前編 中編 後編

257:いちじ ◆.RK0S/MlnEImq
2011/10/23(日) 21:54:06.87 ID:R9YuRbwD0
中3になった途端にみんな受験モードになった。

あと12ヶ月もあんじゃんwとか思ったけど、みんなに影響されて少しずつ受験勉強をはじめた。

修学旅行は沖縄へ行った。
沖縄の海はめっちゃ綺麗だった。
沖縄のアニメイトにも行った。
萌えキャラが描いてあるお菓子を買おうかどうか本気で悩んだけど買わなかった。
塩ラスクをお土産に買って帰った。
小6の修学旅行で、姉は物よりもお菓子の方が食いつきが良いことを覚えたからね。

修学旅行が終わって秋。

三者面談が行われた。





262:いちじ ◆.RK0S/MlnEImq2011/10/23(日) 22:06:06.64 ID:R9YuRbwD0
三者面談前日。

姉「進路どうするつもりなん?」
俺「就職して早く稼ぎたいけぇ、高専か工業高校狙ってる」
姉「良い所に就職しようと思うんなら、大学は出た方はいいと思う。高専も短大卒程度にしかならんし」
俺「俺は早く一人立ちして社会人になりたい。てか大学行けるほど金あんの?」
姉「あるいね!ちょっと待ってて」

みよ姉は通帳を持ってきた。

姉「君専用の通帳。この間つくったんよ。
中みてみ」
俺「(開く)...200万」
姉「私立や医学部だったらもっとかかるし、これでもまだまだ少ない方やけど。

私もっと稼ぐけん、一次には大学行って欲しい」

263:いちじ ◆.RK0S/MlnEImq2011/10/23(日) 22:09:08.81 ID:R9YuRbwD0
ごめん話飛んだ
高校ねw

265:いちじ ◆.RK0S/MlnEImq2011/10/23(日) 22:11:33.62 ID:R9YuRbwD0
姉「大学行こうと思うんなら、やっぱ進学校に行った方がいい」

って言う姉に負けて、
次の日の三者面談は、地元でトップの進学校に行くと先生に伝えた。

268:いちじ ◆.RK0S/MlnEImq2011/10/23(日) 22:18:22.91 ID:R9YuRbwD0
冬休み、俺はめちゃくちゃ勉強した。

姉も出し惜しみなく冬季講習や模試や
正月特訓とかに行かせてくれた。

滑り止めの高専と本命の進学校を受ける事に決めた。

高専は無事受かった。
ちょっと中だるみをしつつ3月。
本命を受験。
習熟度テストとかでも合格点超えてたから、落ち着いて自信をもって解いた。
自己採点をしても良い出来だった。
でもみんな出来た出来た言ってたから
不安にもなった。

合格発表の前に卒業式があった。

270:いちじ ◆.RK0S/MlnEImq2011/10/23(日) 22:22:08.30 ID:R9YuRbwD0
やっぱり卒業式に両親そろってやってきた家が多かった。

みよ姉もフォーマルな格好でやって来た。


卒業式の前日に、
クラスでは、卒業式にサプライズとして、
保護者へ感謝の手紙を書こうという話に
なっていた。

俺は何を書こうか悩んだ。

272:いちじ ◆.RK0S/MlnEImq2011/10/23(日) 22:28:56.06 ID:R9YuRbwD0
俺が本気で手紙を書こうと思ったら、
きっと手紙一枚じゃおさまらない。

他のクラスメイトも、恥ずかしがって2、3文くらいしか書いてなかった。
女子は2、3枚書いてる奴いたけどw
そこまでするのもなあ・・・
手紙読んでみよ姉泣くかなあ・・・
と逡巡しながら、俺は手紙を書き終えた。

そして当日。
クラスにみんな着席し、親が後ろに並んでいた時、先生は言った。

先生「じゃあ、それぞれお母さんお父さんのもとへ行って、書いた手紙を読もう」

ついにきた。

俺はみよ姉のもとに行った。

275:いちじ ◆.RK0S/MlnEImq2011/10/23(日) 22:32:48.52 ID:R9YuRbwD0
のろのろとみよ姉のもとへ行き、
ドキドキしながら手紙をゆっくりと開く。
緩慢な動作をしながら、他のクラスメイトの様子を探った。

すでに皆読みはじめていた。
泣いている親もいた。
我が子の頭を撫でる親もいた。
皆各自の世界に入り込んでいた。

俺はみよ姉を見た。
俺を見ていた。
「読むね」と前置きして、俺は手紙を読んだ。

277:いちじ ◆.RK0S/MlnEImq2011/10/23(日) 22:39:47.04 ID:R9YuRbwD0
「姉ちゃんへ

俺が小さくて、
姉ちゃんもまだ子供な時から、
俺を一生懸命育ててくれてありがとう。

俺のために、人生を費やしてくれてありがとう。

今度は、自分のために生きて下さい。

俺は姉ちゃんのしあわせを願っています。


姉ちゃんが、幸せな人生をおくれますように。

一次」



278:名も無き被検体774号+2011/10/23(日) 22:40:45.09 ID:m95Du4BL0
泣いた

279:名も無き被検体774号+2011/10/23(日) 22:42:11.11 ID:VFZAyLid0
ええ話や

280:いちじ ◆.RK0S/MlnEImq2011/10/23(日) 22:43:33.03 ID:R9YuRbwD0
短い文章だったけど、心を込めて読んだ。

読み終わった後、みよ姉を観たら、
笑いながら、ちょっとだけ泣いてた。

姉「ありがとー、一次。この手紙大事にするわ」

いつもの調子でそう言ったから、
無理すんなよw泣けよw
ってからかった。

みよ姉は、声は出さずに泣き出した。

よしよしとみよ姉をなだめて、
「あぁ、昔と立場が逆転だな」

って思った。


282:名も無き被検体774号+2011/10/23(日) 22:44:36.21 ID:1qBwdxxm0
簡潔だが思いが込められている名文だ。

285:いちじ ◆.RK0S/MlnEImq2011/10/23(日) 22:47:05.32 ID:R9YuRbwD0
無事卒業式が終わり、解散となった。

先生達とかクラスメイトと写真を撮った。

最後に、担任に俺とみよ姉のツーショットをとってもらった。

幸せだと思えた。

昔、なんでこんなに不幸なんだろうって
思ってた自分が馬鹿らしく感じた。


286:名も無き被検体774号+2011/10/23(日) 22:50:27.24 ID:SHpz+BBr0
あれ?視界が…霞んで…

287:いちじ ◆.RK0S/MlnEImq2011/10/23(日) 22:52:49.08 ID:R9YuRbwD0

そんな小中学校時代を思い出しながら、
この間みよ姉のお葬式を無事終えました。



原因は過労タヒ。
くも膜下出血。



288:名も無き被検体774号+2011/10/23(日) 22:53:20.21 ID:LNhPe2t50
おい

289:名も無き被検体774号+2011/10/23(日) 22:53:47.87 ID:X7fl/Trp0
え。

293:名も無き被検体774号+2011/10/23(日) 22:54:50.13 ID:aWb4xH3d0
そんな…

294:名も無き被検体774号+2011/10/23(日) 22:55:02.01 ID:4ksE0qODO
釣りでした・・・



だろ?

296:名も無き被検体774号+2011/10/23(日) 22:55:13.89 ID:LNhPe2t50
釣りと言ってくれ、お願いだ

298:名も無き被検体774号+2011/10/23(日) 22:58:11.89 ID:h591oWlz0
>>2に「従姉 山下みよ 現在28歳事務員」ってあるじゃんか‥“現在”って…

309:名も無き被検体774号+2011/10/23(日) 23:02:05.95 ID:1qBwdxxm0
嘘だろ・・・
悲しみで今日眠れないじゃないか・・・

310:いちじ ◆.RK0S/MlnEImq2011/10/23(日) 23:02:22.22 ID:R9YuRbwD0
>>298
ごめん、それが釣りだわ

とりあえず時系列通り書く

314:名も無き被検体774号+2011/10/23(日) 23:04:34.50 ID:SHpz+BBr0
うわあああああああああああああああああ

315:名も無き被検体774号+2011/10/23(日) 23:04:44.95 ID:m95Du4BL0
なぜこのタイミングでそんな悲しいことを…゜゜(´O`)°゜


321:いちじ ◆.RK0S/MlnEImq2011/10/23(日) 23:08:02.40 ID:R9YuRbwD0
俺は進学校を合格した。

高校生活が始まる。

それと同時に、みよ姉に男の人を紹介された。
結婚前提で付き合っていると。
真面目そうな人で、税理士だと言った。

みよ姉は婚約者と半同棲しはじめた。
俺は一人暮らしするからwと言ったけど、
一次の事も気になるから、といって
あっちいったりこっち来たりしてた。

331:いちじ ◆.RK0S/MlnEImq2011/10/23(日) 23:15:07.56 ID:R9YuRbwD0
相手の家はA市。
俺の家はB市。
会社はC市。

全部隣市だった。


10月中旬、姉は会社から出てすぐの道路で倒れた。

婚約者の人から電話があって知った。



ごめん、

今日は寝るわ

332:名も無き被検体774号+2011/10/23(日) 23:17:53.76 ID:3ne4CiK40
はぁ~・・・
そういうことだったのか。

まだ10代なのに1次も色々経験したね。
素晴らしいお姉さんなだけに本当に残念。

333:名も無き被検体774号+2011/10/23(日) 23:18:07.20 ID:X7fl/Trp0
つい最近の話じゃん…。
無理すんな。ゆっくり休め。

335:名も無き被検体774号+2011/10/23(日) 23:19:03.15 ID:8XlMIELO0
>>1
立派な姉だったんだな。
イキロ

336:名も無き被検体774号+2011/10/23(日) 23:19:10.02 ID:2tQ37q4d0
この前かよ・・・ちゃんと寝ろよ

339:名も無き被検体774号+2011/10/23(日) 23:20:04.15 ID:FnioUNr40
ザオリク!ザオリク!!!!!

ざおりくぅううううううううううう!!うっう(´;ω;`)ウッ…

341:名も無き被検体774号+2011/10/23(日) 23:21:40.06 ID:K6JGmM+U0
>>1が後追いしないかマジで心配だ・・・

346:名も無き被検体774号+2011/10/23(日) 23:30:53.62 ID:E/8354Io0
原因は過労タヒ
うわあああああああああああああああああああああああああ
1さんにはもう肉親がいないってことかよ
両親や兄弟がいることのすばらしさを実感しました


376:いちじ ◆.RK0S/MlnEImq2011/10/24(月) 08:16:08.11 ID:BBy3uFry0

みんなありがとう。

でもね、いうほどすごい経験をした人生では無いよ
周りで人がしにすぎただけ
俺自身は、だらだらとつまんない生活を
送ってたし



みよ姉の意思通り、大学には行くつもり
仕方ないけど、奨学金をもらう必要がある
かもしれない

婚約者の人が、高校でるまで面倒見るとか
言ってくれたけど丁寧に断わった

思い出したけど、何かのドラマ見て
みよ姉が
「男に貢いでもらうなら、自分で稼いでモノ買うわ!」

って言ってた。

386:名も無き被検体774号+2011/10/24(月) 11:08:37.40 ID:m4CvtWnn0
追い付いた
これは泣くわ…


389:名も無き被検体774号+2011/10/24(月) 11:35:51.90 ID:gWYuNRiS0
一日置いて来てみたら・・・
スレタイで嫌な予感してたのが当たっちまった

390:名も無き被検体774号+2011/10/24(月) 11:57:44.48 ID:BE99uNXh0
ちなみに>>1はみよ姐がじいさん刹したと思ってる?

400:いちじ ◆.RK0S/MlnEImq2011/10/24(月) 17:49:13.13 ID:BBy3uFry0
>>390爺ちゃん痴.呆だったから、姉のストレスになってたのは確か

でも刹すかなあ・・・俺は刹して無いと思うけど

通夜やらなんやらは全部母兄がしてくれた
養親だったからね、とりあえず
過労タヒってのは母兄から聞いた
姉ちゃんは税理士では無かったけど、
FPとか宅建とかの資格もってたから
有能な人材として重宝されてたみたい。

仕事や結婚や俺の事で、いろいろストレス溜まってたんじゃないかなあ。

俺が自立してなかったから、姉ちゃんに負担かけてたんだと思う。
俺がもっと姉ちゃんを支えてあげてたらって後悔してる。


貸し家や駐車場もってるから、
月に10万入る予定。一人暮らしなら、それくらいのお金あればやっていけるはず。
母兄も援助してくれるっていうし。

なんとか生きていけると思う。

何か質問があれば、可能な限り答えるよ


402:名も無き被検体774号+2011/10/24(月) 18:00:27.45 ID:MGnWhmAuO
>>400
姉ちゃんの顔誰に似てる?

404:名も無き被検体774号+2011/10/24(月) 18:13:02.02 ID:FdO/MU8o0
月10万か。ちと微妙だな。
そのへんの収入って母兄が管理してるのかな?
税金とかもろもろあるし

405:いちじ ◆.RK0S/MlnEImq2011/10/24(月) 18:18:17.23 ID:BBy3uFry0
>>402ちょっとつり目の川口はるな

>>404母兄の所にお金は振り込まれる。
それをそのまま俺の講座に入れてくれるらしい。

ID変わったかな?

409:名も無き被検体774号+2011/10/24(月) 19:17:09.46 ID:6KKMFCrT0
一次、自分を責めちゃイカンよ

410:名も無き被検体774号+2011/10/24(月) 19:27:17.49 ID:BcHmeQGS0
これからは自分を大切にしてね。

411:名も無き被検体774号+2011/10/24(月) 19:40:17.21 ID:qgInQ1X10
姉さんとの最後の会話覚えてる?


412:いちじ ◆.RK0S/MlnEImq2011/10/24(月) 19:50:31.65 ID:lMG3ifHA0

>>411最後の言葉は「おやすみ」

だったと思うけど、会話なあ...

婚約者を紹介されてから、みよ姉は俺に
謝ってばかりだった。
ばたばたしとってごめんね、
朝飯作れんでごめんね、
帰りが遅くなってごめんね、
とか。

俺は俺で、婚約者に姉を取られて、
姉に捨てられた気がして、ツンとした態度をとってた。婚約者にも姉にも。
だから本当申し訳ないんだ。

もっと優しく、祝ってあげればよかった。


415:名も無き被検体774号+2011/10/24(月) 20:15:02.39 ID:qgInQ1X10
レスサンクス。じゃあ駆け付けたときにはもうお亡くなりになってたのかな・・・辛いね。
くれぐれも健康には気をつけてな。家族に脳卒中があった人は同じ病気に注意が必要らしい。
今回は残念だったけどそれが理由で>>1が健康で長生きしてくれれば天国の姉さんも安心じゃないかな。

417:名も無き被検体774号+2011/10/24(月) 20:25:59.14 ID:Mim5cxMkO
マジレスするとみよ姉がしっかりしてなければ、一次はここまで生きていけなかったはず

みよ姉の分まで生きろ、必ず幸せになれ

お前は一人じゃない、頼りないかも知れないがvipperの俺達が付いている

418:名も無き被検体774号+2011/10/24(月) 20:48:29.17 ID:cyJlt4t30
>>1
素敵な姉さんの話しありがとう。
許されるなら映画にでもしたいくらいだ。

残念以外の言葉が見当たらないけど、
これから先、一次がこういう素敵な女性..と
出会える事を祈ってるよ。

419:名も無き被検体774号+2011/10/24(月) 21:08:11.29 ID:FdO/MU8o0
>>412
>もっと優しく、祝ってあげればよかった。

俺も母親が急タヒしたときは後悔の塊だったよ。。
戻しようの無い時間をどうにかしてくれって

時間が経つにつれて、自分も母が生きていた証なんだろなーと思うようになって
前に向けるようになった。

時間はかかるかもしれないけど、
あまり自分を責めないように
殻に入らないように

お姉さんの分の幸せも受け継いでほしいな

420:いちじ ◆.RK0S/MlnEImq2011/10/24(月) 21:30:36.39 ID:lMG3ifHA0

ありがとう。

姉の分まで人生を全うしようと思う。

皆も、命は大事にして下さい。

それではまたどこかで。

422:名も無き被検体774号+2011/10/24(月) 21:43:28.07 ID:XlHTpPBe0
いい話だった。達者でな!ノシ

424:名も無き被検体774号+2011/10/24(月) 21:45:16.04 ID:2T2509UX0
>>420
命は大事にって、俺は寿命って運命だと思ってる
みよ姉が仕事いってなくてもたぶん亡くなってた

そう思わないとやってられないぜ

427:名も無き被検体774号+2011/10/24(月) 22:15:47.18 ID:mjY02l9J0
人間いつしがやってくるか分からんな

429:名も無き被検体774号+2011/10/24(月) 22:55:48.38 ID:X3BhbxMp0
この上なく素敵なみよ姉さんに献花したい。
いちじが従姉の分まで幸せになることを心から祈る。

431:忍法帖【Lv=34,xxxPT】2011/10/24(月) 23:06:22.06 ID:dg2nV/yQ0
いちじがしあわせである様に
心で祈ってる。

433:名も無き被検体774号+2011/10/24(月) 23:24:47.98 ID:1Ka/Ad0f0
しは突然くるんだね。

一生懸命生きないといけないって思ったよ。
辛い事、苦しい事、色々あるけど頑張ろうね。

引用元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1319204400/
前編 中編 後編






1000: 名無し@HOME