注目の人気記事

959: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/03(金) 00:22:28.17 ID:bQx62/JY
自分がかろうじて知的障害じゃない程度の、割とギリギリ規定内の人間だったこと
兄と姉がいるんだけど、既に家族間で財産分与の予定が決まってたこと

兄姉私の順で、兄と姉の年齢差は2、姉と私の年齢差は6
私だけ不自然に開いてるのは姉が生まれた直後に父が修行を終えて独立したから
私自身は学校の成績も中の中で、忘れっぽいところはあるけど、メイクもオシャレも好きだし
ワープア気味だけどそれは今時珍しくもないし、そこそこ一般人だと思ってた
今まで割と普通に生きて来られたのは、両親が厳しく躾てくれたからだった
兄と姉は普通だし既婚、二人とも遠方で子供もいる
(私だけ家に残って家業手伝いしてる)
だから、それぞれに家を買う援助をする代わり、遺産全て私に譲ることで兄も姉も納得したらしい
その生前分与を済ませた現時点(父還暦)で、持ち家以外の財産はほぼナシ、でも父は自営だから定年がないので限界まで頑張るとのこと
お前ももう25だからと打ち明けられたことが私の精神的修羅場



619: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/03(金) 08:49:01.33 ID:jSxxPZxU
職場が激務と人間関係が悪くて体調崩して辞めた
その後、心療内科行きながら
転職活動して、なかなかうまくいかない時期があってなんとか就職して今頑張ってる最中

時折親しい友人にも相談してたりした
で、この間友人の友人同士で親睦会みたいなのがあって参加してきたんだけれど
こいついきなり自分が転職活動期間が長かったこと、心療内科通いもしてたことを全部喋りやがった

そもそも初対面の人に話す話題じゃないし、自分も人を選んで相談してた話だからポカーンってなった

後から、なんでああいういい方したのか、と聞いたけどなんで?怒ってるの?という感じで分からん、という感じだった
ああ、もしかして気になってる人いた?とか茶化してきたのでカチンと来てしまい
きつくあなたも高校中退して長い間ニートしてたってこと、こういう場で皆の前で言われたら嫌じゃないの?
って聞いたら黙ってしまった

想像力足りないんだろうか
神経分からん


253: 名無しさん@HOME 2012/12/28 00:02:43
流れ読まず失礼します。

昔母と離婚した父と会わなくなったな~と思ってたら、実は覚せい剤常習、ラリったのち放火してタイーホされていた事を知った17の夏が修羅場でした。

会わなくなるちょっと前一緒にコンビニ行った時クリームパンと話してたからおかしいと思ってたんだよね。


そんな父がどうやら出所して生活保護の申請したらしい。

結婚して旦那親と同居してる今の家に
地元役所から父を養えるなら養え的な封書が届いて
良ウトメに見られないよう処分した今日も修羅場。

なんだか、封書のせいで久しぶりに死んだような存在だった父が私の中で生き返ったので深夜に書き逃げ。失礼しました。


171: 名無しさん@HOME 2012/12/26 19:27:50
空気読まずに投下。


私はとある教育系の会社に勤めてるんだけど、そこにはAという女がいた。
親しげに色々話かけてくれたりしてたので、就職したての頃は凄く優しいいい人だと思ってた。
だから就職して一週間後、寡黙な先輩(男性)が「アレに近づくな」なんて言ってきたときには、
Aさんをアレ呼ばわりなんて酷い!なんて思ってたんだ。

しかしある時ちょっとしたトラブルがあり、よくよく観察してみると、Aがとんでもない人間だということわかってきた。
Aは一見いい人でよく気が利くんだけど、それは外面だけ。
裏で暗躍して様々な人を陥れ、トラブルを引き起こしていた。
確かにそれまで一緒に仕事をしたり話をしていて予兆?はあったんだけど、そのトラブルがあるまでは何にも疑問に
思わなかったし、気にも留めなかった。
けど実際にAのせいで12人しかいない社員の内、4人が一年で辞めたりしていた年もあったし、Aが担当したクラスの子は
変な派閥争いが起こったり、人を見下し貶めるような嫌な性格に変わったりすることが多々あった。
中にはAに洗脳されておかしくなる人もいたし、外部の人はAの本性を知らなかった。
あれこれ糸を引いて、自分の手を汚さず、他人の手でターゲットを潰し、その場にいる人間全てを不幸にする。
それがAのやり方だった。
上司や他の古株さんも注意をしたり対策をしてくれたけど全然ダメ。
仕事も最低限しかしないし、周囲の人間関係も滅茶苦茶にするして職場の雰囲気は最悪だった。


881: 名無しさん@HOME 2014/01/02(木) 15:32:30.84 0
我が家も旦那弟夫婦も義実家から遠く離れた地方住まい
義実家(トメひとり暮らし)には盆か正月のどちらかしか行かない
今回たまたま我が家と義兄家が同時に正月に集まったんだけど
義弟嫁が暴れて大騒ぎでものすごく疲れた

原因は今度結婚する旦那従姉妹のA子さんへの結婚祝について
子供達みんな遠方にいて独居老人のトメは何かあると近所の実家を頼る
特にその実家に住んでる姪のA子さんは娘みたいな存在で
通勤の車にトメを載せて病院まで送ってくれたり買い物やちょっとした雑用をしてくれる

A子さん曰く小さい頃からトメに世話になっていたからその恩返し、というけど
親類のおばさんにそれだけ世話を焼いてくれる子なんていないから
うちの旦那も旦那兄も「A子さんがいてくれて良かった。とても助かる」と感謝してた
そのA子さんが今度結婚するにあたって、旦那兄弟は
他の従兄弟より多めに結婚祝を包むということは聞いていた。
義弟嫁はそれが相当不満だったらしい


132: 1/2 2013/12/31(火) 13:15:12.52 ID:swpIWmWd
先月のこと。
待ち合わせの時間つぶしにショッピングモールに寄った。
開店してすぐの時間だからまだお客さんもちらほら。
エスカレーター前にある休憩スペースの一番端のベンチに座って、荷物を出して整理していたら、視線の端に女性の姿がちらっと見えた。
直後、「ちょっと待っててね」という声がきこえて、女性が私の背後に回り込む気配。
後ろのエスカレーターに乗り込むのが振り返らずともわかった。
そのタイミングで整理も終わって、そろそろ行くか…と顔を上げた。
まず目に入ったのがベビーカー。
私の座ってるベンチから1メートルほど離れてる隣のベンチの前。
周りには誰もいない、そもそも私しかいない。
あれ?さっきの人、忘れてったの?
ちょっと首を伸ばしてよく見たら、赤ん坊入りだった。
しかも寝てない、お目目ぱっちり状態。
慌てて後ろ振り返ると、女性の影っぽいのがエスカレーター上りきって消えたところだった。
あの「ちょっと待っててね」は、絶対に私に言ったわけじゃない。
見ず知らずの人間に、赤ん坊を託す言葉には思えないと思う。
私は女性の連れに言った言葉だと思ってたし。


149: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/31(火) 22:50:55.39 ID:MS0VyZ2r
流れを読まずに投下。

小学校低学年位の時に、誘拐?されかけた事がある。
描写が上手く出来なくて、すんません。

住んでたマンションの目の前の広場で遊んだ帰り、いきなり知らないオバサンに
「たかし(仮名)!帰るわよ!」と、凄い勢いで自分家とは違う方向に引っ張られた。
オバサンが前を向いたまま、左手で私の右手を引っ張ってる状態。
怖くなって必死に足を踏ん張って抵抗。
「嫌だじゃないでしょ!」と言われて、「違います」って言いたかったけど、足踏ん張るので
精一杯で声が出なかった。

子供を見間違えたフリの誘拐なのか、本当に自分の子と間違えたのかわからないけど、
当時私は声が低かったが、女の子。明らかに男の子の名前を言われて、ショック。
まぁそれ位の年齢の子だと男の子と声は変わらないのかも知れない。

けど当時、私は髪を腰まで伸ばしてたんだよ・・・なんでよりによって、たかし”くん”と間違えるんだ。
20年近く前だったし長髪の男児って居なかったと思うんだ・・・
居たとしても、そんな特異な髪型した我が子を見間違うか?

実際の時間はわからないけど、かなり長く引っ張り合ってた様に感じた。
最終的には、顔見て、「あらっ、ごめんなさいっ」と言われて解放された。

オバサンが連れてこうとしたマンションに住んでて、同じ位の年齢の子なら、
学校は一緒だから、「たかしくん」とか名前は何となくわかる可能性もあるんだけど、
特に思い当たる様な子もいなかった。


190: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/02(木) 04:49:39.84 ID:9HchXRCb
大晦日に実家に帰ったら、妹と甥二人が来ていた。
私がお年玉をあげたら甥二人は中身を見て「少ねー」と言い(七歳と五歳)
まあ3000円だしね…と思ってたら二人は私に「貧乏人!!貧乏人!!」と手を叩いて貧乏人コールをし始めた。
妹が笑いながら止めなよ~と言ってたら
父(私の父)が無言のまま二人からお年玉を取り上げ玄関を開放、
猛吹雪の外に二人を放り出し「自分で金を稼いでから言え!」と言い施錠。
何すんの?!怒る妹から、父は自分が上げたお年玉まで無理やり没収した。
妹は「男の子二人も生んでやったのに!」と甥達を救出して帰って行ったが
帰り際に私に向かって「いい子ぶってんじゃねえよ!むかつくんだよ!ブ○!」と捨て台詞を吐いた。
何が衝撃って双子の妹だからね…しかも一卵性。


41: おさかなくわえた名無しさん 2012/12/23 11:11:43 ID:bISq79ZP
夕方から雨が降った日のこと
帰り際にロッカーで会った同僚が傘を持っていない様だったので、
出勤時に持ってきた私の傘を貸して、私はロッカーに置いてある折りたたみ傘で帰った

2~3日後、朝から雨が降った日
出勤してロッカーに向かうと傘を貸した同僚が居て、
私に気づくと「この間はありがとう」と傘を渡してきた
見ると、ビショ濡れ…
同僚は何も言わず私も何も言えず、不思議に思いながら受け取った
その様子を見ていた先輩が「あの子、その傘差してきてたわよ」とコソッと教えてくれた

返却はいつでもいいと言ったのだから、わざわざ雨の日に持ってこなくてもいいのにな
しかも差してくるなんて何を考えているんだろう
普段は常識だ~マナーだ~モラルだ~と口うるさい人なのに、意味がわからない


このページのトップヘ