注目の人気記事

412: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/04(水) 10:07:12.68 ID:LYrNWfM6
放置子スレに挙げようと思ったけど、放置子かどうか
はっきりしないのでこちらに。

10年くらい前の学生時代こと、アルバイトの休み時間中に
コンビニで立ち読みをしていた。しばらく読んでいると、
小学4年生ぐらいの女児が近くに来た。読みたい本でも
あるのかと思って少し避けようとしたら、いきなり
「何してるのー、立ち読みはダメなんだよ!」
とか言い出す。無視を決め込んだが、
「何してるのー、立ち読みはダメなんだよ!」
と連呼してくる。鬱陶しい事この上なかったが、
向こうの言ってることは正しいし、奈良あたりで
某事件が起きたばかりだったので、なすすべなく
立ち去ることにした。しかし、去り際に
「相手は選んだほうがいいよ」
とだけ言っておいた。そして俺は歩いて3分ぐらいの
別のコンビニに行った。



470: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/03(火) 21:44:14.02 ID:djHPrUeH
コンビニに買い物に行ったら、前に並んでたお姉さんが切手を買って、
大学生くらいの小太りの男店員に「あの、切手を濡らすあれ・・・あれありませんか?」って聞いてた。
私は何となく、郵便局によくある水のしみこんだスポンジが入ってるケースのことだろうなーと思ったけど、
店員はそれが判らないようで、「え?え?」って感じでキョドってた。
そしたら、お姉さんが「あの、すぐに切手を貼りたいので、この切手の裏を濡らしてもらえますか?」と言い直した。

店員はそれを聞いて「ああ、わかりました!」って言って、なんと、その切手の裏を、
自分の舌でべろーんと舐めて、「はい、どうぞ!」って言ってお姉さんに渡した。
嫌悪感で、心の中で「おえええええ!!」と叫ぶほどびっくりした。

お姉さんは「ありがとうございます・・・」って小さい声で言って、つまむように切手を受け取って
すぐに封筒に貼り付けたあと、走ってコンビニを出てった。
今年一番の衝撃だった・・・


345: 名無しの心子知らず 2013/12/02(月) 21:42:55.03 ID:6SrCcLSF
数年前の話。フェイク込み。

幼稚園時代からクレクレ行為が激しいセコママAさん。
東に宝くじが当たった人(スクラッチ千円)あらば飛んで行って奢ってクレクレ、西にまとめ買いで大量に物を運ぶ人あらばそんなにあるんだから少しくらいクレクレと、一帯の人ならば大抵顔を覚えられるほどの大活躍ぶりでした。
娘のA子ちゃんもお母さんによく似て積極的で、下手な男の子よりもガキ大将にふさわしい性格でした。
AさんはA子ちゃんを溺愛。何をしても叱らず、他の子を叩いても物を強奪しても、逆に相手の子を叱り飛ばしてトラブルになっていました。

そんなA子ちゃんも小学校に上がり、運悪く息子と同じクラスに。
過去に、財布を手に持っていただけで「買い物行くの?じゃあ私の分もお願い!(お金払って家まで持ってきての意)」等と意味の分からない絡まれ方もしたのでだいぶ警戒していました。
そしてAさんと直接顔を合わせてしまう魔の授業参観日、全身地味な服にダサい付録バッグという捨て身の作戦で挑みました。
クラスのママさんは殆ど地味~な服装で、目が合うと何となく乾いた笑いを零しあうという微妙な連帯感の漂う中、授業は国語で内容は作文の発表。


280: 名無しさん@HOME 2013/12/03(火) 01:30:51.79 0
いつも年末年始は車で1時間ほどのところにあるウトメ宅に5日くらい泊まるんだけど
今年の年末は夫が仕事の都合で帰省できないので
私もいいやと思って先日その旨をウトメに連絡しがてら家に行ったら
コトメたちも来てて
「夫くんは仕方ないけど嫁ちゃんだけでも来なよ。おかあさん忙しいからさ。それがマナーでしょ」
みたいなことを上から目線で言われた

夫「え? かあさんそんな弱ってないだろ。嫁一人だけで行くことないじゃん」
ウト「嫁一人だけでこちらに来てもつまらないだけだろう」
コトメ「でもでも年末年始は嫁なら泊りがけは必須で…!!」

トメ「嫁ちゃん、またの機会でもいいし、年末に来てくれてもいいよー。
コトメちゃんはコトメ旦那くんの実家に行くみたいだから来てくれたらにぎやかだしねー」
コトメ「え? あたしはここに帰ってくるけど?」
夫ウトメ「「「何で? 結婚してるのに何で???」」」

以前から「これって微妙?」と思う発言をコトメからされてたんだけど
ここまではっきりおかしいのは今回が初めてだった
夫やウトメの反応に安心したけどちょっと吹いたw


122: 骨盤折れ子 ◆jf7BSPhMKiQX 2013/11/28(木) 21:33:52.13 ID:wi2li8ll
二種類の修羅場を経験した話。
二種類分ってことで2倍長くなるつもりで読んでね。
3つに分けます。

10年ぐらい前、まだ新婚だった頃の事。
電灯がチカチカしていたので交換しようとした。
うちのマンションは天井が普通よりかなり高かった。
いつもは夫がやってくれるけど、その日は夫が出張中で
ずっとチカチカしてるのは鬱陶しいからと自分で交換しようとした。
身長150cmの自分じゃ全然届かないのは分かってたので
ダイニングテーブルを真下まで引っ張ってきて、
その上に椅子を乗せた。これなら余裕で届く。
が、交換してる途中でバランスを崩し、足を踏み外して落ちてしまった。
腰のあたり、確実に折れてる実感があった・・・痛くて動けない。
最悪なことに、その日夫は出張だった。
帰ってくるのは明後日。
転勤で引っ越してきてまだ2ヶ月ぐらいで回りに知り合いもいなかった。
が、何より困ったことは部屋のど真ん中でひっくり返っているので
助けを呼ぼうにもチェストの上の電話に届かない。
携帯電話が入ったバッグは隣の部屋だし。
ジッとしてるとなんとか耐えられるけど、ピクリとでも動くと激痛が走る。
しくしくしくしく泣いてるうちに深夜。


6: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/28(木) 01:07:40.20 ID:mvVjgTHJ
小ネタなんだけど。
弟嫁の実家が、結構変わっているかもしれない。
家族全員体質的にダメらしくて、お酒が全く飲めない。まぁそれはよくあることだ。
しかし、お酒が飲めない代わりに夕飯時にも、晩酌にも、そして外食時にも必ず食卓に並ぶ飲み物がある。
うちの両親とあちらの両親の顔合わせのとき、ホテルの最上階にあるよ結構なフランス料理店に行ったのだが
あちらの両親は、フランス料理のフルコースと一緒に、それをワインさながら飲んでたらしい。
両親は仰天したそうだ。その飲み物とは、ずばりコーラ。
そちらのお父さんは漁師なのだけど、例えばスルメをあてにコーラを飲む…らしい。
仕事終わりにコーラ、風呂上がりにコーラ(これは分かる気もするが)、晩酌も嫁さんと一緒にコーラ。
ついでに、弟が初めて彼女宅に遊びに行った時にも、刺身と一緒にコーラが出たそうだ。
さすがに嘘だと思ってたんだが、弟達の披露宴を終えて両家の親戚一同で、これまたホテル最上階のよさげなラウンジでお茶をしたんだが
ほかの全員が紅茶コーヒーはたまたアルコールを頼んでいる中、やはり夫婦でコーラを頼んでるのを目の当たりにした。
席は離れてたけど、披露宴中もコーラをグビグビ飲んでたそうだ。
普段は、ご飯と一緒にコーラを飲んでると弟は言っている。

ご飯とコーラって、どういう食感なんだろうか。


428: 名無しさん@HOME 2013/12/02(月) 22:26:06.17 0
勝手に自分語りさせてもらう、当然修羅場の話。
俺が父親の子ではなく、5人いる弟妹も全員種違いだったと知ったのが修羅場だった。
母がいきなり祖母(父方)の3回忌に参加せず逃走、代理と称してやってきたのは俺の父が非常に嫌ってる母の親友。

そいつから「神妙な顔して上座に座ってるけど俺君お父さんの子じゃないんだよ?図々しいねw」とか言われて親戚一同と俺騒然。
どういうことかと問い詰めたら、元々俺の両親はデキ婚だったんだが俺は母の当時の彼氏の内の誰かの子で、その当時金の卵ともてはやされて大手企業に就職してた父と結婚するために父の種だと言い張ったらしい。
確かに俺は父に似てないし母にも似てない、先祖返り的に祖父なり曽祖父の系統が出てるんだろうでスルーしてた親戚に取っては青天の霹靂。
父はうすうす感づいてたんだが、氏より育ちで無視することにしてたらしくバラしたそいつに怒り心頭。
しかもそいつ曰く、母は結婚後も父とはレスに近い暮らしをしつつさんざん浮気していて弟妹全員種が違うらしい。
つまり父の血を引いた子はゼロなのに必死に働いて俺等を大学まで行かせてくれてた、カッコウの托卵相手だってもう少しマシな扱いを受けるだろうレベルの悲劇だった。
俺は泣きながら父に詫びた、親戚は居た堪れなくなって全員退散、弟妹のうち三男と妹二人は事実を知ってたらしく、今後は母と暮らすからと言い捨てて出て行った。
次男は俺同様父に詫びて、それでも俺の父親は貴方しかいないから頑張って生きていこうとか言ってた。
そこまで言い切れない俺はきっと母親に似て薄情なクズなんだとか思い込み始めて、俺はここからしばらく躁鬱症を患ってた。

今はなんとか立ち直って就職・結婚し、定年過ぎた父親の面倒を見てる。
次男の発言は父から金を引っ張るためのパフォーマンスだったらしく、独立して頑張るからと生前分与を貰ってから母親たちと合流してた。
振り返ってみれば俺のと言うより父の人生が修羅場だった訳だが、自分を根本から否定された母の親友からの言葉は今思い出しても震えが来るほど怖い。
以上、長文乱文申し訳ない。


397: 名無しさん@HOME 2013/12/02(月) 21:45:00.30 i
新幹線で2時間の距離に住む義兄夫婦。

結婚時はパートしていたた義兄嫁が、いつのまにか契約社員になり、正社員になり課長になっていたそうだ。
んで、義母と同居の我が家に「1月から東京の本社で部長になるんで今年の正月はお祝いにハワイにいくんでそちらにはいけません。」
という電話が義兄経由でかかってきた。

義母の大切な義兄も転勤願いをだして、義兄嫁をおいかけるそうだ。
義母は新幹線で6時間になるとヒスの境地。
もう少しうまく伝えてほしかったよorz


300: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/02(月) 09:17:14.29 ID:tLtm77IW
去年の今頃祖父が亡くなり祖父の部屋を片付けに通っている。
祖父はミドリガメと猫を飼っており亀は弟に、猫は母に(遺言に書いてた)
私には「本棚の整理をして、好きな本は譲る」と遺言にあった。一冊ずつパラパラ捲ったら
10冊に1冊の割合で本に昔の一万札が挟まっていてちょうど30万になった…。
昨日一番下にあった最後の本に私への手紙が挟まっていた。
「喪織、この金は全て喪織の自由也、但し賭博貸借罪悪虚偽酒煙草には決して使うべからず
仮に遠方に嫁いだ場合私の墓参りへの電車賃としての使うも自由也 常に笑顔を忘れず頑張りなさい
祖父喪一郎
と書いてあった…自由と言う割には使い道が限定されているが
衝撃だった、さっさと捨てなくて良かった…。


このページのトップヘ