【1/4】 【2/4】 【3/4】 【4/4】


107: 名も無き被検体774号+ 2013/10/30(水) 20:35:48.21 ID:oQ2euNLX0
1です。 
今日は書き溜めれなかった・・・。 

ちょっと補完のようなものを今日は書こうと思いますがいいですか?

109: 名も無き被検体774号+ 2013/10/30(水) 21:20:22.42 ID:GWZqCxfMi
待ってるよ〜







110: 名も無き被検体774号+ 2013/10/30(水) 21:33:06.57 ID:oQ2euNLX0
まずこの時住んでいた間取りだけど、2DKだけど、キッチンスペースが 
かなり広かったので、まるで2LDKのような感じ。 
キッチンスペースで食事をしていた。 

テレビはりょうの部屋とキッチンスペースに1台ずつあった。 

2部屋はそれぞれの部屋が別々で、一室が洋室、もうひとつが和室。 
トイレと風呂はキッチンから入れて、脱衣所のようなスペースはあった。 
ただ、扉も何もないので、カーテンをかけてあった。 

風呂に入るときなどは、お互いに自分の使っている部屋に戻れば 
脱衣所は見えることがない。 
ちなみにお互いの部屋を行き来できる扉などはなかった。 

兄弟や母子家庭なんかだと使いやすい間取りなんだろうが、独り暮らしや 
夫婦で住むには不便かなと思う。ただ家賃は田舎とはいえかなり安かった。

111: 名も無き被検体774号+ 2013/10/30(水) 21:39:54.22 ID:oQ2euNLX0
あと、俺は11時から部屋にこもることが多かった。 
ISDNでネットを引いていて、テレホーダイの時間だったから。 

・・・当時からネット依存でした。 

一緒に住み始めたころは、飯食ってすぐに風呂に入っていたりょうだったが、 
11時に俺が部屋に行くことを知った後は、それから風呂に入ることが多かった。 

まあ、俺が11時まではテレビを見たくてキッチンにいたりしてることもあったし。 

そして俺はある程度ネットをして、すっきりしたあとに風呂に入っていた。(シャワーだが)

113: 名も無き被検体774号+ 2013/10/30(水) 22:03:23.88 ID:oQ2euNLX0
11時を過ぎてから見たかった番組・・・ 
当時あいのりをよく見てた。 

りょうはもう自室にいたりしてたが、時々一緒に見ていた。 

りょうと俺は見ながら、こんな話をしたことがあった。 

りょう「これだけ少ない人数で好きになれる相手が簡単にみつかるもの?」 
俺「無人島効果みたいなものじゃね?」 
りょう「なにそれ?」 
俺「無人島に男女ペアで住ませると、タイプじゃなくてもいずれくっつくっていうやつ」 
俺「異国の地で、こんな少ない男女しか交流がないと、その効果みたいなもんでくっつくんじゃないの?」 

最近は「つり橋効果」って言うらしいね。 

りょうも、仕事以外ではほとんど外との交流がなくなっている。 
俺もりょうにあわせて遅く帰らないようにしていたので、友達交流が減っていた。 
少ない生活費でやりくりしているので、お互いに気持ちが惹かれるようなことがあっても 
それは「無人島効果」なんじゃないかと思っていた。 
↑この話もしたことがあった。(たぶん時系列ではもう少しあとだったけど) 
りょうも妙に納得していた。

116: 名も無き被検体774号+ 2013/10/30(水) 22:25:35.38 ID:oQ2euNLX0
>>113のようなことも気持ちの中にあって、俺としては自制できたと思ってる。 
無人島効果って、無人島生活があけたあと、「やっぱりなんか違う」って成りそうだから。 

それなら初めっからくっつかないほうがいいと思っていた。 

115: 名も無き被検体774号+ 2013/10/30(水) 22:17:59.00 ID:R6wTksoE0
この状況で行為しないほうがおかしい

116: 名も無き被検体774号+ 2013/10/30(水) 22:25:35.38 ID:oQ2euNLX0
>>115
まあまて。

117: 名も無き被検体774号+ 2013/10/30(水) 23:05:43.20 ID:oQ2euNLX0
この3ヶ月目ぐらいから、キッチンで二人でいる時間が少し増えた。 
それまでは飯が終われば部屋に戻っていたのだが。 

ただ、金や約束の話ではしょちゅう言い合いになっていた。 
俺はけんかをすると逃げ出して部屋に戻っていきたくなるタイプだが、 
りょうは納得するまで話し合うタイプだった。 

特にもめたのは携帯の料金について。 
そこそこの金額を使っていたんだが、すぐに部屋に帰らされ、自由もない。 
部屋で時間のあまる間は友達とも電話したくなるだろう。 
負担できない金額ではなかったが、なるべく抑えて欲しいといってはけんかしてたな。

119: 名も無き被検体774号+ 2013/10/30(水) 23:38:28.73 ID:qgalvVqJ0
テレホーダイ懐かしいな(笑)

122: 名も無き被検体774号+ 2013/10/31(木) 02:29:21.79 ID:Di+pUBLX0
ISDNでテレホーダイって所に違和感を感じるけど全く関係無さそうだからいいやww

121: 名も無き被検体774号+ 2013/10/31(木) 01:16:13.28 ID:I0hprEkh0
ゆっくりでいい 
最後まで書いてくれい

124: 名も無き被検体774号+ 2013/10/31(木) 22:02:22.28 ID:OqKE5jXO0
こんばんわ1です。 

今日は少し書き留めれたんですが、すごく中途半端。 
それでも投下したほうがいいですか?

125: 名も無き被検体774号+ 2013/10/31(木) 22:03:14.18 ID:cEkNQ/G50
よろしく

127: 名も無き被検体774号+ 2013/10/31(木) 22:32:55.18 ID:OqKE5jXO0
>>125 
ありがとう 

では少しだけ。 

4ヶ月たった頃に、りょうは給料日以外の収入を手にした。賞与だった。 

もちろんボーナスについてどうするかは話し合っていた。 
基本的にほとんどは返済にまわし、来る年末年始の旅費&お年玉に必要最低限のお金を残して取って置くことに。 

しかしボーナスの額を見て俺愕然とした。 
俺より多いじゃねーか…。 

俺「なんでこんなにもらってるのに借金ができるんだ?(苦笑)」 
りょう「ん〜、気がついたら無くなってる(^_^;)」 
俺「・・・(ため息)」 

あきれて物も言えない・・・。 
パチンコやってる人ってこんな金銭感覚? 

しかしおかげで返済予定が大きく縮まった。

128: 名も無き被検体774号+ 2013/10/31(木) 22:39:10.06 ID:OqKE5jXO0
このあと時期はクリスマス・・・。 
まあ、こんな状態だし何もしないつもりでした。 
りょうはこの土地に来た頃に出来た親友と毎年クリスマスパーティーをしていたそうだ。 

まあ、あの美容師らしいんだが。 
彼氏がお互いにいたときも、片方だけ彼氏がいたときも、みんなで必ずだったそうだ。 

そんな仲だからこそ、逆に今のこの生活のことは話せてないらしい。 

ちなみに、俺にもそういう親友がいた。この土地には大学生としてやってきたのだが、 

その時に仲良くなって、一緒に大学をサボり、同じ次期に中退した友達(笑) 
中田英寿に似ていたので、「ヒデ」とでも呼ぼうか。 

この数ヵ月、こんな生活になって、どう話そうか迷っている間に、説明出来ないまま今日まで来てしまった。

130: 名も無き被検体774号+ 2013/10/31(木) 22:49:50.57 ID:OqKE5jXO0
どんな経緯でそうなったかあまり覚えてないけど、 

この四人で我が家でクリスマスパーティーをすることになった。 

りょうと話し合い、俺らは付き合ってるって言う事にして。 

同棲してるのも、これならまだ自然だと思ったが、結局は隠すことになってしまっている罪悪感があった。 

そして、このことをきっかけにルールがひとつ変わった。 

お互いがいるときは友達を呼んでもいいと。しかし、そのときには俺もりょうもそれなりに芝居がいる。 

このパーティーに当たって、前準備&打合せということで、一度ご飯に行くことになった。

131: 名も無き被検体774号+ 2013/10/31(木) 22:53:12.04 ID:OqKE5jXO0
りょうの友達に初めて会った。 
凄く小さな子で、細い!!! 
永作博美になんとなく似てる。博美ちゃんとでも呼ぼうか。 

博美「こんにちは!わ、本当に高田純次(笑)」 
俺、若い頃の高田純次に似てるとよく言われる…。 
りょうを何となく睨んだ。苦笑いしてた。 

ヒデを紹介した。 
この男、かなりもてる。女2人の目が変わった(笑) 
大体俺は引き立て役ですよ。 

この日全員で連絡先を交換した。 
実はこの日から、りょうの愚痴が増えた。 
博美ちゃんと電話がつながりにくいらしい。 

電話の相手はヒデだとすぐ分かった。 
かなり気に入ったみたいだったから・・・。 
しかもヒデと電話がつながらねぇw

132: 名も無き被検体774号+ 2013/10/31(木) 23:05:09.33 ID:OqKE5jXO0
クリスマス当日はカラオケから我が家で鍋、その後は適当にワイワイやろうということになった。
近くのショッピングセンターで食材をかうことにして、そこに車をとめ、カラオケまではとりあえず歩くことに。 
街路樹に電飾がされており、いかにもクリスマスなムードのカラオケまで行く道のり。 

ヒデと博美ちゃんは手を・・・つないでる?? 

俺「なんだなんだ?ヒデたち。いつの間にかラブラブか!?」 
ヒデ「何言ってんだ、せっかくのクリスマスだぞ!?」 
博美「そうだよ〜。りょうたちも私らの目気にしないで、いつも通りにしたら?どーせラブラブでしょ??」 
俺「いや、俺らは・・・」 
りょう「そうだよね、せっかくのクリスマスだもんね!ねぇ俺君!」 

そういってりょうは手をつなぐんではなく、いきなり腕を組んできた。かなりぴったりと・・・。 

俺はびっくりして固まった・・・。

133: 名も無き被検体774号+ 2013/10/31(木) 23:05:41.25 ID:OqKE5jXO0
異変に気づく2人 
ヒデ「??」 
博美「あれ?人前じゃイヤだった?」 
俺「あ、いや・・・そうでなくて。当たる胸がないなぁと・・・」 

りょうの平手が後頭部に飛んできた・・・。 
りょう「もう腕組んであげない!」 
そして、俺とりょうは初めて手をつないだ。

134: 名も無き被検体774号+ 2013/10/31(木) 23:06:45.73 ID:OqKE5jXO0
ごめん、ここまでしかかけなかった・・・・

135: 名も無き被検体774号+ 2013/10/31(木) 23:10:21.20 ID:eE2Mj/bE0
十分だ、ありがとう! 
明日も続き待ってるよ〜

136: 名も無き被検体774号+ 2013/10/31(木) 23:12:32.74 ID:GZXuZFmk0
ノシ ありがとねー

138: 名も無き被検体774号+ 2013/11/01(金) 01:01:05.75 ID:ILOT6rl90
なんかほっこりするな 
読んでて面白い、気長に待ってるよー

139: 名も無き被検体774号+ 2013/11/01(金) 01:22:57.50 ID:Xn/4UGcj0
笑ったw 
なかなかいいジョークを言えるんだねw

142: 名も無き被検体774号+ 2013/11/01(金) 18:33:59.40 ID:Ofk2p8BP0
いいね いいね♪

145: 名も無き被検体774号+ 2013/11/01(金) 21:21:34.90 ID:PuFh+klC0
1です。 

今日も少ないながら書き留めた分を書いていきます。

146: 名も無き被検体774号+ 2013/11/01(金) 21:22:15.98 ID:PuFh+klC0
カラオケ。 
俺、苦手(^_^;) 
他の3人は…めちゃくちゃ盛り上がってる! 

ヒデは、GLAYやら福山雅治やら、かっこいい系 
博美ちゃんは…小室ファミリー。 
りょうは…アイドル系!? 
俺はというと…アニソン。 
クリスタルキング「愛を取り戻せ」 

はい、高音でますよ。 
わらかそうと思っていたのに、妙に感心された・・・。 

基本的にはウケ狙いな歌しか歌わないのでクリスマスな雰囲気には全く合わない… 
でも、俺も決して面白くなかったわけじゃなく楽しめていた。

147: 名も無き被検体774号+ 2013/11/01(金) 21:28:26.06 ID:PuFh+klC0
カラオケが終わり、車を止めたショッピングセンターに向かう。 
なんかヒデと博美ちゃんがずいぶん仲良しになってるな。 

そんなヒデ、実は先日の打ち合わせの後日、俺に話してきた。 

ヒデ「博美ちゃんって、好きな人いたりするのかな?」 
俺「俺もこの前が初対面だから知らんがなwてか、ヒデ自分できけば?博美ちゃんと電話してるんだろ?」 
ヒデ「あ、何で知ってんだよ!?りょうちゃんに聞いたか?」 
俺「てか、りょうも博美ちゃんと電話つながらないって言ってたんだけど、俺そのタイミングでヒデに電話してたんだよ。つながらなかったけどね〜(ニヤニヤ)」 
ヒデ「ええ!?いつの話だ??」 
俺「まあまあ、で、電話ではどうなんだよ?」 
ヒデ「よくわかんないから聞いたんだって!ちょっとりょうちゃんから探れない?」 
俺「・・・。でもめずらしいな、ヒデ・・・自分からいくなんて」 
ヒデ「俺もしかしたら、初めての一目惚れかもしれないw」 
俺「らしくねぇぇ!!(笑)」 
ヒデ「うっせ!」 

ちなみに念のためにりょうに確認したところ、博美ちゃん、以前出会いがないと嘆いていたそうだ。 
ヒデにはあえて言わなかった。 
なんか今日の感じからすると・・・いい方向?? 

時系列がぐちゃぐちゃですまん。 
思い出しながら書いてるもんで・・・

148: 名も無き被検体774号+ 2013/11/01(金) 21:30:21.52 ID:W+f7XpzM0
気にすんな

149: 名も無き被検体774号+ 2013/11/01(金) 21:30:30.29 ID:rpR2zo790
かまへんかまへん

151: 名も無き被検体774号+ 2013/11/01(金) 21:34:21.69 ID:PuFh+klC0
で、俺とりょうはというと…付き合ってる振り・・・のはずが、 
なんか自然に手を繋ぎ、そのうち腕を組んだ。 

俺「あれ?もう組まないんじゃなかったの?」 
りょう「んー、いいの!素直に組まれとけ(笑)」 
俺「はいはい。」 

買い物は適当に鍋材料をかう。 
特に「闇鍋しよう」などの提案はなく。 
もちろん酒も調達。 

そして我が家に向かう前に、ヒデと博美ちゃんは車を自宅に置きにいくことになった。 
ヒデは部屋まで近いから、歩いてでも帰れるだろうが、博美ちゃんはちょっと遠い。 
ま、うちに泊まってもいいんだけどね。

152: 名も無き被検体774号+ 2013/11/01(金) 21:37:04.30 ID:PuFh+klC0
そして、パーティー! 
特にわいわいやってただけなので、はしょる。 

ある程度時間も経ち、酒も良い感じで入ったところで・・・ 
4人会話が弾んでいたのに、りょうがちょっと暗くなる。 
思いつめた顔というか、真剣な顔をする・・・。 

気になったので、俺はある行動に出る。タイミング的にもここだと思ったし。 
俺「りょう、コンビニ付き合って!ちょっとお茶買いに行きたい」 
りょう「え?・・・あ、あ!いくいく!」 
ヒデ「あ、俺の分も買ってきて〜」 
博美「あたしも〜」 

田舎なので、コンビニまで歩くと10分はかかる。 
まだ近い方なんだけどね。 

りょう「ふぅ〜。」 
俺「どうしたんだ?なんかテンション下がってたけど・・・」 
りょう「え!う、うん・・・・っていうか、助かった!」 
俺「ええ?」

155: 名も無き被検体774号+ 2013/11/01(金) 21:42:19.50 ID:PuFh+klC0
どうしたんだ????? 

りょう「実は・・・博美にヒデ君と2人きりになる時間を作ってもらえたら・・・って言われてて」 
りょう「でも、なんかみんな盛り上がってるからどう切り出そうかと・・・。」 
俺「そういうことか〜!んだよ先に言えよ〜」 
りょう「え???だって・・・」 
俺「ってか、俺も同じことしようとしてた。ここだけの話にしておいて。」 
俺「ヒデ、博美ちゃんに一目ぼ・・・」 
りょう「ええ!先に言ってよ〜!(笑)」 
俺「あはは!でも今日の感じからすると大丈夫そうじゃね?」 
りょう「うん。…ねぇ?」 
俺「ん?」 

またりょうが暗くなる・・・。 


りょう「・・・ごめんね。」

156: 名も無き被検体774号+ 2013/11/01(金) 21:44:55.54 ID:PuFh+klC0
俺「何が?」 
りょう「本当はこんなことしてる場合じゃないんだよね私。借金してる人間がこんなこと普通できないの」 
俺「うん・・・。でも・・・。」 
りょう「でも、俺君、私の友達もOKしてくれて、こんなに楽しいクリスマスになって・・・お金まで出してもらって・・・」 
俺「まあそれは、りょうもいつも詰まった生活だけじゃつまんないだろうし、こういう機会なら楽しいだろうし・・・」 
俺「それに俺、この生活が決まったとき、このぐらいの出費の覚悟はできてるし。」 
りょう「・・・。」 
俺「とにかく、りょうは何も気にしないで楽しんでくれればいいって!」 

りょう「…やさしすぎる」 

どんなに喧嘩しても、落ち込んでても泣かなかったりょうの涙を始めてみた。 






そして・・・・・ 






今日はここまでしか書いてなかった。

157: 名も無き被検体774号+ 2013/11/01(金) 21:46:39.52 ID:W+f7XpzM0
ワロタwww 
今日もありがと〜w

158: 名も無き被検体774号+ 2013/11/01(金) 21:47:46.88 ID:dx9SrHwd0
おいw

160: 名も無き被検体774号+ 2013/11/01(金) 21:58:22.56 ID:Fd5rCPCi0
焦らしうますぎだろwwww

161: 名も無き被検体774号+ 2013/11/01(金) 22:04:11.58 ID:PuFh+klC0
みなさんすまそ。 

今日はほんとにここまでっす。 
明日は忙しくてこれないかも・・・ 
何とか時間できたらがんばります!

162: 忍法帖【Lv=15,xxxPT】(1+0 8)
トリ付けてーー

163: 名も無き被検体774号+ 2013/11/01(金) 23:14:15.88 ID:JnGkS8ri0
どこのプロだお前は!! 
続きはよ!

164: 忍法帖【Lv=6,xxxP】(1+0 8)
気になりすぎるので早めに頼みます。

170: 名も無き被検体774号+ 2013/11/02(土) 04:41:09.84 ID:Oim/jv+t0
最後の一行なんだよw 
焦らし上手いなw

171: 名も無き被検体774号+ 2013/11/02(土) 08:10:44.22 ID:oqE8QT3Q0
毎日仕事から帰ってきてから読んでるが、面白いw 
楽しみに続き待ってるよー

174: 名も無き被検体774号+ 2013/11/02(土) 16:12:13.43 ID:Zr5Zzdhy0
最後ワロタwww

184: 名も無き被検体774号+ 2013/11/03(日) 16:23:58.35 ID:1RCEOmO10
クソ 
羨ましいな 

でも、借金する女と出会いたいかっていうと金銭感覚がそこそこしっかりしてる子のほうがやっぱりいいよなぁ。。

198: 名も無き被検体774号+ 2013/11/04(月) 17:26:09.83 ID:lq99+Dua0
1です 

この連休で実家に戻っておりまして、ネット環境がほぼない状態でした。 
続きもほんの少ししかかけてない状態です。 

少しだけ投下します。

199: 名も無き被検体774号+ 2013/11/04(月) 17:27:02.28 ID:lq99+Dua0
泣き出したりょは、歩いていた足を止めた。 

えぐえぐ言いながら泣いている。 
俺は(ありがとう)の意味を込めてりょうの頭をポフポフと2回、軽くたたいた。 

りょう「うわぁぁぁん!」 
俺(ビクゥ!) 
りょうが大声で泣き出してしまった・・・。

200: 名も無き被検体774号+ 2013/11/04(月) 17:27:45.61 ID:lq99+Dua0
この時俺が思ったことを正直に書く。 

クリスマス。恋人達が楽しく仲良くする日。 
そんな日に女を泣かした。俺、悪いやつ。 
田舎とはいえ、周りにはそこそこ家もアパートもあるところ。 
ちょっと気まずいなぁと思っていた。 

(この間、恐らくコンマ数秒)

201: 名も無き被検体774号+ 2013/11/04(月) 17:29:37.86 ID:lq99+Dua0
とりあえず落ち着かせようと思い・・・ 

俺「まあまあ、今日はとにかく楽しもう!全然気にしなくていいって!」 
俺「とにかく今日はりょうと楽しく過ごしたかったから。」 

りょう「私…と?」 

俺「(なんかおかしな事いったかな?)…うん。」 
りょうが黙り込んでしまった。そして… 


りょう「……………無理だよぉ」 




これからしばらく書きだめします・・・。すいません。

202: 名も無き被検体774号+ 2013/11/04(月) 17:36:47.65 ID:Gh8ElNAN0
楽しみに見てるぞ! 
ゆっくりでいいからじっくり書いてくれ

209: 名も無き被検体774号+ 2013/11/04(月) 20:38:15.60 ID:zZW7wG7U0
変なところで止めるなよぉぉぉおおお!! 
待ってるよ

211: 名も無き被検体774号+ 2013/11/04(月) 20:43:27.11 ID:uZ567TxF0
待ってたーーー!!(´Д` )

210: 名も無き被検体774号+ 2013/11/04(月) 20:39:22.38 ID:KYDokWpd0
これはりょうスレの予感、、、!

214: 名も無き被検体774号+ 2013/11/04(月) 21:07:26.58 ID:+B1YqGL10
>>210 
誰がうまいことを言えと・・・ 
だからIDがKYなんだよ

215: 名も無き被検体774号+ 2013/11/04(月) 21:27:56.36 ID:Wa00dloji
>>210 
ほんとKYだな

216: 名も無き被検体774号+ 2013/11/04(月) 21:56:57.33 ID:KYDokWpd0
うっせぇよ( ;´Д`)

217: 名も無き被検体774号+ 2013/11/04(月) 22:03:35.88 ID:RlJrksoj0
ワロタw

220: 名も無き被検体774号+ 2013/11/04(月) 22:44:10.72 ID:w9AlyKLC0
>>216 
照れんなよ

221: 名も無き被検体774号+ 2013/11/04(月) 23:17:58.56 ID:JjQ3W7yd0
リアル、ネットともに空気が読めない認定されるとは思ってなかったよ

222: 名も無き被検体774号+ 2013/11/04(月) 23:47:27.76 ID:A8eH+F1c0
>>221 
大丈夫 
君はめでたくIjに進化した

223: 名も無き被検体774号+ 2013/11/04(月) 23:51:20.95 ID:JjQ3W7yd0
ありがとう。明日から初出勤がんばるわ。 
あとスレチだから去るわw

249: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 21:55:31.39 ID:KU86TRzc0
>>210の人気に嫉妬しました1です。 
昨日は書いている間に寝てしまいました・・・。 

これ、続き書いてもいいのかな?

250: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 22:02:25.06 ID:MCW2dDMb0
>>249 
書きたまえ

252: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 22:13:38.60 ID:KU86TRzc0
その前に酉つけろというコメントが時々出ますけど・・・ 
このペースとこのスレの勢いからして、いらないような気がしますが 
どうなんでしょうか?

253: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 22:35:27.80 ID:wk8TBHfs0
まぁ面倒ならいいんじゃないか? 
話で分かるだろうし

254: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 22:51:45.66 ID:KU86TRzc0
>>253 
んでは酉なしの方向で。 

ではまた少ないですけど、書いたぶんだけ。

255: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 22:52:42.48 ID:KU86TRzc0
何が無理なんだろう…。 
準備から含め、あんなに楽しんでたのに? 

俺悪いことしたかな? 
先にりょうが答えを言った。 

りょう「こんなの、好きになっちゃいけないのに、わたしなんか好きになる資格ないのに…。無理だよ…、好きになっちゃったよ…。」 
俺「え?」 
りょう「ダメだよね、わたしなんかが俺君を好きになったらダメだよね…」 

まさかの告白をされた。

256: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 22:53:30.53 ID:m3Ch7ywE0
なるよね

257: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 22:54:46.37 ID:0fdKGW570
+   + 
  ∧_∧  + 
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ 
 (0゚∪ ∪ + 
 と__)__) +

258: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 22:55:01.19 ID:KU86TRzc0
まさかの告白をされた。 
りょうの気持ち知らなかった。ただこの辛い生活の中で、なんとか楽しくしようとしてただけだ。
それなのに、りょうにそんな気持ちが芽生えてるとは思ってもいなかった。 
女心なんて全く分からない俺。だめな奴だな。 

そして、俺は人生で初めて告白された側になった。 
驚きのあまり心臓がバクバクする、こんなこと今までなかったからどうすればいいのか分からない。 
とりあえず落ち着かなきゃ。 

俺「ふぅ〜」 
大きくため息をついた俺。 

りょう「やっぱりダメだよね…ゴメンねゴメンね!」 

なんかため息を違う方向で取られたようだった・・・

259: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 22:57:16.48 ID:KU86TRzc0
俺「ん〜ん、ありがとう。」 

りょうがあれ?って感じの顔をして、うつむいていた頭をあげてこっちを見る。 
うるうるした目が街灯の反射で輝いて綺麗に見える。 
引き込まれていく…。 

俺「本当にありがとう。ありがとう。」 
りょう「うん」 
俺「こんなにりょうを苦しませてるのに、そんな俺を好きになってくれてありがとう。」 
りょうは首を横にふった。 

俺「俺は…俺の気持ちは…何ていったらいいのかな。」

260: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 22:58:55.02 ID:KU86TRzc0
ごめん、セリフをよく覚えてないので、ここからはニュアンス的にこんなことを話したってことで・・・。 

自分自身りょうのことをどう思っているのか、俺は考えをめぐらせながら、ゆっくり話した。 

りょうはこの数ヵ月で本当に変わった。 
始めは面倒と言っていた家事も、今では少し楽しんでるように感じる。 
イライラしたり曇りがちだった表情が減って、笑顔が増えて。 
そんなりょうを見ていてうれしく感じてる。 
これからももっともっと変わっていくのかな?そんなりょうを見て行きたいな。って思った。 

こんなニュアンスの事を伝えた。 

俺「…でも。」 
続けて話した。

261: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 23:01:46.08 ID:KU86TRzc0
こんなにりょうの事をしばっているのに、好きになってくれてありがとう。 
俺はりょうの事を苦しめてきた。 
いろんな足かせをつけ、しばって、辛い思いをさせているのに。 
だからこそ、俺はりょうを好きになってはいけない。 
俺なんかりょうを好きになる資格はない、と思っている。 
今俺のりょうに対する気持ちを素直に言うと、りょうの事は好きだ。 

けど、どんな気持ちの好きなのか分からない。 

友達でもない、恋人でもない、親友でもない、単なる同居人でもない。 
なんとも言えない感じの好きだから・・・。 

こんな事を伝えた。

262: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 23:03:21.64 ID:1OVCBOxQ0
面白いけどまったく何を言いたいかわからない回答だな 
相手それで納得するんなら俺の想像力が足りないんだろうな

263: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 23:09:31.34 ID:KU86TRzc0
りょうが再びうつむく。 
どういう思いで聞いていたんだろう・・・。俺にはわからない。 

俺「もう少し聞いて。」 
りょうはうつむきながら小声で「うん」と返事した。 

俺もりょうも、お互いに好きになっちゃいけないという枷をつけて 
ここまで一緒に暮らしてきたんだね。 
りょうが今、俺に伝えてくれた事で、俺はきちんとりょうの事を考えたい。 
好きになっちゃいけないという気持ちを捨てて、きちんとりょうと向き合いたい。 
今まではその気持ちのせいで、りょうのいい所をちゃんと見ていなかったかもしれない。 
これからは、もっときちんとりょうのことを見たい。 
そして、自分の気持ちを確かめたい。 

みたいな事を伝えた。 

>>262 
ごめんな、文章力ないから伝わらないよな。

264: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 23:11:42.48 ID:j4j6aIrB0
いいよいいよー

265: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 23:13:25.55 ID:V+VjCX1M0
んー、>>1も女と別れたばっかみたいだったし 
りょうとの出会いの一歩があんな感じじゃ、友情なのか同情なのか愛情なのか 
分からんで返事がこうなるのも分からんではないな

268: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 23:32:23.27 ID:KU86TRzc0
>>265 
そんな感じなんだけど、実際にはこのままOKしちゃえば、 
今日りょうを食えるんじゃないかとも思って、実は心の中で葛藤してた 
あれほど手を出さないって気持ちでいたのにだ 

たぶんそれで、こんななんとも言えない返事だったのもある。

266: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 23:22:45.53 ID:KU86TRzc0
このあと、しばらくの沈黙。 
先に口を開いたのはりょうだった。 

りょう「ひとつ聞いていい?」 
俺「ん?」 
りょう「今日、わたしと付き合ってるふりをしてるの、どう思ってる?楽しい?」 
俺「すごく楽しい。うれしい。」 
りょう「うん・・・。ありがとう」 

りょうは両手で俺の頬に触れ・・・ 
りょう「私からだったら約束関係ないよね・・・」 

キスされた。 

ごめん、今日はここまでっす。 
次からもうちょっと文章見直して、分かるようにします。 
すいませんでした。

270: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 23:36:25.54 ID:1OVCBOxQ0
俺の人生経験が薄いんだろう 
こういうのもあるんだな

275: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 23:56:27.30 ID:KU86TRzc0
>>270 
まあ俺もこんな人生の送り方しててもいいのかな、とよく考えた期間だったわ。 
普通じゃなさ過ぎるしな。 

272: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 23:41:58.51 ID:BPr3pXrq0
んー現実味がどんどん薄くなってく

275: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 23:56:27.30 ID:KU86TRzc0
>>272 
んーこのあとの展開どうしようか? 

267: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 23:32:00.03 ID:uCNhymJ20
おれ空気読めないけど見てるからな

273: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 23:44:20.13 ID:mdfx/CZni
>>267 
今日はKYじゃねぇのかよ 
ほんとKYだな

275: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 23:56:27.30 ID:KU86TRzc0
>>267 
>>273 
KYがまたくるの楽しみ&嫉妬 

274: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 23:44:32.39 ID:N3mdYD0JO
りょうってQ太郎に似てるよな

275: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 23:56:27.30 ID:KU86TRzc0
>>274 
Q太郎かどうかは別として、俺は「女優りょう」って美人とそうでない顔の紙一重の位置の顔だと思ってる。 
ここでは書いてなかったが、実際りょうはあまりかわいく見えない瞬間も多いんだ。

277: 名も無き被検体774号+ 2013/11/06(水) 00:24:59.54 ID:4PfUHsld0
>>275 
やっぱ作り話なのか!? 
実話かと思ってみてたw

282: 名も無き被検体774号+ 2013/11/06(水) 17:34:41.64 ID:SqHmVrZU0
想定通りの話の流れすぐる

296: 名も無き被検体774号+ 2013/11/07(木) 07:06:20.52 ID:0ASBaFhC0
>>1 
酉つけてくれ

300: 名も無き被検体774号+ 2013/11/07(木) 12:15:29.17 ID:ag5sCmdq0
1です。 

まあ、キスしたあと、りょうから離れて 

りょう「今日だけ…今日だけは恋人でいて…」 
俺「ん〜、分かった。今日だけな。」 

ここで、りょうは何時もの表情に戻り、再び腕組みしてきた。 

りょう「よし、コンビニいこう!みんな飲物まってるよ!」 
俺「お、おう。てか、少し時間開けた方がよくね?今頃ヒデと博美ちゃん…」 
りょう「そっか!!じゃあゆっくりいこー!」 

ってな感じ。 

301: 名も無き被検体774号+ 2013/11/07(木) 12:25:48.73 ID:ag5sCmdq0
携帯から書けるようにしたから、もう少しペースあげれるようにがんばります。 

このあと。 
りょう「少しぐらい柔らかい感触あるでしょーよ?」 
と腕に胸をおし当てられた。 
俺「本当〜に少しだけな。」 

このあて肘鉄をくらう。 

なんか空元気のような気がしないでもないが、りょうはいつものテンションに戻りつつ見えた。 

買い物も終わり、部屋に戻る。 
りょう「ねぇ…」 
部屋の前で小声で話しかけてきた。 
りょう「いきなり玄関あける?ピンポン押す?」 
悪いかおしてやがる…。 
りょうはいきなり開けたいみたい。 

俺「俺がピンポン押すから、りょうは押した直後にすぐ玄関開けて?」 

そして俺はピンポンをおした。

316: 名も無き被検体774号+ 2013/11/07(木) 17:55:23.55 ID:xmjwlVWB0
早くトリップつけて!!

317: 名も無き被検体774号+ 2013/11/07(木) 18:30:28.35 ID:tPi8wBBn0
釣りくさくなってきた( ;´Д`)

318: 名も無き被検体774号+ 2013/11/07(木) 18:52:14.75 ID:icrkjH0c0
>>317 
荒れるからこころのうちにしまっといてくれ! 
続きはよ

322: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/07(木) 20:55:34.20 ID:CovHYvj+0
これでいいの?

325: 名も無き被検体774号+ 2013/11/07(木) 21:19:45.03 ID:0ASBaFhC0
>>322 
ok 
ありがとう

327: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/07(木) 21:49:50.93 ID:CovHYvj+0
念のため携帯からもテスト

328: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/07(木) 21:51:38.19 ID:CovHYvj+0
あああ、家のネットワークだから同じIDか・・・。

329: 名も無き被検体774号+ 2013/11/07(木) 21:54:50.43 ID:40c2wjmK0
>>328 
wifi外したら

332: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/07(木) 22:01:01.96 ID:CovHYvj+0
>>329 
明日のお昼休みにかけたら、そのとき試してみます。

330: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/07(木) 21:58:01.32 ID:CovHYvj+0
まあいいや。1です。 

このスレ、適当に遊んでもらってかまいません。 
俺としてはとりあえず読んでもらえるだけでありがたいので・・・。 

釣りとか創作とか、そのあたりの判断は・・・まあ、俺も仕方ないと思ってます。 

ちなみに>>300&>>301は俺です。 
失礼しました。

335: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/07(木) 22:08:49.86 ID:CovHYvj+0
んじゃ・・・昼に書いた分、書き溜めた量が少ない・・・。 

りょうが思いっきり玄関ドアを開ける 

りょう「(ピンポ・・・ガチャ!)たっだいま〜!!」 
近所迷惑をまったく考えない大声・・・。 

博美「おかえりー」 
ヒデ「おせぇよ!何してたんだよ」 
りょう「・・・あれ?」 
俺「ん?」 

二人はなんか普通にテーブル椅子に座って雑談してたような感じ・・・。 
俺は拍子抜けした。 

ちなみに時間は買い物に出て1時間経っていた。 
通常の倍以上かかってる。そりゃおせぇよ。 

博美「ヒデ君、何してたってクリスマスだもん。2人の時間も欲しいよね〜?」 
俺「あ・・・いや」 
ヒデ「まあそうだよな。すまんな邪魔して〜、そろそろ帰るから〜」 
博美「じゃあ私もそろそろ帰る〜」 

ああ〜そういうことかと、俺もりょうもここで気が付いた。 
どうやら大事な話はとっくに終わっていたようだw

336: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/07(木) 22:09:31.16 ID:CovHYvj+0
俺「まじか〜、せっかくケーキを買ってきたのに・・・。」 
ヒデ「お〜すまんな〜。でも悪りぃから二人で食べとけよ〜(ニヤニヤ)」 
俺「え〜〜〜仕方ないなぁ」 

そう言って、俺はコンビニで買ってきたものを袋から出す。 

お茶 
追加のお酒 
そして 

2個入りショートケーキx2 計4個 

りょう「ほら、持って帰ってこれでお祝いでもしたら〜(笑)」

337: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/07(木) 22:12:39.85 ID:CovHYvj+0
ヒデ「!!!」 
博美「ええ!?」 
りょう「ん?わたし何か変なこといったぁ?(ニヤニヤ)」 

博美ちゃん、酔ってるだけではないと思われる赤面。 
この子、何でもストレートにいってくる割には、こういうところがあるようだ。 

ヒデはと言うと、なんで知ってるの? 
と言う表情。 

俺「っていうか博美ちゃんはどこに帰るつもりだ?(ニヤニヤ)」 
博美「えっ!?んと〜…ヒデ君の部屋?」 

といって、ヒデの顔を見た。 

ヒデ「俺、りょうちゃんに話してたのか?」 
俺「おう、今出てる間にな(笑)」 
りょう「わたしも、俺君に話しちゃった。博美ゴメン!(笑)」 

ヒデと博美ちゃんはなんだよ〜と言う態度。 
ヒデ「そう言うわけだ(笑)」 
俺「どういうわけか知らんが(笑)」 
りょう「おめでとう! 」 
博美「ありがとー!」

338: 1 ◆DIBfeO2u.W0r 2013/11/07(木) 22:17:17.77 ID:CovHYvj+0
博美ちゃんとヒデは帰ることに。 
玄関で、みんなで「じゃあね〜」 

のあと、俺はヒデを呼び止めた。 

コンビニで買った物をこっそり渡した。 

俺「ほら、いつもの」 

俺はヒデに彼女ができたとき、いつもこれをプレゼントしてる。 
ま、ゴムなんだけど。 

ヒデ「はえーなwてかいらない!」 
俺「え?なんでよ〜?いつものだから気にするな」 
ヒデ「っていうか、持ってる(笑)お前が使え(笑)」 
俺「何で持ってんだ(笑)りょうと一緒にえらんだんだけどな。いいからもってけ!」 
ヒデ「じゃあますますいらん!」 

返された・・・。 

これどうしよう・・・。 

ごめんな、ここまでだ。 
ちょっとゆっくり書き溜める時間が欲しいです・・・。

339: 名も無き被検体774号+ 2013/11/07(木) 22:38:09.33 ID:9f+TE+vc0
>>338 
素朴な疑問。いつもは受け取るのに 
今回は何故要らなかったのだろう>ゴム

340: 名も無き被検体774号+ 2013/11/07(木) 22:41:08.26 ID:40c2wjmK0
>>339 
りょうと使えってことだろ

342: 名も無き被検体774号+ 2013/11/07(木) 23:07:03.00 ID:W+dhP5DO0
>>339 
結婚まで考えてんだよ

343: 名も無き被検体774号+ 2013/11/07(木) 23:21:37.26 ID:GsEn46nn0
>>339 
孕ましてやろうってゲスな考えからだよ

345: 名も無き被検体774号+ 2013/11/08(金) 04:41:33.49 ID:8KSqh7YvP
なんか>>335からラノベっぽくなってきたな



【1/4】 【2/4】 【3/4】 【4/4】

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1382784482/


1000: 名無し@HOME