおぶもおおおおおおお」

まだ泣き出した

うざいとしか思えない

917:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:19:55.95 ID:Ht2JxvGZ0
>>911
もっとやってwwwwwwwwwww

925:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:21:02.74 ID:B7A/Xosw0
>>911
しかも食費の大半は朝青龍www

926:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:21:07.78 ID:tha8ENRq0
>>911
うぜえええええええええええええええええwwwwwwww

934:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:21:37.28 ID:ic2bxoUd0
>>911
うざいwwwwwwwwwww
てか、なんでそんなだらしない奴と結婚したの!

941:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:22:28.60 ID:vf22hLbM0
食費五万www

977:12007/10/11(木) 13:25:58.09 ID:nSzhGUYp0
そんなこんなで間男&彼女さん到着

俺「いらっしゃーい」
間男&彼女「お邪魔します・・・」

まだ泣いてる朝青龍
うざい

間男「あの・・・喧嘩してたんですか?」
俺「いや、そういうわけじゃないよwあいつはほっといていいから」
間男「でも朝青龍さんに謝りにきたんですけど・・・」
俺「謝らなくていいよ。あいつが悪いんだし。俺もあいつを甘やかしてしまったから
  こうなったんだ。俺もすまなかった。」
素直に頭を下げた

さっきの話で、俺が嫁を駄目にしたんだろうと純粋に感じたから
うざかったけど

彼女さん「頭を上げてください!」

言われたとおりにすると彼女さんが土下座していた
彼女さん「あんたもするの!」

そういわれて間男も土下座させられてた

こんな形で土下座されてもただ悲しいだけだった

988:12007/10/11(木) 13:27:47.21 ID:nSzhGUYp0
続きは次スレで

次回予告
朝青龍が・・・!?

993:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:28:11.72 ID:uN5hv4in0
>>988
連続ドラマかよwww

49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:32:10.28 ID:nSzhGUYp0
とりあえず中に上がってもらった
朝青龍は影から俺たちの様子を見ていたようだった

今日はコーヒーとケーキを用意しておいた
一番喜んでいたのは間男だった

彼女さんと間男が朝青龍を見るなり、
「すいませんでした」
と謝った

今日は彼女さんも冷静だった

朝青龍はどうかしたようだった
朝「・・・もういいよ。私が馬鹿だったから。結婚してるのに告白とかね。」

このセリフに驚いたのは他でもない俺

ありえない

あの朝青龍からこんな言葉が出るなんて

まったくもってありえない

そしてケーキを食べるわけでもなく、話し合いはもういいや、と言って
寝室に帰っていった

56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:33:24.19 ID:7uH/3dts0
>>49
自暴/自棄になっただけだろ?w

62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:34:33.38 ID:ic2bxoUd0
>>49
離婚回避の作戦か?

65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:35:35.53 ID:CJTH79c20
なにこの喜劇wwwwwwww

72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:36:27.75 ID:uN5hv4in0
aikoファンの俺には辛いスレですね

74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:36:40.15 ID:MU4vpWBi0
ひでぇーなwwwwwwwwwwwwwwwww

71:12007/10/11(木) 13:36:19.11 ID:nSzhGUYp0
>>49は俺です

朝青龍が消えた後
リビングは井戸端と化した

彼女さん「ど、どうしたんですか!?」
間男「昨日と随分違いますけど」
俺「いや、さっき俺が言ったことが原因かもねw」
彼女「なんて言ったんですか?」
俺「わっふるわっふる」

さっきの説明・今までのことも話した

彼女「たしかにそんなこと言われたら、普通の人なら反省しますねwww」
間男「うわ〜・・・そんな女いるんだーマジ信じらんねー」
彼女「あんたそんな女とやったのよ?分かってんの馬鹿」
間男「あ・・・はい・・・でもあれは違うんだよ」

俺・彼女「なにが??ちょっと詳しく教えて」

彼女さんとはじめてのシンクロだった

79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:37:07.30 ID:RDiigP+y0
>>71わっふるわっふるww

81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:37:35.68 ID:MU4vpWBi0
>>71
wktk!!!!!!!!1111111111

124:12007/10/11(木) 13:44:16.37 ID:nSzhGUYp0
間男曰く、
デートに誘われて、あまり行きたくなかったが、夜ご飯おごるといわれて
ついていった。居酒屋に入ってお酒飲んだりしたら、朝青龍が帰り際きもちわるいと言い出し、
家の近くまで送るといったが、自分が出すからホテルでもいいから入ってと言われた。
嫌だ、といったら「何もしないから。」と言われた。

ホテルに入る前に朝青龍が吐いて、間男の服にかかったから、
朝青龍に言われ、ホテルで風呂に入った。すると朝青龍が「吐いたら気分なおったw」
といい、一緒に入ってきた

出ると服はすでにゲロを流したので濡れていて、下着だけははいたが
朝青龍がネ果で迫ってきた。
上に乗られて動けなくなった。
目をつぶって彼女を思い浮かべてしまい、気持ちよさと彼女の顔で立ってしまった。

すると騎/上位で朝青龍に入れられ、思わず「きつっ・・・」と言ってしまったそうだ
すると朝青龍は「きつくていいでしょ??」と言ってきた
答えなかったが、結局果ててしまった。

とのことだった







コレ朝青龍が襲ってるじゃん!!!

128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:45:14.54 ID:XDQvMvo10
レ・・・・・イ・・・・・・プ・・・・・・・?

130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:45:22.80 ID:8Mg9/RuQ0
>>124
きゃあああああああああああああああああ

131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:45:37.53 ID:NefOb+NU0
きつっ・・・

132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:45:39.32 ID:4MlDVIfU0
ジェノサイド

134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:45:41.15 ID:2yDMBpLP0
>>124
( ゚д゚ )

135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:45:46.21 ID:PyOKdvEc0
>>124
これは酷いwwwwwwwwwwwww

143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:46:28.56 ID:CJTH79c20
>>124
笑撃の展開ktkr

145:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:46:43.65 ID:ADYEJLN10
きついって上に乗られてキツイって事かwww

151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:47:04.95 ID:jg8dJM2p0
大惨事・・・

152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:47:18.93 ID:u5Bic0D30
間男の肋骨が・・・

162:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:48:09.38 ID:WxO08eFY0
逆に慰謝料請求されても文句言えないな

163:12007/10/11(木) 13:48:15.25 ID:nSzhGUYp0
涙目で語った間男

( ゚д゚)ポカーンとしてる俺&彼女さん

そこに「やっぱケーキ・・・」と言って出てきた朝青龍


         修      羅      復       活






彼女「あんた何人の彼氏襲ってんだよおおおおおおおおおお」

掴みかかる彼女さん

ぼーっとしてた闘牛も目覚めた!!!


朝青龍「襲ってないわよおおおおおおおおおううううぶもおおおおおおお」


3日前の修羅場再び

机の下に隠れる間男

そしてケーキを食べる俺
フィルムについてる生クリームも食べる派です☆

168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:48:46.29 ID:qRHHwDPe0
>>163
ああ、面白いってこういうことかwwww

169:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:48:49.00 ID:NvmzV0O60
>>163
おまw

170:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:48:56.25 ID:T42ljCK90
>>163
あ、俺も俺もw

171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:49:04.36 ID:XDQvMvo10
間男wwwwww

178:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:49:26.72 ID:tha8ENRq0
>>163
間男すぐ隠れんなwwwwwwwwwwwwwwwww

206:12007/10/11(木) 13:52:14.33 ID:nSzhGUYp0
フィルムを綺麗にして満足する俺

ふと見ると彼女さんが倒れた朝青龍の顎に足をのせて押さえてる

純粋な気持ちだったんだ
だから仕方なかったんだ
正直な気持ちだったんだもの


俺「うわ、すげー。体重差何キロだよ」





次の瞬間

闘牛の狙いが俺になった


向かってくる闘牛


逃げようとする俺


闘牛に蹴りを入れる彼女さん


・・・・・・そして悲痛な叫びとともに倒れる闘牛

212:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:53:01.68 ID:FbkyujLG0
彼女TUEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE

214:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:53:03.22 ID:qRHHwDPe0
>>206
これは流血の予感

216:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:53:10.80 ID:CJTH79c20
>>206
横隔膜がタヒぬwwwwwwwwwwwwwwww

221:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:53:22.50 ID:MU4vpWBi0
女マタドールの誕生だな

222:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:53:23.84 ID:RDiigP+y0
闘牛にけりを入れる彼女さん

彼女さんwwwwwwwwwwwwwwwwww

223:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:53:31.64 ID:PN9V9K8tO
>>206
彼女強いなwwww

234:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 13:55:09.22 ID:RY6BWa/A0
いつからバトルモノになったw

243:12007/10/11(木) 13:56:59.14 ID:nSzhGUYp0
ここまでくるとネタって言われるかなとおもったけど、
これは○○県○○市で起きた実際の出来事です


まぁこれはもうちょい後で知ったんだが、
美人な彼女さんは昔ストーカー被害にあっていたそうで、
護身術として空手を習ってたんだそうな

納得納得



まぁなんとかおさまる二人

彼女さんも気が済んだよう

朝青龍を起こしてみんなで席に着いた

間男はまだ涙目だった


場は沈黙だった

ただ朝青龍のブフーブフーという鼻息と、

彼女さんの貧乏ゆすりと、

ケーキを食べる俺のフォークと皿の音だけが響いていた

280:12007/10/11(木) 14:03:26.37 ID:nSzhGUYp0
もちょと展開はやめるねゴメンネ

まぁケーキも食べ終わって、俺から話し出したんだ

俺「まあさ、今回はどっちもどっちってことで、終わりにしましょ」

俺以外の3人が目を丸くした

彼女「えっと・・・これで・・・ですか?」
俺「うん。でも慰謝料請求はちゃんとするよ。間男君いくらなら出せる?」

間男がビクッてなった。
ちょっと可愛かった。俺ウホッじゃないのに

間男「貯金で20万しか・・・」

俺がじゃあそれでいいよ、と言おうとしたら
彼女「いえ、そこに私も30万出しますから、二人で50万払います。」

きっぱりと言った
俺と間男すごいびっくりしてた

俺「でも・・・それで彼女さんはいいの?」
彼女「はい。私の一言がきっかけでもありますし。」
俺「わかりました。いつでも用意できるときに持ってきてください。
  
   ・・・で、朝青龍。」

朝青龍はビクッとしてこっちを見た
可愛くなかった。

282:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:04:22.88 ID:FbkyujLG0
最後の2行吹いた

286:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:04:45.84 ID:8Mg9/RuQ0
可愛くなかったwwwwwwwww

301:12007/10/11(木) 14:07:58.97 ID:nSzhGUYp0
俺「朝青龍はどうしたい?」

みんなが朝青龍を見ていた

朝「・・・離婚したくないです」
俺「そっか・・・でも今のままじゃ無理だよね?どうするの?」
朝「・・・変わります・・・」
俺「どう変わるの?」

しばらく朝青龍は考えていた

朝「もっと家事とかもちゃんとします。痩せるよう努力します。」
俺「・・・それだけ?」

間男と彼女さんがハラハラした感じで俺たちを見ていた

朝「えと・・・他に何すればいいですか?言ってください・・・」

なんか悲しくなった
言ってもらわなきゃわからないことだなんて

304:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:09:02.93 ID:tha8ENRq0
>>301
一番大事なこといってねーなwww
「もう浮気しない」だろうがwwwwwwwww

305:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:09:03.55 ID:3+KSz27Q0
この女はダメだ。

308:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:09:29.83 ID:CJTH79c20
駄目にも程があるよな……

311:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:10:17.69 ID:8Mg9/RuQ0
許すルートか?

314:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:11:43.62 ID:rA1iA/730
>>311
元嫁って前スレで見たんだが

321:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:12:42.66 ID:ic2bxoUd0
>>314
ああ!そうだったなw忘れてた

317:12007/10/11(木) 14:12:17.77 ID:nSzhGUYp0
なんで結婚したのかって言えば好きだったから
あの頃は優しくて、思いやりがあって、一緒にいて楽しかった。安心できた。
だからだよ


俺「自分では気づかないの・・・?」
朝「・・・・他に思い当たりません」
俺「・・・じゃあヒントあげる気持ちの問題だよ」

またしばらく朝青龍は考えていた

待ってる間ハラハラしてる間男と彼女さんを見ていた
二人とも可愛い
おもちかえりぃ〜〜〜〜

朝「えっと・・・もっとあなたに感謝します。ワガママも言いません。
  今までごめんなさい。」

はたから見ればこれで十分なのかもしれない
彼女さんと間男もなんかほっとした感じだった
初めて謝ったんだもんな



でも俺が求めていた答えじゃなかった


341:12007/10/11(木) 14:17:50.12 ID:nSzhGUYp0
俺が求めていたのはさ、
謝罪の言葉でも、性..格治すって言葉でもないんだよ

そりゃ両方ともやり直すには必須だけどね
でも違ったんだよ


俺「・・・他には何も思いつかなかった?」
朝「・・・?うん・・・」
俺「本当に?」
朝「・・・うん・・・・・」

多分このとき俺以外の人はやりなおすと思っていたと思う
彼女さんと間男さん見てもなんか期待した目で俺見てるし、朝青龍も同じ


俺「じゃあさ、こんな言葉は頭に浮かんだかな?




   「もう一度好きになってもらえるように努力する」
  
   「もう一度あなたのことを1番に好きになる」

  

  でてこなかったのかな?」

朝青龍が「あ・・・」とだけ声を漏らした

350:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:19:21.26 ID:iW3j//xL0
>>341
とことんダメだな朝

351:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:19:30.63 ID:qRHHwDPe0
>>341
なるほど

352:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:19:37.62 ID:ic2bxoUd0
>>341
なんかせつなス

353:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:19:39.89 ID:biFLJd0C0
>>341
(´;ω;`)

355:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:19:44.28 ID:T906Jb0mO
そこは、かな?かな?だろwww

371:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:23:01.24 ID:8kPtksNg0
>>341
「もう一度好きになってもらえるように努力する」 →1はもう朝青龍を好きでは無い
  
「もう一度あなたのことを1番に好きになる」 →朝青龍は1をもう好きでは無い


改めて1から観た現状説明をしてやったってことだよね

368:12007/10/11(木) 14:22:21.57 ID:nSzhGUYp0
彼女さんと間男も( ゚д゚)ハッ!とした顔をしてたよw

俺「不倫するってことはさ、それ以前に告白するって事は
  俺じゃない誰かを1番好きになったときだろ?
  俺のことは1番じゃないんだからさ。見つかったからってすぐ俺に戻るとかないでしょw

  俺だってこんなのわかったらお前が1番じゃなくなるよwww


  そこんとこ分かってたよな?な?」


3人ともうつむいてた

朝青龍はゴメンナサイゴメンナサイと泣きながらブツブツ繰り返してた


俺「人の気持ちってさこんなに重いものなんだよ
  こんなんでも俺の妻だしさ、からかっていいなんてことは絶対無いんだよ
  人の気持ちを踏みにじって楽しむやつはただの馬鹿だ
  同じ人間だと思えない」

そう言ったら間男と彼女さんも泣いて謝りだした

でもやっぱりスッキリはしなかった

375:暇人仮面 ◆ZvRsHxoayA2007/10/11(木) 14:23:32.28 ID:kDtHs/9NO
>>368
なんか…お前の不幸話で爆笑しててゴメンなさい…

376:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:23:35.51 ID:gEGiTkdI0
>>368
泣けた
おまえはいい奴だ
よく言った
その通りだ

377:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:23:35.70 ID:FbkyujLG0
>>1がかっこよすぐる

381:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:24:34.26 ID:YfG9vVzx0
なんか泣けてきた

382:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:25:15.16 ID:mJd0HuwW0
( ;∀;)イイハナシダナー

386:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:26:30.30 ID:RLt4TphdO
( ;∀;)イイハナシダネー

388:12007/10/11(木) 14:26:58.58 ID:nSzhGUYp0
俺「もうみんないいから・・・帰ってくれ」

そういうと間男と彼女さんはでてった

彼女さんはまたお電話しますとだけいっていた


朝青龍は泣いていた



俺「やっぱり離婚しよう」



自然と口に出た

朝青龍は泣いて答えなかった

俺は車で銀行に行った

貯金を100万おろしてきた

帰って全部朝青龍に渡した

俺「これで、実家に頼らず自分で生きるための足場を作れ」

朝青龍は受け取りを拒んだが、置いておいた

そして朝青龍の母に電話をして迎えに来てもらった

393:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:27:51.47 ID:biFLJd0C0
>>388
金渡す必要ないだろ(´;ω;`)

396:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:28:00.02 ID:XDQvMvo10
なんかいきなりせつなくなってきたな

398:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:28:14.58 ID:SpZPNP3OO
優しすぎないか?

400:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:28:27.23 ID:NefOb+NU0
甘過ぎる・・・

404:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:28:36.11 ID:8kPtksNg0
俺、今なら1に抱かれてもいいぜ

410:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:29:24.86 ID:qRHHwDPe0
甘いとかじゃなく……こう、なんていうか 違うだろ

422:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:29:50.68 ID:T906Jb0mO
これで手が切れるならいいだろ。

424:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:30:03.19 ID:KN75E8620
>>1→女房が他の男と寝る(実はからかわれてる対象)離婚
女房→間男に釣られるがゲット 離婚
間男→女房とやったのが彼女にバレる 慰謝料とられる
間女→間男がつりのつもりが実はやってた事を知る 慰謝料とられる

みんな悲惨だな・・・

440:12007/10/11(木) 14:32:09.82 ID:nSzhGUYp0
電車できた母は俺がまとめた朝青龍の荷物を持って
朝青龍と実家に帰っていった

家に一人になった俺はみんなが食べなかったケーキを食べた
フィルムまで綺麗にした
下の銀紙までちょっと食っちまった
そして歯に詰まった


食べ終わって上司に連絡した

とりあえず出て来いと言われて呑みに言った


上司がおごってくれた酒だが、味が分からなかった

何人か同僚も来てた

グデグデに酔っ払ってもやっぱり気分は晴れなかった


でもやっぱみんな励ましてくれたんだ
「もっといい女はいるって!」
「これからは仕事も忙しいから考えてられないぞ!」とか

でも一人だけなんか違ったんだよ
「金も入って、豚みたいな嫁と別れられてよかったじゃんww」
って言われた

気づいたらそいつ殴ってたよ

445:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:33:00.18 ID:qRHHwDPe0
>>440
ごめんなさい俺のことも殴ってくれていいです

446:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:33:04.25 ID:eAKqomP50
それは殴っていい

447:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:33:12.93 ID:2yDMBpLP0
>>440
空気読めない奴ワロタ

449:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:33:18.41 ID:mLPPylS/M0
>>440
俺殴られてたな

462:暇人仮面 ◆ZvRsHxoayA2007/10/11(木) 14:34:28.07 ID:kDtHs/9NO
>>440
そいつVIPPERじゃね?wwwwwwwww

454:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:33:43.46 ID:W9/l1i9N0
>>440
まあ、なんだかんだで豚みたいな嫁と別れられてよかったじゃんwwwww

471:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:35:34.47 ID:2yDMBpLP0
>>454
471


476:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:36:12.18 ID:YRcgojV10
>>471
ちょっ、それ1がカウンター食らってる。。。w

477:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:36:14.04 ID:FbkyujLG0
>>471
>>1が殴られんのかよwwww

482:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:37:16.40 ID:RY6BWa/A0
豚と別れられて良かったじゃん

485:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:37:53.53 ID:iW3j//xL0
>>482

0112f1fd


493:12007/10/11(木) 14:39:01.04 ID:nSzhGUYp0
上司の前だしさ、外で飲んでるときだったから警察きちゃうしwww

でもまぁ上司が俺は悪くない、身内でもめただけだって言ってくれてさw
助かったよw

そいつとは部署違うし、会社で今俺にやめられると困るってのもあっただろうから
やめんなって言われたよ

でもずるずる働くのは無理ですって言ったら、
上司の知り合いの同じ系列の会社紹介してくれて、来月から働くんだw
今月は仕事の引き継ぎとかねw

そんなことがあってあんまり朝青龍のこととか考えてなかった

いや考えてたけど

そんな事件があった次の日

間男と彼女さんが金持ってきた
50万ちゃんと入ってた

最後に謝られたからちょっといじわるしたww

俺「なぁ、間男。彼女さんとやらせてよ?朝青龍とやったからいいだろw」
間男「え、その・・・嫌です・・・」

俺「な?嫌だろ?・・・だからもうすんなよ。結婚するなら真面目に働け」
間男「はい、すいませんでした。」

こうしてこの二人とも終わった

502:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:40:52.97 ID:82zxbijO0
更に転職までするのか
大忙しさんだな

503:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:40:57.67 ID:8Mg9/RuQ0
>>493
なんか…かっこいいな お前

515:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:42:24.04 ID:ic2bxoUd0
>>493
たんたんと書いてっけど人生の転機だったんだな

545:12007/10/11(木) 14:47:59.89 ID:nSzhGUYp0
まぁ殴った人にはちゃんと謝ったよwww
あっちも謝ってくれたけどwwww
とりあえず顔腫れてたから少ないけどって1万渡してきたwww
本当にすくねえwwwww
普段なら殴らないだろうが、酔っ払ってたから理性..が保たんかったよw


朝両親と朝青龍がきて、離婚の条件をちゃんと決めたよwww
慰謝料は100万分割で
財産分与なし
土地などもなし
両親は朝青龍の仕事が決まり次第追い出すという
俺が会社やめたって言ったら謝られたw

朝青龍はちょっとだけやせたような感じがしないでもない

そんなわけで今日離婚届を出しましたとさ

でも朝両親とは前以上に仲良くしてますw
朝父とは会社が近くなったから帰り一緒に呑みにいきましょうねーwとかいってるしw

まぁそんなこんなで修羅場は終わりです

549:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:49:05.68 ID:tha8ENRq0
>>545
乙!


555:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:49:41.28 ID:ltP6YeAt0
>>545
超乙!!

556:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:49:47.54 ID:M26gtvMf0
>>1
楽しかったよ

557:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:49:51.75 ID:v7IyOETH0
>>1が朝両親と仲良く付き合って行けそうな事には救われるな

586:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:52:42.45 ID:SWsE3k8/0
>>545
ちゃんとお墓参りしろよ

592:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:53:28.18 ID:SpZPNP3OO
1おつかれ。ゆっくり休めよ
親御さんとの縁が切れなくてなんだか良かったよ

598:12007/10/11(木) 14:54:04.76 ID:nSzhGUYp0
いやぁ長々とすまなかった
1スレで終わらせようと思ったけど思ったより伸びたからwww
ここまで付き合ってくれてみんなありがとうwww

お墓参りは日曜日にいくよw

慰謝料って100万あげてるから0じゃんって思うかもしれないが、
俺の最後の情だ
甘いのかもしれんがな

615:12007/10/11(木) 14:57:45.14 ID:nSzhGUYp0
朝に100万渡したのは情
でも間男には情なんてないからなw
家庭を失ったら分かるかもしれんが、原因である情がない人間と爽やかに
決別するほど俺は出来た人間じゃないw


614:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:57:14.22 ID:8kPtksNg0
もしもの話だけど、
朝青龍がきちんと生まれ変わって
出会った頃からやり直したいって
頭下げてきたとしたら・・・・・

まぁ、その時になってみねぇとわかんねぇか。

620:12007/10/11(木) 14:59:21.87 ID:nSzhGUYp0
>>614
けっこうやりなおす・・・とか出てるけど
それはない

朝が更生しても、ないな
もう終わったから

更生したら友達にはなってもいいがなw

616:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:58:05.69 ID:KN75E8620
>>1
さっき鍵届けに来たときのこと詳しく書いてよ

626:12007/10/11(木) 15:00:33.31 ID:nSzhGUYp0
>>616
玄関で鍵受け取って、これから連絡はもうしないってやくそくだけしてサヨナラ
最後に深々と頭下げられたよw

625:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 14:59:55.22 ID:KN75E8620
>>1
あと、1000まで、出会ってから付き合うまでの話してよ
登場人物朝青龍じゃなくてaikoで・・・

633:12007/10/11(木) 15:03:39.80 ID:nSzhGUYp0
>>625
出会いは大学
サークルが一緒だった
普通の友達だったよ
サークルで旅行に行ったときに向こうから告白されて付き合う
最初は暗い感じだと思ってたけど、話すと明るくていいこだった
付き合ってからどんどん好きになっていった

640:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 15:06:15.09 ID:3+KSz27Q0
ところで1は嫁の親御さんとは関係を続けるつもりらしいが、新しい嫁ができたら
紹介するのか?

652:12007/10/11(木) 15:09:02.59 ID:nSzhGUYp0
>>640
新しい嫁が出来たら?
もちろん紹介するよw
嫁になる人にはちゃんと説明してからね
俺の親を嫌がる人とは結婚できないしw

657:12007/10/11(木) 15:10:51.75 ID:nSzhGUYp0
あ!言い忘れてた
彼女さんは香里奈ににてたよw

658:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 15:11:35.59 ID:tha8ENRq0
>>657
おk、ちょっくら間男シメてくるわ

667:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 15:13:41.08 ID:ic2bxoUd0
香里奈・・・ええなぁ

675:12007/10/11(木) 15:16:12.47 ID:nSzhGUYp0
そうそう、上司に紹介してもらった会社の受付の子が
新垣ゆい?に似てた
可愛かったwww

頑張れるかもしれないと思ったよ

681:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 15:18:26.82 ID:UhhL9ZJ20
>>675
うpはまだか?

687:12007/10/11(木) 15:20:17.30 ID:nSzhGUYp0
>>681
できるわけがない

あ、間男君は肋骨は大丈夫だったそうです
でも股関節に違和感があるらしいよ

697:12007/10/11(木) 15:22:53.32 ID:nSzhGUYp0
人も少なくなってきたから言うけど
あの後彼女さんとはメール交換してますw
主に彼女さんの愚痴.を聞くだけになってるけど

704:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 15:23:32.71 ID:gEGiTkdI0
>>697
フ、フラグ・・・?

714:12007/10/11(木) 15:25:09.60 ID:nSzhGUYp0
間男が面接で落ちたとか働く気がないとか
あ、彼女さんは派遣やってるらしいです
ついでに病気怖いから行為もしてないって言ってました
俺はもってないからねwwっていっといたけど

756:12007/10/11(木) 15:44:34.20 ID:nSzhGUYp0
そろそろ洗濯物入れたり家事するから消えるな

みんなありがとう
サラバダー

757:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 15:44:56.13 ID:T42ljCK90
サラダバーに見えたのは俺だけじゃないはず

760:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 15:45:33.78 ID:NefOb+NU0
サラダバーに見えた

頑張れよー

761:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 15:45:54.89 ID:gEGiTkdI0
>>756
乙〜
本当の両親のためにも幸せになれよ

764:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 15:46:13.18 ID:8Mg9/RuQ0

幸せになりますように

768:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 15:47:33.70 ID:nSzhGUYp0
実はサラダバーって打ったつもりだった

>>1乙!
幸せになるよ〜

782:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 16:13:39.29 ID:v7IyOETH0
>>1
がんがれよ
サラダバー

785:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 16:27:15.76 ID:s3k409eD0
>>1これからの君に幸せがきますように

795:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/11(木) 16:57:48.57 ID:cDu4MKuF0
きっといい嫁がすぐに見つかるぜ!
今度は子供つくって祖父母に会わせてやらないとな


1:12007/10/12(金) 08:11:05.22 ID:i7GK9dDv0
昨日の夜急展開で再び修羅場が起こりました
一睡もしてませんが、寝ると朝青龍が浮かんでくるので
ここで気を紛らわせることにしました

始まりは2人からの電話でした

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 08:12:00.11 ID:GmWJPJPxO
はい釣り乙釣り乙


4:12007/10/12(金) 08:13:30.91 ID:i7GK9dDv0
釣りって言われると思ったwww

コテとかつけてなかったしなぁ

まぁでもこんなことが起こるなんて思わなかったし、
ネタ扱いされてもかまわないww
ただ書きたくなっただけなんだ
うん、それだけ






9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 08:17:10.76 ID:VcHs7byq0

さっきまでまとめサイトみていた。
いいタイミング。

11:12007/10/12(金) 08:17:46.79 ID:i7GK9dDv0
昨日の電話

まず1人目は彼女さんだった
俺「もしもし?」
彼女「もしもし!?ちょっと困ってるんです!」
俺「ん?何かあった?」
彼女「奥さんが間男にまだ連絡とって来るんです!」

俺( ゚д゚)ポカーン
彼女さんが電話の向こう側でまた修羅になってる様子が伺える

彼女「どうにかしてください!」
俺「・・・どうにかって言われても、もうあの人は奥さんじゃないから。離婚したんですよ。」
彼女「そ、そうですか・・・でもこっちも迷惑してるんです・・・」
俺「とりあえずいる場所は知っているので連絡してみますよ。
  でも出来ればもう巻き込まないでいただきたい。」
彼女「・・・はい・・・すいません・・・」
俺「いえ、とりあえず話をしてみたら連絡します。」
彼女「よろしくお願いします。」

正直朝青龍が何を考えているのか分からなかった

モンゴルに帰って鬱は治ったのだろうか?

12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 08:17:57.46 ID:Yc6zrtH70
wktk
昨日は追いついたら終わってたからなぁ

13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 08:18:47.69 ID:MtBdtQBN0
wktkしてるぜ

14:12007/10/12(金) 08:20:05.18 ID:i7GK9dDv0
そうこう考えていると、上司からも電話が来た

内容は仕事のこともあったのだが、
朝青龍が仕事場に来て土下座をして謝ったそうだ

これを聞いてさらに分からなくなった

朝青龍は何がしたいのだろう?


せっかく離婚が成立したって言うのに、
こうスパッと終わらないものだろうか
とりあえず朝実家に連絡をとってみた

17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 08:22:59.44 ID:jjH1lAfQ0
朝青龍全くこりてなすwwwwwwwwwww

18:12007/10/12(金) 08:23:48.94 ID:i7GK9dDv0
俺「もしもし?朝青龍いますか?」
朝母「いますけど・・・どうしたんですか?」
俺「・・・ちょっと話が出来てしまって・・・」

朝母はちょっと黙るも、わかりました、と言って朝青龍に代わってくれた

朝「・・・もしもし?」
俺「・・・あなた何を考えてるんですか?」
朝「え?なんのこと?」
俺「間男に連絡したり、会社で土下座したことだよ。」

朝青龍は黙ってしまった
鼻息のブモーというのだけが聞こえる

俺「・・・まだ間男に未練あるんじゃん。離婚してよかったね。」

朝「ぶおおおおおおおおおおおおん」

また泣き出した

あまりに大きい声だったので耳がキーンとなった


電話の後ろで朝両親の声が聞こえた

23:12007/10/12(金) 08:26:30.40 ID:i7GK9dDv0
すると電話で朝父が出た

朝父「もしもし?どうしたんだ?」

俺は朝父に事情を説明した
朝父は電話の向こうで朝青龍に怒鳴っていた

朝父「お前は何を考えているんだ!!!
    会社に行くなんて恥の上塗りもいいとこだ!!!
    ましてや間男に連絡をとるなどもってのほかだ!!!」

また耳がキーンをなった

朝父の向こうで朝青龍の鳴き声が聞こえる
豚のほうがまだ可愛いよ

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 08:25:13.41 ID:yDfWBxiKO
引き継ぎの仕事って、おめーは来月まで休んでろ!
って事なのか?
こんな朝早くにvipに来るなんて・・・


あっ!?続けて続けてww

27:12007/10/12(金) 08:31:04.87 ID:i7GK9dDv0
>>20
今日は午後から出社
寝れないんだ


とりあえず電話じゃ話が聞けないので、朝両親と朝青龍がうちに来ることになった

朝青龍にはもううちの敷居を跨いでほしくなかったんだが、
仕方がない

このときPM8:00ちょっと前

またも1時間半ほどで朝一家は来た

この間といえば、朝母のためにいそいでケーキ屋にいった
時間が遅いのでたいしたものは売ってなかったが、それでも買っていった


玄関に入るなり、また朝父が土下座をした
朝母は今にも泣きそうな感じだった
朝青龍はずっと下を向いていた

俺「お父さん、やめてください」

こういってもやめてくれなかった
思わず声をはりあげてしまった

俺「お願いですからやめてください!!」

俺はそうそう大声なんてださないのでみんなびびってた

29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 08:34:43.33 ID:rP3AeBqo0
大変だなお前・・

31:12007/10/12(金) 08:35:40.56 ID:i7GK9dDv0
俺が怒鳴ったことで一気にきまずくなってみんな黙ってしまった

まぁ俺が原因だから仕方ないけど

俺「・・・すいません・・・」
朝父「いや、いいんだ。○○君の言葉を無視した私が悪かった」

ここでまたみんな沈黙

俺「・・中に上がってください。」

みんなで中に入った

とてもケーキなんて出せるふいんき(←なぜか変換できなry じゃなかった


座ってもみんな黙ったままだった
俺はどうしようか、と考えていたが
第一声をはなったのは朝母だった

41:12007/10/12(金) 08:41:12.04 ID:i7GK9dDv0
怒っているような、でもそれでいて穏やかな声だった

朝母「朝青龍、どうしてあんなことをしたの?」

朝青龍は黙っていた
あまりにも長い時間黙っていた
実際は10分ぐらいだが、すごく長く感じられた

朝母「答えなさい!」


朝母が怒鳴った
多少大きい声を出すことはあっても、本気で怒った言い方なのは
今回が初めてだった。久しぶりに母親特有の怖さを感じた

朝青龍は泣かなかった
泣きそうだったが堪えてポツリポツリ話し始めた


朝「会社に行ったのは・・・辞めたと聞いて会社の人にも迷惑がかかったと
  思い、謝りに行ってしまった。」

これにはあまり怒れなかった
朝青龍が自分なりに考えてしたんだろう
まぁ俺の気持ちとかを考えていたかどうかは分からないが


42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 08:41:35.35 ID:GmWJPJPxO
VIPでスレ立てするより
上司なり友達なりに相談しろ

48:12007/10/12(金) 08:44:27.29 ID:i7GK9dDv0
スレたててまでやんな、っていう声が多数ありますが、
今回はネタうんぬんよりただの自己満足になってしまうと思う
立ててしまった今何と言っても仕方がないが、
俺が勝手にやってしまったことで、すまなかった

お前らの意見のほうが正しいと思う
でもここで甘えたくなってしまった
すまなかった

俺には友達はあまりいない
まぁ呑み友達とかならいるんだが、相談できる人がいないんだ
上司に相談はしたが、大変だな、ぐらいにしか言われなかった
その点でも、お前らに頼ってしまったこと、すまなかった

55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 08:46:44.31 ID:VcHs7byq0
話の続きがききたい。
あおりを真に受けず続けて。

61:12007/10/12(金) 08:49:11.05 ID:i7GK9dDv0
続き

間男の件については中々口を割らなかった

朝父がイライラしていたが、俺がまあまあとかいって抑えてた
これ逆じゃね?

朝母は疲れからか体調が悪そうだった
横になっててくださいと言ったが、青白い顔で大丈夫と言われた
全然大丈夫そうに見えない

1時間ほどたっても中々話さなかった

そこで俺は朝両親に、
俺「ご両親がいると話しづらいこともあるかもしれませんから、
  寝室で寝ていてください。明日詳細はお話しますので。」

こういうと納得したのか、二人とも寝室に向かった

部屋には俺と朝青龍だけになった

部屋はシーンとしていた

朝青龍の息がまたブフーブフーいっていた
デフォで常にブフーブフーいているやつはそうそういないんじゃないかと思う

65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 08:53:18.80 ID:sa7BRhYi0
朝の両親が気の毒だ・・・

64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 08:53:12.84 ID:Yc6zrtH70
朝青龍の発言に期待

66:12007/10/12(金) 08:53:26.24 ID:i7GK9dDv0
まず優しく聞いてみた

俺「間男には・・・どうして連絡したんだ?
  全部終わったことじゃないのか?」

朝青龍はちょっと目を泳がせていたが、
話し始めた

朝「あなたと正式に離婚して、もうあなたに頼れなくなって、寂しかった。
  また恋愛がしたくなった。でもあなたはもう無理だろうから、間男君なら・・・と思った。」






( ゚o゚)ぱーどぅん?



俺「え?え?だって間男には彼女さんいるだろ??
  てか何考えてんの???」

朝「・・・あの彼女さんなら略奪できると思った・・・」





( ゚o゚)ぱぱぱぱぱぱーどぅん???

67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 08:54:12.95 ID:sa7BRhYi0
略奪wwwwwwwwwwwww

68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 08:54:33.71 ID:4auNy8Wt0
>>66ぱーどぅん?wwww

69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 08:54:43.21 ID:zh6RMSnI0
彼女と醜い喧嘩して同じ土俵に立ったと勘違いしたか

71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 08:55:29.75 ID:Yc6zrtH70
略奪できると思ったwwwwwwwwwwwwwww

73:12007/10/12(金) 08:56:11.09 ID:i7GK9dDv0
俺「いやいやいやいやいや
  結婚しようとしてるんだぞ?常識的に考えろ
  てか無理だから。普通に。いや普通に。」

まぁこんな感じでいかに「お前じゃ無理」かを語った

彼女さんのほうが美人っていうのは言わなかった

覚醒されると厳しいから



朝青龍をみると涙目だった

でも多分俺は事実をいっている
間違ってない



そう自分に言い聞かせてた

そして朝青龍はこう呟いた


朝「・・・じゃああなたならよかったの?」


( ゚д゚)

( ゚д゚ )

75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 08:56:35.51 ID:aMvF7vAX0
こっちみんなw

77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 08:56:57.34 ID:ceSi4LF/0
こっちみんなwww知るかwww

79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 08:57:43.21 ID:Yc6zrtH70
知らんwww俺たちは知らんぞwwwwww

81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 08:58:11.02 ID:zh6RMSnI0
勘弁してくれwww

84:12007/10/12(金) 08:58:49.23 ID:i7GK9dDv0
すごい勢いで血の気が引いていった

本当にサーッて音がした気がした


朝青龍は潤んだ瞳でこっちをみている


( ゚д゚)

( ゚д゚ )

思わず目を背けた


俺「いや・・・自分で無理って言ってたじゃん」

朝「でも・・・間男に取られるのが嫌って事でしょう?」





( ゚д゚ )ぱーどぅん?

88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:00:23.06 ID:Aw574aAX0
>>84
お前ホントいちいちお人好しだな

92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:01:06.21 ID:a8K7GE3E0
( ゚д゚ )ぱーどぅん?
wwwwwww

94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:02:32.64 ID:gyrXqrWo0
これほど自重と言いたくなった事は未だかつてない!!

95:12007/10/12(金) 09:02:47.04 ID:i7GK9dDv0
俺「いやいやいやいやいやいや
  常識的に考えて、無理でしょ!?ないでしょ!?
  離婚したんだよ!?なんでか分かってる!?!?
  俺の言葉ちゃんと聞いてた??ねぇ分かってる??」


必タヒだった
本気で
喰われる一歩手前
ハイエナを目の前にしたウサギ
飛ばねえ豚はただの豚だ

もうそんなことしか考えてなかった


でも朝青龍には関係なさそうだった

まだ潤んだ瞳でこっちをみている

心なしか頬も紅潮していってる

( ゚д゚)

( ゚д゚ )・・・オトーサンオカーサンタスケテ


両親にもいてもらえばよかった


98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:04:11.63 ID:3CBJQDCO0
元嫁必タヒすぎwww

99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:04:22.94 ID:9eq+F/PZ0
たすけもとめんなwwww

103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:04:43.20 ID:RtgD8NYtO
こうもプライドの無い女は初めて聞いた
結婚するのが怖くなってきた

107:12007/10/12(金) 09:06:06.47 ID:i7GK9dDv0
朝青龍が席を立った

床がきしんだ

俺は食われる!!!

そう確信した


俺「ちょっと待て!!俺はお前のことはもう好きじゃない!!
  誰と付き合おうが構わない!!」

朝青龍の動きが止まった

そして朝青龍の潤んだ瞳が、余計潤んだ

泣き出した

朝「グズッ・・・・・・ブヒッ・・・・グス・・・・・ブヒッ」

途端に俺は安堵した
難は去った・・・

そう思っていた

111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:07:26.06 ID:27o497840
>>107
立ち合い変化ktkr

117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:08:05.53 ID:4auNy8Wt0
>>1にげてぇえええええ

122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:09:27.13 ID:zh6RMSnI0
立つ豚跡を澱ます

123:12007/10/12(金) 09:09:30.89 ID:i7GK9dDv0
俺はいまだ!といわんばかりに話を進めようとした

俺「だから、な。間男君でもなく、俺でもない人と付き合え。
  でも好きになった人に迷惑はかけてはいけない。
  人として当たり前だから。
  もしお前がまだ俺や間男君を好きなら、その人の幸せを祈れ
  そこに自分を無理矢理入れるな。分かったか?」

ちょっとひどいこといったかもしれない
でもこいつの将来のためだ
俺は・・・間違ってないよな・・・


朝「わ、わたじ・・・グスッ・・・あなたや間男君のことそこまで好きじゃない・・・グス」





( ゚o゚)ぱーどぅん?

132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:10:34.75 ID:gyrXqrWo0
( ゚o゚)ぱーどぅん?

・・・( ゚o゚)ぱーどぅん?

135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:10:54.47 ID:xjiJeJt/O
>>123
殴りたいwwwwww

136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:11:08.95 ID:a8K7GE3E0
これは殴ってもいいと思う

140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:11:41.76 ID:sa7BRhYi0
朝青龍を殴りたいと思ったのは生まれて初めてだ

142:12007/10/12(金) 09:12:19.73 ID:i7GK9dDv0
俺絶句

いや、自分に自惚れてたわけじゃないよ?
だから間男に惹かれたんだろうし
でも普通ここまで勘違いするならまだ好きなのかな?って思うじゃん?
でもさ?
ヘ(゚д゚)ノ ナニコレ?
ヽ(`Д´)ノ (д´ノ) ヽ(   )ノ (ヽ´△) ヽ(´△`)ノオドッチャウヨ?


流れる沈黙







朝「・・・でもあなたたちに未練があると思って・・・」



( ゚o゚)ぱぱぱぱぱぱぱぱぱーどぅん?

147:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:13:02.35 ID:4auNy8Wt0
もうひき肉にしちゃえよw

149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:13:28.40 ID:TLiPFaB50
タヒんで欲しいwwwwwwwwwwww

150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:13:41.28 ID:RfPWogH00
ミンチにされればいいのに

152:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:13:43.30 ID:27o497840
>>142
>朝「・・・でもあなたたちに未練があると思って・・・」

言わんとしていることを理解するのにしばらくかかった・・・

157:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:14:24.27 ID:a8K7GE3E0
>>152
自分もだ

158:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:14:47.27 ID:sa7BRhYi0
>>152
同じく

154:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:14:11.22 ID:xjiJeJt/O
美人なら許すが!!!
美人なら許すが!!!!

155:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:14:12.89 ID:7z4uX30w0
こんな肉塊は出荷しろ

163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:15:40.40 ID:rff9AfIkO
こんな女でも昔はaiko似の明るい美人だったんだぜ……

165:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:16:11.30 ID:Aw574aAX0
>>1の嫁は何があって可愛くて優しいaikoから醜くて黒い朝青龍になったんだろう

171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:17:41.63 ID:zFzF6k3dO
>>165
すごいクラスチェンジだよなwwwwwwwwww

168:12007/10/12(金) 09:16:31.18 ID:i7GK9dDv0
ちょっと冷静さを取り戻す

というか頭が沸騰しそうなほど混乱してたが
覚めた
頭が覚めた




こいつはもう駄目だ



もう完全に甘やかすのはやめよう

俺が甘かったんだ

すべてはおれの甘さが原因だ

もっと厳しくしていれば、不倫だってしなかったんじゃないか

俺は自分の不甲斐なさ、馬鹿さに泣いた

朝青龍は?って感じだった

176:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:18:54.61 ID:a8K7GE3E0
>朝青龍は?って感じだった

なんかもうこいつどうしようもないな

189:12007/10/12(金) 09:21:50.09 ID:i7GK9dDv0
ここからはもう紳士な俺はいなくなっていた
始めからこうすればよかったのかもしれない
そうすれば恨まれることはあっても勘違いされることはなかっただろう
とーんだあまちゃんだぜーい

そう思ったら笑っていた

朝青龍もなぜか笑っていた


俺「おいおい。普通に考えて、その朝青龍みたいなお前と誰がより戻すんだよww
  いやよいやよも好きのうちじゃねーんだぞwww
  結婚したときはよかったよwwwまだ可愛かったよwww
  でも今のお前は男にしか見えないよwww
  それに俺が前肋骨にヒビはいったのだってお前のせいだよwww
  階段で転んだのは嘘wwwお前としたときにやったのwww
  間男もやったんだろ?あいつ多分やばいんじゃないかwww
  もう体重が60ぐらいになるまではすんなよwww危ないからwww」

今思い返すとかなりひどい
俺最低だな

でも駄目だった
朝青龍は話の半分も理解できてないようだった

笑いながら泣いた


193:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:23:16.99 ID:ztP3Q47Q0
>>189
GJ

196:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:24:13.54 ID:RfPWogH00
もっと淡々と諭すように厳しいことを言ってあげれば理解できたかもね

しかしGJ

208:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:26:17.90 ID:D/BWNV7k0
これはもうガンギレでも仕方ないだろ…

212:12007/10/12(金) 09:27:13.55 ID:i7GK9dDv0
笑いながら、泣きながら俺は続けた

俺「だーかーらー、お前は痩せない限り無理だよwww
  デブ専の人じゃないかぎりwww
  間男の彼女さんすんげー美人だったじゃんwww
  恋愛することだけしか考えてないのかお前はwww」

朝青龍涙目www


一回溜息をついて、今度は真面目な顔で言った

俺「だからな、人に頼って生きていこうとする前に、自分で何とかしろ!
  それすら出来ない人間に恋愛だなんだという資格はない!!!
  親すら悲しませて、それでも自分の楽しか考えてない馬鹿は
  一回タヒんだほうがいいんじゃないか?
  もう少し自分の立場、人の気持ちを考えろ!!!」

朝青龍は泣いていた

文句を言うわけでもなく泣いていた

俺は久々にこんな怒鳴って疲れて動けなくなった
ただ見ているだけだった

218:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:28:32.64 ID:iapLD5RI0
>>212
トドメにぶん投げて完成だな。

221:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:29:02.65 ID:sa7BRhYi0
なんか>>1の気持ちを考えると胸が痛くなるわ

232:12007/10/12(金) 09:31:09.13 ID:i7GK9dDv0
それからさらに1時間ぐらいたったのかな?
時計を見ると3時ぐらいだった

さっきのセリフを思い出して、自己嫌悪に陥っていた
自分があんなひどいことを口に出来ると思わなかったから

朝青龍は泣き止んでいたが、うつむいたままだった

ふと、こいつもこいつなりに大変だったのかもしれない・・・と思った

すると自然と「ごめんな。言い過ぎた。」と口から出ていた

朝青龍は何も言わなかった

ずーっと何も言わなかった


俺は気まずかった

やっぱり言い過ぎたんだ

こいつにこんなこと言ったのは初めてだもんな

もう少し丁寧に言えばよかった

そう思った



けどそのとき朝青龍は寝てた

240:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:31:50.94 ID:RN2XWd+y0
>>232
衝撃的すぎて寝てしまったかw

241:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:32:04.79 ID:RfPWogH00
寝て・・・た?



( ゚д゚ )ぱーどぅん?

242:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:32:06.15 ID:5UHSTI7y0
>>232
こいつwwwwwwwwwwww

244:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:32:19.27 ID:ER3oIWKt0
>>232
腹筋が爆発したwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

247:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:32:26.09 ID:Aw574aAX0
>>232
やっぱぶん殴れwwwwwwwwwwwwwwwwwww

248:12007/10/12(金) 09:32:31.13 ID:i7GK9dDv0
おっどろいたー

あの状況で人間って寝れるんだねw



もちろん起こしたよ

背中に氷入れて

261:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:33:28.29 ID:ER3oIWKt0
>>248
なかなかの鬼っぷりwwwwwwwww

262:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:33:29.65 ID:5UHSTI7y0
>>248
分厚い脂肪で防がれそうだ

265:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:33:44.47 ID:AQofTr3c0
背中に氷とかwwww
GJwwwwwwwwww

273:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:35:21.00 ID:RfPWogH00
>>1の文章じゃなかったらこんなク/ソ女の話とてもじゃないが見ていられなかっただろうな

274:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:35:27.00 ID:TLiPFaB50
朝青龍救えねえwwwwwwwwwww

276:12007/10/12(金) 09:35:46.34 ID:i7GK9dDv0
途中で書いちゃった
しっぱいしっぱい


朝「ぶひゃ!?ぶにゃあああああああああんづぅめぇだぁいぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ」

俺「氷いれたもん。」

俺冷静


ようやく落ち着く朝青龍
朝「どうしてこんなことするのよ!!!」
俺「お前が寝てるからだろ!!!」

黙る朝青龍

俺「言い過ぎたと思って謝ればお前寝てるしさー!
  謝る気もなくすわ!!!」

朝「別にいいよ謝らなくても。」



怒りは消えた

うん。

かわりに嫌悪感がぐわっときた

279:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:36:14.07 ID:TW6i7xzr0
UZEEEEEEEEEEEEEEEE

308:12007/10/12(金) 09:40:30.55 ID:i7GK9dDv0
俺「じゃーもうさ、謝らない。だからあげた100万返して。」

朝青龍こっちみんな

俺「もう謝らない。ただ正式な書類を作る。もう俺に二度と近づくなってことと、
  親にも頼らないって事ね。お前には情も不必要だと分かったよ。」

青くなっていく朝青龍

ついさっきまで赤くなってたジャン


朝「ぞれだげばあああああああああああ」

足元にタックル

ひらりとかわす俺

そして朝青龍の上に乗り、やりとげた内藤の如くガッツポーズ


俺「もう情けなんかかけないから。反省なんてしてないみたいだしね。
  これから地獄みろ。夜の店もあるらしいからそこで働けば?
  ヤフオクで集めたのとか売ればだいぶ金できるでしょ。そうしてねw」

足の下で泣き出す朝青龍
俺は豚乗りサーファー

309:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:41:42.76 ID:nr9aSyCw0
>>俺は豚乗りサーファー
>>俺は豚乗りサーファー
>>俺は豚乗りサーファー
>>俺は豚乗りサーファー
>>俺は豚乗りサーファー

310:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:41:43.46 ID:TW6i7xzr0
>>1豹変しすぎwwww

313:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:41:57.60 ID:pCpucl+60
>>308
昨日は闘牛士だった気がするが豚乗りサーファーになったかwwwwwwwww

316:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:42:11.65 ID:5UHSTI7y0
覚醒したか。

319:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:42:59.43 ID:D/BWNV7k0
豚乗りサーファーの語呂のよさが異常

325:12007/10/12(金) 09:45:12.29 ID:i7GK9dDv0
騒ぎで朝両親が起きてきてしまった

俺たちの体勢を見て絶句している

あ、忘れてた



そんなこんなで朝両親にいままでの経緯を説明
顔を真っ赤にして怒る人初めて見た
朝両親は一言だけ言った

朝父「お前の荷物は家の外に置いておく。もうそれっきりにしてくれ。」
朝母「お前には人の気持ちが判らないんだね。私のせいだね。ごめんね。」

俺は朝母のせいじゃないのに、と思いながらも口に出さなかった
だって二人ともとてもいいひとだから
こうなったのは俺の責任

朝青龍は泣いていた
朝青龍から降りた俺
朝両親に謝った「俺のせいです」と
朝両親は俺を抱きしめてくれた
そして謝ってくれた



次の瞬間

朝青龍に首を絞められる俺がいた

328:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:45:55.80 ID:Yfo0Eqvk0
うわあああああああああ

331:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:46:27.48 ID:a8K7GE3E0
>朝青龍に首を絞められる俺がいた

?????????????

334:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:46:57.57 ID:6eoawQc80
大豚獣覚醒w

336:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。2007/10/12(金) 09:47:03.43 ID:zh6RMSnI0
刑事訴訟キタコレ!?

引用元:http://hayabusa.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1192065817/
   






1000: 名無し@HOME