注目の人気記事

22: おさかなくわえた名無しさん 2012/03/22 15:22:59 ID:aLt5XrXX
私と母は大の猫好き。母実家が幼少期からネズミ避けに猫を飼いつづけていて、
母実家によく遊びに行っていた私もその影響で猫好き。
しかし当時私たちと同居していた父方の祖父母は猫嫌い(農家で昔は牛や犬や他の獣も飼っていたが)。
一つの敷地(庭)に住居が二つという造りなんだけど(祖父母が住む母屋と私たちが住むはなれ)
「住居が違うから飼ってもいいじゃないか」と頼んでも
「猫なんてきたならしいもの飼うな」「猫飼ったら捨てに行く」とジジババ猛反対。
で、母は嫁いで20年近く我慢してきたが、その後ほぼ強引に仔猫を飼うことに。
当然ジジババ文句たらたら。
「猫なんて触りもせん」「こっち(母屋)に入らないようにしてくれ」とごちゃごちゃ言ってた。

で、ある日私が帰宅すると、はなれから祖母がそそくさと出てきた。
はなれに出入りして何してんだ、嫌いな猫もいるのに…と不思議に思ってた。
猫にいたずらしてるんじゃ、とも思ったが特に怯えている様子や異変もなかったので気にしなかった。
そしたらある日、祖母が「猫、だいぶ重くなったのぅムフフ」と嬉しそうに言ってきた。
ちょっと待て、 抱 い と る や な い か 。
おい、ばーさん、「触りもしない」って言ったの誰だよ、おい、マジで。
その後仔猫も大きくなってきたので庭に出しているとジジババが構いに来たり、
母屋に連れて行ってコタツの味を覚えさせたり、
じーさんが「ええもんやろか^^」とビスケットを差し出していたり、
なんだかんだ可愛がって猫もジジババにめちゃなついてた。
母屋に入り浸る猫を連れて帰ろうとしたら「もうちょっとここにいさせときよー(´・ω・`)」とまで言い出す始末。

あれだけ悪態ついてたのに掌返しで猫にベッタリしてずうずうしいわい(´・ω・`)



6: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/04(土) 10:51:09.77 ID:aOZvdgvW
今まで生きてきて一番の修羅場は新婚旅行から帰ってきた日。
地元の空港に到着したら私と夫の双方の両親が迎えにきていた。
到着便は教えてあったけど、迎えにくる予定はなかったし
正直疲れてるからさっさとタクシーででも新居に向かいたかったのに。
けど、そんなどころじゃなかった。
当時は携帯電話が無かったし、新婚旅行先でニュースなんて見なかったし
全然知らなかったのだが、私らが浮かれている間に地元を台風が直撃していた。
私たちの新居のそばを流れている川が氾濫して2階建ての戸建て新居の1階部分が床上浸水。
川がやばいらしいと聞いて双方の両親が新居に集合し、
1階の荷物を2階に移動させようとしたらしいが
そんな時間もないぐらいアッと言う間だったらしい。
婚礼家具アウト、テレビもアウト、冷蔵庫などのキッチン家電も食器棚もその中の物もアウト、
シューズボックスも靴も全てアウト、清々しいほどに1階の荷物は全てアウト。
空港でそれを聞いたとき、旦那と私、爆笑してしまった。
人間ショックがでかいと笑うって本当だねw
少しでも“望み”があるとそれにすがってしまうけど、
こうまでやられてしまうと案外サクッと気持ちが切り替えられるみたい。
とりあえず新居を見に行って、そのあとそれぞれの実家に泊まることになった。
本来なら田舎のことだから結婚した以上義実家に行くべきなんだろうけど
義父母がいい人で、好きにさせてくれた。


271: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/05(日) 07:50:26.07 ID:qX7hEgb3
流れ読まずに
今実家に来てるんだけど、うちは年末年始結構な人数の親戚が集まる
昨日一足先に帰って行った従姉妹(俺の伯父の娘、小2~3くらい)が帰り際に
お気に入りらしい髪飾りが見つからないと騒いだ
名前を失念したけどシンプルなわりに可愛らしいやつ
皆で探してやったんだけど見つからなくて泣くわ泣くわ
後で見つかったら電話してもらおう?と親が言っても帰ろうとしない
これだから子供は嫌いなんだよなーとウンザリしてたら
ひょんなことから盗っ人(父の従兄弟の嫁)がいたことが判明
返そうとしない盗っ人を周り中で叱り付けて返させたんだけど
盗っ人の姑(父の叔母)が「これだから貧乏人の子は…」と嫌味を言い出した
普段から自営業のうちや被害者家を見下してる気配はあったけど
面と向かって「こんな安物で泣きわめいて賎しいったらない」
「父親が泥臭い仕事してると子供まで惨めったらしくなるのね」
みたいな事をつらつら言い出して吃驚
盗っ人家以外の全員が(えー…盗っ人が賎しいとか言っちゃう?
本気か?こいつ)って顔で引き気味に黙り込んだ
そしたらさっきまでグズグズ泣いてた従姉妹が鼻啜りながら
「うちのお父さんは職人さん(畳屋)だから、お父さんが稼ぐお金は
私達の為に汗水たらした一針一針だったり畳担いでの一歩一歩なんだって
だからたった一円でも私にとっては“たかが”じゃないの
おばちゃんはお金の価値が全部一緒なわけじゃないって
わからないまま大人になっちゃったの?
どろぼーしたせいでわからなくなっちゃったの?」
台詞は要約だけど、おばちゃんはお金の価値が~からのくだりは凄く印象に残ってる
泣きわめいてる子供にも子供なりに立派な理由があるんだなって事と
俺もそういう金で育ててもらったんだよなって事に
気づかせてくれた従姉妹の武勇伝
髪飾り見つかるまで帰らないってグズってた時
ちゃんとしつけしとけよとか思っててホントに申し訳ない
自分が恥ずかしかったです


289: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/05(日) 19:26:37.99 ID:owTuqbnO
免許取って、友人3人と高速で出かけた時。
後ろからトラックに煽られた。他の車の流れからも遅れてないし、私の前にも先行車がいるので煽られても困る。
だがこっちは二十歳そこそこの女4人、煽られ続けて怖かった。
どっかSA寄ろうか、つか何でこのトラックは追い越し車線行かないんだと運転席の私とナビ役の助手席で相談してたら、
後部座席からA子が「どしたの?」と聞いてきた。煽られてるんだよ、気づかんかったのかと返すと、A子は振り向いて
じーっとトラックを見つめた。そして「どっか寄せれる?」と言うんで「次のSA寄る」と言った。
そしたら、A子が見つめたせいか、トラックは追い越し車線に移って、今度は幅寄せしてきた。ドラレコ積んどきゃよかったと思った。
幅寄せされるとか経験なくて、怖くて仕方なかった。
そしたらA子が携帯で動画撮影してる。トラックを。
「あんた何やってんの」と言いかけた時、A子が「マジごめん。うちの会社の奴だわ」
A子のお父さんが経営する会社のうちの一つの社名入りトラックだった。

A子は幅寄せされてるこっちの様子を撮影、散々幅寄せして気が済んだのかスピード上げて追い越して前に入った
トラックのナンバーをメモして、お父さんに電話。


23: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/27(金) 22:52:20.01 ID:ZUCmAAPI
エレベーターに乗った時。
休日のせいもあってか結構混んでいて、俺はボタン近くに立っていた。
途中の階でまた何人か乗ってきたんだが、その中に30代と思われる金髪、ピンクのフリフリのゴスロリファッションのおばさんがいた。
乗っていた人たちが皆少しずつ詰めて、そのゴスロリおばさんは俺の隣に立った。
ゴスロリおばさん何か呟いていて、独り言かと思っていたんだが突然「7!!!」と叫んで俺は思わずガン見してしまった。
そしたらおばさん、凄い形相で「7階って言ってるでしょ!この愚民が!」と。
そして思い切り俺の足を踏みつけた。
背が高め(180センチの自分と目線が同じくらいだった)と思ったらピンクの可愛らしい靴底が20センチほどある靴を履いていてかなり痛かった。
生まれて初めて愚民と言われた、ゴスロリにいきなり足を踏まれた、そのゴスロリが光浦を太らせたような顔のおばさんだったの三拍子揃って人生で一番衝撃的だった。


172: 名無しの心子知らず 2012/04/23 17:43:20 ID:XuhzgQN4
長くてゴメン。
中2病こじらせちゃって非常識になってしまったお父さんがいる。
子供の通う小学校に「○○小学校親父の会」というPTAの父親版のような会がある。
小学校の花壇の整備、大掃除、パトロール・・・等の仕事をするんだけど
そこに有志で集まるお父さんの1人がヤラかしてしまった。

そのお父さん、学校内で異彩を放ちまくりで名物お父さんとして超有名。
髪型クラウド。でも体型はザンネン小太り。
親父の会の集まり、学校行事にはセフィロスのような長い皮のコート着用で参加。
1年中、手には指の先が切れている皮手袋をはめている。
卒業式の挨拶では自作のポエム発表。(堕天使だの天界だのと卒業式どこいった?な内容。)
夏祭りでは子供が櫓の上で太鼓叩くのに子供押しのけ、褌一丁になり和太鼓乱舞。
花壇の整備後、花の中にたたずみ花をそっと触れながらブツブツ独り言&JOJOみたいに立ち尽くす。
PTA会議室の窓際でそよ風を受けながらマッチの「目覚めろ野性」(自作バラードver)歌ってたり・・・等
挙げたらキリがないほど学校で伝説を作ってきた。
保護者からは「次何やってくれるんだろう!!」とヲチ対象。
子供たちは「ヘンなおじさーん。」と、からかいながらも慕っていた。

(続く)

しょうがっ

929: 名無しの心子知らず 2014/01/05(日) 13:35:07.08 ID:1+ofTul8
ついさっき、片付いた出来事。
今朝から、雪国に会社の厚生寮という名のリゾートマンション(永住者もいる)に着いた。
管理人に鍵を貰うと、ガスヒーターを換えたので、使い方を教えてくれるそうなんで、一緒に部屋へ。
そしたらドアを開けたら、モワーっと温かい空気と明かりとTVが着いてる。
消し忘れ?誰かいる?って管理人さんが先に入ると、知らん姉弟が布団に転がりながらTVを見てるじゃない!
管理人さん、またお前らか―!て怒鳴ると逃げようとする姉弟捕まえて管理人室に。
私らポカーンで部屋を片付け始めると、管理人の奥さんが来て手伝いながら教えてくれるには、
あの姉弟は、近くの祖父母に預けられてる異父姉弟で、母親は4回目くらいの旦那とどっかで暮らしてる。
祖父母は、近くの旅館やホテルで一日中働いていて、放置子達は以前ぼや騒ぎを出してから、暖房禁止。
以来、近くのマンションのエントランスで一日中過ごしてたが、観光客に集ったり、部屋に入れてくれや、一緒に外食をねだるので、どこも出禁。
今回は、管理人が掃除中かヒーターを交換中に入り込んだらしい(同フロアを一度に開錠して)掃除するから判らないみたい。
他のマンションでも同様の事したみたいで、話は回ってたと。
中に入って、鍵さえ空けてしまえば、非常口から出入りして、祖父母の居ない間は入り込んでたんだろうね。
管理人さんと、会社で使用していない間の光熱費を相談するそうで、今までかかったんで、今日はもう滑りに行く気力無いよ(泣)
にしても、雪国で放置って死活問題だから、放置子も知恵が回るもんですね、長文スマソ


40: おさかなくわえた名無しさん 2012/09/18 18:32:19 ID:xdvzAZU2
以前、働いていた会社でのこと。
私は社内外のネットワークを主に担当してたんだけど
よく他部署の課長が割り込みで仕事を依頼してくることがあった。
基本的に、自分の部署での仕事がメインで、他部署の仕事は
自分の部署に依頼書を出してもらってから引き受けるシステムだけど
他部署の課長はそれをまったく無視。
「依頼書出してからお願いします」と頼んでも、「後で出すから
取り敢えず急ぎだから来て」と言われることしばしば。
平社員の身分なのでそうそう断ることも出来ず、引き受けてたのも
ダメなんだろうけど、自分の部署の上司に相談しても
「困った人だね~」で終わるだけだった。

ある日、母親が倒れて緊急手術することになった。
夜間に倒れて連絡が来て、そのまま翌日朝から仕事を休んで付き添ってた。
病院からは「助かる可能性が低い」とか「今夜が山場です」みたいなことも
言われていた。
会社支給の携帯は電源切ってたけど、プライベート用の携帯のみ
親族との連絡用に電源を入れていた。
手術前1時間くらいだったか、電話がなり出ると件の課長だった。
どこそこのお客さんがトラブルで今すぐ出てこれないかと言われ、
親が危篤でこれから手術します、無理です、と断ったら。

「その手術、今すぐじゃないとダメなの?伸ばせないの?
付き添ってたって助かる時は助かるんだし、いなくてもいいよね?」

それがきっかけで会社辞めました。


このページのトップヘ