【1/2】 【2/2】

114: 1/3 2010/01/15(金) 09:04:00
一昨日、離婚問題に直面しているスレで、夫の浮気により相手が妊娠 
相手の女性と直接会う…という相談をしていた561です。 
その後、女性と結局会ってしまったので、それを報告させていただきます。 
長文で、しかもかなり私が嫌な女になっています。 
不愉快に思うかもしれないので、注意してください。 

もともと、会うという話から一転、会いたくないと夫に連絡をしたところ 
夫は「会わなくても良い」といってくれたのですが、相手の女性(面倒なのでプリンちゃんと言わせてもらいます)は 
それでは納得できなかったようで、「今日会えないなら死ぬ!」「(旦那の)職場に全部バラして大勢の前で死ぬ」とメールを送ってきて 
さらに「今から貴方の家にいって奥さんを殺して私も死ぬ」とまで言い出し 
夫から私に「とりあえず逃げろ」という電話がきました。 







急いで財布や最低限どのものを持ち、逃げようとして駅で電車を待っている時 
何故か唐突に「何で私が逃げなきゃいかんの?」「悪いのはあっちじゃん」と怒りが湧いてきて 
自分でも制御できなくなり、その場で旦那に電話をかけて 
「やっぱり今日会う。ただ家には来られたくないから近所の某ファミレスでセッティングしてくれ」と言いました。 
既に夕方だったので、家には帰らず、近くのミ○ドで甘いものを食べながら冷静になろうと時間を潰し、 
まず夫と落ち合い、わざと約束の時間より10分ほど遅れてファミレスに向かいました。 

115: 2/3 2010/01/15(金) 09:05:32
プリンちゃんはかなりイライラして待っていました。 
最初にICレコーダーに録音することをOKをもらい、主導権をこちらが持つべく 
「とりあえずいくつか最初に質問させてもらっても良いですか?(^^)」とニッコリ営業用スマイルで確認しました。 
夫とは夫の下に派遣されて1年ほど働いたことがきっかけで知り合ったこと。 
6月頃にちょうど派遣の期限が切れて、その時の飲み会で夫と深い関係になったこと。 
関係は3ヶ月ほど続いて、夫の方から別れを告げられたこと。 
でも、自分は派遣された当初から夫が好きだったので、その後何度もメールを送っては無視されていたこと。 
そして当然、夫が結婚していることを最初から知っていたこと。 
こういう話を「いかに自分が可哀想であるか」ということを交えて、自分が被害者であるような表現で話してくれました。 

一通りの話をした終えた後、プリンちゃんは「で、いつ別れてくれるの?」と勝ち誇ったように言ったので 
キッチリ「別れるつもりはない」ということを伝えました。 
「え?」と絶句するプリンちゃんと夫。 
被せるように「子供に関しては生みたければ生んでください。子供は貴方と夫の問題ですので 
私が生めだの産むなだのという権利はないからその問題には関知しません。 
ただ、生んだ場合、経済的な負担もありますので、産んだ後でDNA鑑定を行ったうえで認知してから、養育費等の問題について話し合いましょう。」 
「それから、慰謝料についてですが…当然これは夫に妻がいることを知っていながら付き合ったプリンさんに対しての慰謝料です… 
これは間に人を挟んでまた別の形で請求させていただきますので、その時はよろしくおねがいします。 
また、今後私と夫の変わりに代理人をたてますので、今後の連絡はそちらへお願いします。 
代理人が決まるまでは緊急以外の連絡はしないでくださいね」 
というと、見る見る顔が真っ赤になり「お腹にいるのは貴方の旦那の子供なんですよ!」 
「子供が可哀想だと思わないの?!」「第一、慰謝料って何よ!」とキレだしました。 

116: 3/3 2010/01/15(金) 09:06:19
不倫と知りつつ付き合った場合は女性側に慰謝料を請求できることを説明し 
ICレコーダーに「妻がいることを知りつつ付き合った」ということが録音されている、と言うと真っ青になり 
「でも、私お金ないし」とふくれたように言ったので 
「それなら、貴方のご両親も含めて一度話し合いの場をもちましょうか?」と言うと 
「親は関係ないでしょ!」とキレました。 
その後は「子供も産めないくせに」「さっさと別れろ」「不妊女」と暴言を吐いていましたが 
相手が激昂すればするほどこちらの頭は冷えてきて「これが修羅場って奴か~」とか 
「あっちのオバサンこっちばっかり見てるな~。そりゃそうだよなぁ~」とかヘンなことばかり考えていました。スミマセンw 

とりあえず、話し合いでは冷静に対処する妻と、感情的になって暴言を吐きまくるプリンというふうになっていた…と思います。 
最終的に彼女が机に突っ伏して「お願いだから別れてよ~。30までに結婚したいんだよ~」とオイオイ泣き出したので 
これ以上は話にならないと思い「じゃあ今日はここでお開きにしましょう。」と提案。 
最後に「妊娠証明書のコピーを一通郵送して欲しい」と言った時、プリンちゃんが狼狽したように見えたのは気のせいか…? 
小声で何かボソボソ言っていたので「お金がかかるようでしたら、領収証を出してもらったらこちらが払いますので。 
それと、今後必要であれば弁護士等の代理人を間に立てていくつもりもあるので」ということを一方的に言って 
夫を促してさっさと帰ってきました。 

家に着くなり夫が涙流しながら土下座してきました。 
別れないと言ってくれて嬉しかった。本当にすまなかった、と。 
一応釘を刺す意味で「今は別れる気はない。ただ、信頼関係は完全に崩れてしまったので 
今後それを積み上げていけなければ、将来的に別れることもあるかも」ということを皮切りに 
今度は家に帰ってから夫に詳細を聞き、話し合いをしました。 

117: すみません。おさまりませんでした4/3 2010/01/15(金) 09:07:14
一応今のところ、この問題に関しては正式に弁護士を頼むことになりました。 
精神的な負担その他を考えて、経済的な問題に摩り替えてしまおうという発想です。 
そのお金は夫が払うことになりました。(当然っちゃ当然ですが…) 

そして、二人で再度信頼関係を築くべく、新たに再出発することになりました。 
…といっても、まだ、プリンちゃんの問題も片付いておらず、それが片付いてからの再出発となると思いますが…。 

まとめ下手の為長文となってしまってすみませんでした。

118: 名無しさん@HOME 2010/01/15(金) 09:15:07
>>117 
乙でした。 
あの時は、会ったらよれよれになると思い反対した一人でしたが 
毅然とした妻がバッチリできたようで、カッコイイ!と思いました。 
ご立派! 
プリンの狼狽。妊娠は嘘か? 
また、何かあったらよろしくお願いします。 
弁護士たてるとなると、完全終了までは無理だと思いますが 
クビを長ーくしてプリンの末路を待ちたいです。

119: 名無しさん@HOME 2010/01/15(金) 09:25:29
>>114 
元スレで読んでいたので、気になってた。報告ありがとう。 
考え得る限り上々の対応だったのでは? 
結婚は絶望、金銭的負担大きいと知って、プリンが堕胎をする方向に落ち着けばいいね。 
そもそも妊娠自体もいろいろ怪しいし。 

ご主人は心の底から反省しているならあまり追い詰めないで。 
ヘンな話だけど、プリンに対する共闘で新たな絆が生まれるかもしれない。

120: 561 2010/01/15(金) 09:28:29
>>118-119
ありがとうございます。 

それなりの対応ができたのは、あのスレの皆さんのアドバイスのお陰です。 
ICレコーダーすら思いつかないほど狼狽していましたから…恥ずかしい限りです。 

昨日は父に相談をして、父の知り合いの弁護士さんと会うことになっているので 
多分しばらく報告はできないと思いますが 
何らかの形で決着がついたら、また報告させていただきますので 
その時はよろしくおねがいしますー。

121: 名無しさん@HOME 2010/01/15(金) 10:21:24
>>120 
良い方向に行ってよかったね。 
しばらくしんどいだろうけど、弁護士さんに相談しつつがんばってね。 
旦那にも慰謝料を請求した方がいいと思う。 
婚姻継続でも慰謝料は取れるし、 
そういう物理的な痛みがない限りまた繰り返すと思う。 
再構築するならなおのこと旦那には良いクスリになるんじゃないかな。 

122: 名無しさん@HOME 2010/01/15(金) 10:24:25
クールに、しかしコテンパンに。凄いよ、GJ!!

123: 名無しさん@HOME 2010/01/15(金) 10:45:31
>>114-117
GJ!スカッとしました。 

>「第一、慰謝料って何よ!」 
>30までに結婚したいんだよ~ 
>「妊娠証明書のコピーを一通郵送して欲しい」と言った時、プリンちゃんが狼狽したように見えた 

ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、 
30までに結婚したいってw 
旦那、完全にカモにされてたなww 
旦那さんも、プリンのヤバさに気づいて別れたくてしょーがなかったんだろうな 
これに懲りて二度と浮気しないと良いね
【1/2】 【2/2】

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1261927904/


1000: 名無し@HOME