【1/10】 【2/10】 【3/10】 【4/10】 【5/10】

【6/10】 【7/10】 【8/10】 【9/10】 【10/10】


96: 名無しさん 2010/05/24(月) 15:47:21 ID:BVoz7ksU
ただいま、1です。 

時間割を間違えてて今日は三限だったw 

少し寝不足なのでペースが遅いと思うけど 
お付き合いいただけたら幸いです。








97: 名無しさん 2010/05/24(月) 15:56:54 ID:BVoz7ksU
友1「手出すとかマジありえない!」 

友2「最悪・・・。ねぇ>>1、復讐よりもこれは警察に行ったほうが良いよ。」 

友1「私もそう思う。あいつら捕まった方が良いって!」 

私「う~ん、最初私もそう考えたんだけどさ」

98: 名無しさん 2010/05/24(月) 16:03:55 ID:olqlJMiE
早く続きを頼む 

99: 名無しさん 2010/05/24(月) 16:07:46 ID:BVoz7ksU
先日Nと電話したときのこと。 

最初は復讐よりも警察に行った方が良いのではないかと言った。 
何しろ復讐のリスクは高い。 

しかしNはそれでは駄目だと。 

警察に言うってことは、事件が表沙汰になるということ。 
これに対し学校側がそれを拒否する可能性も無くはない。ということはAとkを逮捕出来ない。 

100: 名無しさん 2010/05/24(月) 16:16:04 ID:BVoz7ksU
学校内だけの噂程度で留まってしまえば、それこそ私が危険だ。逮捕したとしても必ず帰ってくる。 

何より警察に知られるということは家族にもバレてしまう。 

それは嫌だった。家族だけには知られたくない。

101: 名無しさん 2010/05/24(月) 16:21:35 ID:BVoz7ksU
N「俺はただ復讐をしたいわけじゃないんだよ。ただの復讐じゃ、また何かしでかしてくるのは>>1も分かってるだろ? 
奴らには反省だけじゃ足りない。自分たちのしたことに後悔をさせてやるのが一番なんだ。」 

Nすげええええと思った。 


でも何でその良さを社会に活かさないのだろう。

102: 名無しさん 2010/05/24(月) 16:31:00 ID:BVoz7ksU
私「・・っていうことだよ。」 

友2「すげーかっこいいじゃん!そのNって人。」 

私「でもニートだぜ。」 

友2「・・・・」 

友1「確かにそう言われると納得だよね。やっぱ家族には知られたくないし。」 


103: 名無しさん 2010/05/24(月) 16:41:55 ID:BVoz7ksU
友1「でも、その復讐っていつやるの?」 

私「なんかNが言うには、計画たてた方がいいから時間かかるって。いつかはまだ分かんない。」 

友1「分かんないって、それ自分のことじゃん?なに人任せにしてんの?」

104: 名無しさん 2010/05/24(月) 16:51:06 ID:BVoz7ksU
ちょっとここで険悪ムード。 

私「人任せっていうか、そりゃ私だってムカついてるよAとkには。 
でも、復讐した後に何も起こらないこともないでしょ?私は復讐よりもその後が怖いんだよ。」 

友1「だからNに任せんの?はっ、まじ意味分かんない。」 

私「何が意味分かんないの?自分らアバラ蹴られてないからそんなことが言えるんだよ。」

105: 名無しさん 2010/05/24(月) 17:06:43 ID:BVoz7ksU
友2が仲裁に入ってくれたけど全然意味なかった。 
友1と私はさらに熱が上がって、最後に友1が「もういい、あほらしいわ」とどこかへ行ってしまった。 

友2「>>1なんか怯えすぎ。何でも怖いばっか言うのは良くないよ。正直逃げてるようにしか見えない。」 

私「・・・・。」 


106: 名無しさん 2010/05/24(月) 17:10:13 ID:VOkaYi1m
これは出版される

107: 名無しさん 2010/05/24(月) 17:14:22 ID:BVoz7ksU
友2「出来るだけ今日は>>1と一緒にいることになってたけど、 
これじゃ今日は三人一緒にはいれないね。せっかく来たけど今日は帰った方がいいよ。」 

私「・・・ごめん。」 

友2「私に謝らなくていいよ。>>1の気持ちも分かる。でもうちらの気持ちも分かってね。 
また連絡するから。」 



108: 名無しさん 2010/05/24(月) 17:17:15 ID:olqlJMiE
小説みたいだな・・・

109: 名無しさん 2010/05/24(月) 17:24:43 ID:???
ニートすげぇな 

110: 名無しさん 2010/05/24(月) 17:34:31 ID:BVoz7ksU
だんだん小さくなっていく友2の姿。本当は行ってほしくない。 

待って!って言えば今ならまだ間に合うかな。 

でも動けなかった。いや、動きたくなかったんだと思う。友2から振り向いてほしい、戻ってきてほしかった。 


そうだよ、私はいつもこうして待ってる。人任せにしてるんだ。 


111: 名無しさん 2010/05/24(月) 17:41:29 ID:BVoz7ksU
実際は田舎での話で方言丸出しだよ。 

分かりやすく標準語に変えて、こんがりとドラマ仕立てにしてみました。 


112: 名無しさん 2010/05/24(月) 17:50:48 ID:BVoz7ksU
当たり前に友1友2は戻ってこなかった。当たり前のことなのに何だか悲しかった。 

するとNからメールが来た。 

N「あと少しで着くよ。まだ授業中?」 

私「授業受けてないw」 

N「おいおい、まだ怖いの?w」 

私「違うw悪いけど今日は教室に入れそうにないわw」 


113: 名無しさん 2010/05/24(月) 17:54:33 ID:BVoz7ksU
N「なんだよせっかく来たのに!飯ぐらいおごれ!」 

私「ごめんな、何食べたい?」 

N「食堂あるよな?そこでいいや。」 

私「おう!任せとけw」 

しばらくしてNが来た。

114: 名無しさん 2010/05/24(月) 18:00:45 ID:BVoz7ksU
Nとは卒業式以来。 
とはいえ、卒業からまだ3か月足らずしか経ってないので、何とも中途半端な再会だった。 

前よりちょっと太ってた。

115: 名無しさん 2010/05/24(月) 18:14:18 ID:BVoz7ksU
私「お前太ったなw」 

N「うううううううるせー!早く飯食わせろ。」 

地下にある食堂へ向かった。 
自慢させていただくと、ここの食堂めちゃめちゃ美味しいんだ。しかも安い。 


食堂じゃなくて食堂のご飯が美味いんだろ?と思った方 
まぁ、そう細けーことは気にすんなって! 

116: 名無しさん 2010/05/24(月) 18:18:11 ID:BVoz7ksU
N「うわwwwめっちゃくちゃ美味ええwwwwwww」 

私「だろw大学行きたくなった?w」 

N「いやwwアバラ蹴られるしwwwww」 


殺してやろうかと思った。

118: 名無しさん 2010/05/24(月) 18:25:41 ID:BVoz7ksU
食事も落ち着いた頃 

N「あーあ、野郎みたかったなー。」 

私「すまんな・・・、わざわざ来たのに。」 

N「でも何で教室入らないの?友達と喧嘩でもしたんかw」 

私「せいかーいww」 

N私「イェーァwwww」とハイタッチ。 


高校時代、意味無くタッチするのが流行ってたんだ。

119: 名無しさん 2010/05/24(月) 18:39:03 ID:CA2C4kuo
追いついた 
続き楽しみ

120: 名無しさん 2010/05/24(月) 18:40:22 ID:BVoz7ksU
N「で、何で喧嘩したんだよ?」 

私「うちがわがまますぎてw」 

N「あぁ分かるわーw」 

私「うるせっwwいや、でもホントに。 
わがままっていうか保守的になりすぎて、周りのこと全然考えてなかった。」

121: 名無しさん 2010/05/24(月) 18:49:39 ID:BVoz7ksU
私「Nも知ってるじゃん、うちがいつも人に頼りっぱなの。」 

N「・・・うんw」 

私「大学生にもなっていつまでも頼ってばっかだから今日言われたんだ。 
だから本当は喧嘩じゃない、全部自分が原因なの。」

122: 名無しさん 2010/05/24(月) 18:56:54 ID:BVoz7ksU
私「本当は改善しなきゃって分かってる。 
でもそこで意地になるというか、結局は待ってて結局は分かってない。」 

N「だねwww」 

私「直そうとしたけど、結局直そうという気持ちだけ。本当馬鹿なんよ。 
今日だって友達と言い合って教室に帰っちゃったけど、また戻ってくるんじゃないかって期待してた。」 


123: 名無しさん 2010/05/24(月) 19:07:21 ID:BVoz7ksU
私「こんな自分だし、そりゃアバラ蹴られて当たり前だよねw 
っていうか蹴られてもまだ分っちゃいない。いっそのこと足の骨も折ってほしかったしww」 

N「まさにwwww」 

私「罰が当たったんだよ。だからもうしょうがない。仕返しのことも全部Nに任せてさ。 
本当はNも面倒くさいでしょ、本人がこんな調子なんだし。」 

私「だから復讐はもう無しにs「無しにしたい?」」

124: 名無しさん 2010/05/24(月) 19:16:25 ID:BVoz7ksU
N「無しでも別にいーよ俺は。そもそも俺関係無いんだしww」 

私「・・・。」 

N「確かにいい歳してぐずってる>>1には、見てて苛つくときはある。」 

私「・・・。」 


125: 名無しさん 2010/05/24(月) 19:27:05 ID:BVoz7ksU
N「お前は分かりやすいんだよ。今>>1が何がしたいかなんて。 
だからこそ、こっちからしたらそれを自分で伝えてほしい。」 

N「人に分かってもらいたいなら体を動かせ、口で伝えろ。」 

私「うん・・・。」 

N「一歩踏み出せば二歩も三歩も一緒だって。」 


泣いた。

126: 名無しさん 2010/05/24(月) 19:32:08 ID:BVoz7ksU
N「今何したい?誰にどうしてほしい?」 

私「ど、どぼだじ・・に・・あばばびだい・・・。どぼだじどはばびだいぃぃっ。」 

※友達にあやまりたい。友達と話したい。

127: 名無しさん 2010/05/24(月) 19:38:45 ID:BVoz7ksU
N「それなら自分はどうしなくちゃいけない?」 

私「ベーブずるっ、ベーブずるぅぅ。・・・ヴェーンン!」 

※メールする、メールするぅぅ。うぇーん! 

N「だったらさっさとしてこいw」 

私「ヴん・・・。グジュッグジュブリュリュリュー。」 

128: 名無しさん 2010/05/24(月) 19:48:23 ID:BVoz7ksU
私「話したいことがあるから夜電話していい?ってメールした・・。」 

N「ちゃんと言えよ!それじゃ帰るわw」 

私「うん、ありがとうね。また連絡する。」 


Nは帰って行った。気持ちがスーっとした。 
本当Nの言うとおりだよ。 

口と足はしゃぶるためでもコキコキのためでもない。それは自分にも言えること。

129: 名無しさん 2010/05/24(月) 19:48:52 ID:???
ニートいいこと言うなあ

130: 名無しさん 2010/05/24(月) 19:50:13 ID:olqlJMiE
Nかっこえぇぇ 
ほんとにニートかよWWW

131: 名無しさん 2010/05/24(月) 19:53:44 ID:BVoz7ksU
頑張らなくちゃ、もう気持ちだけに留めない。 

家に帰って友1の連絡を待った。だけど電話どころかメールの返事もこない。 


すでにこの時、事件が起こっていた。 
そんなことも知らず、私はただ友1からの連絡を待ってたんだ。 

ご飯食べてきます。

132: 名無しさん 2010/05/24(月) 19:55:52 ID:???
気になる~

133: 名無しさん 2010/05/24(月) 20:22:20 ID:BVoz7ksU
ただいまttk 

結局夜になっても返事は来なかった。 

怒ってるんだろうか・・。心配になった。 

すると携帯が鳴った。友2からだった。

134: 名無しさん 2010/05/24(月) 20:25:20 ID:BVoz7ksU
間違えて友2に送ったのかな、いやそんなはずはない。 

私「もしもし、友2?」 

友2「友1がAとkにやられたっ!!!!!」 


私「・・・え?」

135: 名無しさん 2010/05/24(月) 20:36:03 ID:???
おお⁈

136: 名無しさん 2010/05/24(月) 20:41:54 ID:BVoz7ksU
なに、このドラマのような展開。 

あまりの衝撃に一瞬、友2が何を言ってるのか理解できなかった。 


私「・・・・やられたって?」 

友2「友1がkに殴られたの!!!!」 

私「え・・・なんで・・?」

137: 名無しさん 2010/05/24(月) 20:47:50 ID:BVoz7ksU
事の発端は今日の放課後だった。 

授業も終わり友1と友2が帰ろうとした時 

k「そういやぁ、最近つ○ぼ出てこないなww 
学校辞めちゃったの?wwww」と聞いてきたらしい。 

A「辞めたんじゃない?wwwま、しょうがないっしょwwww」 

ここで友1と友2がキレた。

138: 名無しさん 2010/05/24(月) 20:52:29 ID:BVoz7ksU
友1「辞めてないよ。ってかつ○ぼって>>1のこと言ってんの?」 

A「つ○ぼっていったらあいつしかいないじゃんw」 

友1「それ、意味分かってていってる?」 

k「難聴だろ?この間勉強したしwww」

139: 名無しさん 2010/05/24(月) 20:57:39 ID:BVoz7ksU
友1「謝って。」 

k「え?」 

友1「つ○ぼって言ったの謝れって言ってんだよっ!!!」 

k「は?ちょっと聞いてやるからこっち来いよ。」 


友2は止めに入ったが友1はkに付いて行った。

140: 名無しさん 2010/05/24(月) 21:05:01 ID:BVoz7ksU
またもや空き教室、そして友1が入った瞬間顔面を殴られた。 

友2「ちょっと何すんのよ!!!」 

k「お前もあまり調子こくなよ?つ○ぼにつ○ぼって言って何が駄目なんだ?」 

A「うわw鼻血出てるしww」 


141: 名無しさん 2010/05/24(月) 21:12:25 ID:BVoz7ksU
友2は友1のところへ駆け寄った。気づいたらAとkは帰ってた。 

現場にはいなかったから詳しいことは分からないけど、 
友2の話を聞く限りではこんな感じだったんだろう。 

幸い、鼻血を出した程度で友1に大きな損傷はなかったらしい。

142: 名無しさん 2010/05/24(月) 21:21:39 ID:BVoz7ksU
それでも怒った。 

絶対に許さない 

友2の涙ぐむ声が泣き声と変わった。 


友2「友1・・、いっぱい鼻から血が出てた・・・。 
でも、友1だ・・いじょうぶ・・・だっt、先に・・かえ・・って・・て・・・。」

143: 名無しさん 2010/05/24(月) 21:26:14 ID:BVoz7ksU
私「・・・私のせいでいごめん。友1今どこにいるか分かる?」 

友2「・・知・・らない・・・。電話したけどつながらない・・・。」 

私「ありがとう、私も連絡してみる。今日は本当にごめんね。」 


電話を切った。

144: 名無しさん 2010/05/24(月) 21:30:39 ID:BVoz7ksU
本気で殺してやろうと思った。もう謝ったって許さない。 

自分の中に復讐という言葉が浮かんだ。 


前振り長くてすみません。ここからが本編です。

145: 名無しさん 2010/05/24(月) 21:33:24 ID:olqlJMiE
よし頼む 
いい復讐劇を見せてくれ

146: 名無しさん 2010/05/24(月) 21:38:57 ID:BVoz7ksU
あいつらには復讐が必要だ。もう徹底的に痛めつけるしかない。 


その前に友1が心配だ。 

繋がるか分からないが電話をしてみた。

147: 名無しさん 2010/05/24(月) 21:44:14 ID:BVoz7ksU
rrrrr 

友1「もしもし?」 

出た! 

私「今日は本当にごめん。あと友2から聞いたよ。大丈夫?」 

友1「全然~・・・ってことはないけどwちょっと腫れたくらいだよ。」 

私「ごめんね、うちのせいで。」 

友1「いやいや、>>1は悪くないよwこっちも今日はごめんね。」

148: 名無しさん 2010/05/24(月) 21:49:24 ID:BVoz7ksU
しばらく謝り合戦。 

私「まさかkが友1を殴るとは思わなかった。聞いた瞬間もう許さないって思った。 
だから友1、復讐してくる。」 

友1「マジでwってか私も鼻殴り返したいんだけど。」 

私「いや、うち一人で行くわ。」

149: 名無しさん 2010/05/24(月) 21:58:01 ID:BVoz7ksU
友1「あんたまだ治ってないじゃん。それにまた一人で行ったらまた蹴られるよ?」 

私「確かに・・。」 

友1「私も自分で仕返したいしさ。一緒に復讐考えようよ。」 

私「・・・分かった。じゃあ明日から計画を立てよう。」 

友1「了解!」 


150: 名無しさん 2010/05/24(月) 22:07:30 ID:BVoz7ksU
友1は予想と違って元気だった。心配させまいと気を遣ってくれたんだろう。 

だが、友1は化粧やおしゃれには人一倍気を使う。そんな子の顔に傷がついたんだ。 

明るくふるまってはいたけど、傷ついた自分の顔を気にしないわけがない。 


申し訳なかった。跡が残らなければ良いのだけど・・・。余計に腹が立った。

151: 名無しさん 2010/05/24(月) 22:11:29 ID:BVoz7ksU
私「あと友2が電話しても繋がらないって。友2もすごく落ち込んでたからさ、 
後で連絡してあげてね。」 

友1「あー、多分風呂に入ってたから気がつかなかったんだと思うw 
分かった!すぐ電話する。じゃあまた明日っ!」 

152: 名無しさん 2010/05/24(月) 22:13:56 ID:BVoz7ksU
rrrrrr 

N「もしもーし」 

私「うちだけど。復讐したいから頭貸して。」 

N「どうしたん急にw」 

私「友達がkに殴られた。」

153: 名無しさん 2010/05/24(月) 22:15:51 ID:LToCmlDu
頭かしてww

154: 名無しさん 2010/05/24(月) 22:21:17 ID:BVoz7ksU
N「は?マジで?kやべーなw」 

私「もう絶対に許したくない。だから協力してほしい。」 

N「そっか、分かった。」 

私「殺す以外で徹底的にやっつけて、今まで自分がしたことを後悔させて 
やられたことを口外せず、確実に効果が出るやつ考えて。」

155: 名無しさん 2010/05/24(月) 22:27:08 ID:BVoz7ksU
N「もちつけwww分かってるってw 
でもすぐには無理だわ。相手の情報が少なすぎる。徹底的で確実にやっつけたいなら 
もう少し情報がほしい。明日もう一回学校行ってもいい?」 

私「分かった、じゃあ今日と同じ時間に来て。その時に友達も紹介するわ。」

156: 名無しさん 2010/05/24(月) 22:30:16 ID:BVoz7ksU
こうして復讐への第一歩が始まった・・・っ! 


お風呂入って来ます

157: 名無しさん 2010/05/24(月) 22:40:46 ID:???
続き気になる

158: 名無しさん 2010/05/24(月) 23:03:11 ID:???
わおww

159: 名無しさん 2010/05/24(月) 23:03:58 ID:???
kやべえwww
【1/10】 【2/10】 【3/10】 【4/10】 【5/10】

【6/10】 【7/10】 【8/10】 【9/10】 【10/10】



1000: 名無し@HOME