注目の人気記事

84: 名無しさん@おーぷん 2014/07/24(木)13:56:33 ID:8Hluah4wt
DQというよりウザい話になるかもしれませんが投下します。

同居のウトメは田舎コンプレックスが強い。
旦那の弟嫁さんの実家が都会というだけで「ツンツンしてる」とか「お嬢さん育ち」と、本人には言わないけど影で言っている。(偶然聞いた)
それに対して私の実家は同じ地元。だけど母親が都会育ちで元デパートガール。
ウトメにもらった野菜のお礼にと、デパートへ出かけたついでに珍しいお菓子やお惣菜なんかをお土産でくれたりする。
それを食べつつも「お母様ってお上品よね~」「わざわざ出かけてまで買う必要ないのに~」「家からは野菜とか貰い物ばかりなのに、わざわざ買うなんて都会育ちの人って違うわね~」と言う。
言い方がわざとらしいので嫌味であることは丸分かり。
黙っていてもストレスなので全部言い返しました。

母が上品
→え、そうですか?普通じゃないですか?

わざわざ出かけてまで~
→違いますよー。母のお気に入りのお店の近くにある有名なお菓子屋さんだからついでだと思いますよー。
中々食べる機会もないですし得しちゃいましたね!

わざわざ買うなんて
→ごめんなさい。実家では作物を作っていないので(ウソ。他所に分けれない程度には作ってる)買わないと返す物がないんです。

ついでに「我が家は嫁姑問題がなくて良いわね」が口癖のトメさんに「ですよね!実は私、嫁姑のバトルにちょっと憧れてたんです。もしトメさんと私の仲がこじれてバトルになったら手加減なく鬼嫁させてください!きゃー楽しみーwww」とテンション高く喋ったら顔が引きつってました。
まぁ、30目前の女が騒ぐ姿にドン引きしたのかもしれませんが、あれから私の前では嫌味が出なくなりました。
何がDQて、ぜ~んぶ旦那に報告してあるんですよね。
旦那は口が達者な方ではないのですが「親父とお袋がごめんな。嫁ちゃんに言わせてごめんな」と謝ってくれます。
こっちこそ気の強い妻(粒子レベル)で申し訳ない。



329: 名無しさん@おーぷん 2014/08/08(金)14:35:29 ID:5scjValPy
バイト先の先輩だった元彼。
付き合いだしてから一度も外でデートしたこと無かった。
いっつも元彼の家。
元彼は猫を飼ってて私も猫好きだから楽しかった。

最初はそれでも良かったんだけど段々不満に思ってきて
外で遊ぼうって何度か誘ったら外に連れ出すことに成功。
映画見たり食事したり買い物したり楽しかったんだけど4時くらいになって
元彼「。。。ごめん。もう帰っていい?」
私「え?どうして?楽しくなかった?」
元彼「そんなこと無いけど。。。」
私「だって夕食も予約してあるんだよ?」
元彼「。。。家に置いてきたタヌキ(猫の名前)が心配なんだ!ごめん!友達と食べて!」
って言って走り去っていった。
私ぼーぜん。
予約したレストランはキャンセルして独りで家帰って泣いた。

泣きじゃくったあとケータイ見たら着信もメールも来てなくて
それ見たら元彼に対してすーっとさめた。
それからメールで「付き合いきれません」って送ったら
元彼「そっかー今までごめんね」
とだけ送られてきた。
それから今まで連絡なし。

凄く優しくていい人で自慢の彼氏だったけど
流石に猫に負けたのはショックだったよ。


353: 名無しさん@おーぷん 2014/07/10(木)13:45:05 ID:???
小1の時、小学校の廊下にある水道で男の子達が蛇口を抑えて勢いよく水を飛ばす遊びしててそれが私に命中。
服をびしょ濡れにされた私は友達に付き添われながら「水(で遊ぶ時)には気をつけなさい!」と捨て台詞吐いて去って行ったら数時間後、水ぶっかけ組のAがびしょ濡れになった廊下で足を滑らせ頭を強打。
救急車で運ばれる事になった。
次の日、水泳の時間中に水ぶっかけ組の男の子Bが足がつったかなんかで溺れかけた。
同じ日の放課後、水道の蛇口を上に向け水を飲もうと口を近付けていた水ぶっかけ組のCに人がぶつかり前歯が折れた。
このせいで水ぶっかけ組の生き残りDは、あいつらがあんな事になったのは私子が呪いの言葉を言ったからだ!次は俺なんだ!と学校に来なくなった。
この事件以降、私のあだ名はワイズマンになった。


328: 名無しさん@おーぷん 2014/07/09(水)01:55:53 ID:???
元嫁が幼馴染だった、明るくて頭が良くて一緒にいるだけで楽しかった。
元嫁の言う通りにしているとうまく行くし、
言う通りの結果になる事が多くて
いつしか、元嫁の言う通りにすることが当たり前になってた。
育った地域も地元に残る人が多くて、小学校から知り合いだらけの中で生きてきた。
同じ業種に就職して結婚したけど、優秀な元嫁はどんどん出世していった
ある日元嫁が俺に今のままじゃ俺がダメになると言いだした。
結構きつい言葉も言われてへこんだ。
元嫁に、私と別れたら俺は負けず嫌いなところがあるから、
仕事に打ち込んで成長していい男になれる。
離婚して3,4年頑張っていい男になったら、再婚してあげるとか言われて
俺のいう事も聞かずに出て行った。
元嫁は言い出すと聞かないと知っていたから、しぶしぶ離婚した。

離婚した後は、仕事しかやる事が出来なかったので
資格取ったり研修行ったり出来ることを頑張った。
嫁も持っている資格を取る時は、
元嫁の友人を通じて嫁ちゃんから俺に必要だからって
資格取得の資料やテキストを持ってきてくれたけど
元嫁は会おうとはしなかった。

気が付いたら4年経って中小企業ながら同期の中で一番最初に役が付いた。
そんな時に元嫁から、役付おめでとう会おうよと連絡が来たけど
まだ満足してないからまだ会えないって返したんだ。
何度かメール来ていたけど、出世して元嫁への意地も出てきて
もっと頑張ってから会おうと思っていたので無視してた。
そんな時に大手会社からいい条件で誘われたので転職して
大都市に引越しした。
大都市の生活は、毎日が楽しくて、同僚もいい人が多く、
社内も魅力的な女性が多くて、誘われることも多くなり充実した生活を送っていた。
気になる女性が出来て、再婚も意識し始めた時に
元嫁が知らないはずのアパートの前に待っていたんだ。
もう充分頑張って成長したから、また一緒になろうと言われた
俺は、まだまだ仕事にも満足していないし、
気になる女性も出来たから、元嫁とは再婚しないよって言ったのに
元嫁は、納得してくれず、もう充分だよ、もういいよ、一緒になろうと言う
気になる女性の話も信じてくれない。
別れたくないとか言っていたけど、離婚を言いだして出て行ったのは元嫁。
聡明で明るかった元嫁が論理的な話が出来なくなっていた
あれだけ好きだった元嫁が、愚鈍な女性に思えて気持ちが冷めた。
元嫁はストーカーのようになったので、引越しも考えている。


304: 名無しさん@おーぷん 2014/07/08(火)07:49:50 ID:???
痴漢に襲われた時。

高校生の時、夏だったので日が暮れてから犬の散歩に行った。
うちの犬、散歩は大好きだけど、遠出はしない。家のまわりぐるぐるしたり家が見える範囲くらいまで。
その日はうちの犬にしては長距離ルート。家は高台にあって、下に川(用水路)が流れてて遊歩道がある。
その遊歩道を家が見える範囲まで行って帰ってくる。
途中、犬が用を足したのでお尻をウエットシートで拭いて、ビニールでブツを拾った。室内犬なのでカリントウサイズ。
しゃがんでたら、いつも鳴かない犬がワンと一声。何事かと顔をあげた瞬間、後ろから羽交い絞めにされて口を手で覆われた。
わけもわからずビックリして抵抗していたら犬が猛烈に吠えて、男が「いてっ」と叫び、そのあとは男の悲鳴。
私はただただ、茫然。
犬が戦ってました。痴漢と…。


294: 名無しさん@おーぷん 2014/07/05(土)15:40:47 ID:???
実は俺、前嫁に種無しだからって捨てられた。
お互い子供が好きだから、3年頑張ったんだけど
前嫁から、私には子供ができるのは証明できているから
俺に検査に行けって言われて、病院に行って検査した
俺は、人より薄いらしい、正常だけど不妊のとのギリギリだって
前嫁がそれを聞いてやっぱり俺のせいだと異常だと騒ぐので
持ってる金をあるだけ渡して離婚した。

俺は自分の不妊を今の嫁に話して、了解してもらって再婚した。
上の子の妊娠が分かった時に驚いたと同時に嫁が泣いて喜んだのを覚えている。
貴方は正常で異常じゃなかったよと嫁に言われて、ただうれしかった。

前嫁の知り合いから呼び出されたので会ってきた。
俺と結婚する前に前嫁が元彼の間に子供が出来て2度中絶してただと
元彼って既婚者で、前嫁は独身と騙されていたのでぎりぎりになって
2度目の中絶をしたらしい。
子供ができるのは身を持って経験してると知らなかったよ
てっきり、病院で検査したと思っていた。

前嫁は再婚したが、子供が出来ずに今度は病院で調べたら
2度目の中絶に問題があったようで、不妊と分かって離婚されたらしい。
前嫁は俺との復縁を望んでいるって、
子供ができない同志で仲良くやりたいとふざけたことを言うので、
家族の写真を見せて、ちゃんと再婚もして子供も出来ているので無理だ。
例え、独り者としても前嫁とは無理と離婚時の状況を話して帰ってもらった。
その後、一人で泣いていたよ、離婚の時は泣かなかったのに思い出して泣いてしまった。


2歳と3歳の娘は、おしゃべりが好きでよく笑うし、
外食でも料理が来たら、黙って食べる本当にできたいい子。
そんないい娘に育ててくれた嫁には本当に感謝している


285: 名無しさん@おーぷん 2014/07/04(金)09:45:18 ID:???
私が不思議の国のアリス症候群を発症して両親に捨てられた時の事を吐かせてください。
簡単に説明させてもらうと、不思議の国のアリス症候群っていうのは見え方はなんの問題ないんだけど大きさが異常に小さく見えたり大きく見えたりするという病気です。
幼稚園の年中に上がったあたりから発症したんだけど、虫が襲ってくる!顔の大きい人達怖い!って泣いて訴えるようになったら両親ははじめは心配していろんな病院へ連れてってくれてたんだけど大学病院でアリス症候群って診断されてからは態度が変わりました。
最初は、頭がおかしくなった。基地外になったって親が泣いてました。育て方を間違えたとも言われました。
でもだんだんと、長女は普通なんだから私の俺のせいじゃない。こいつがもともと頭がおかしいんだ。こいつが全部悪いんだ!と言われるようになりました。
そこからは私はゴミの扱いで母は私を見るのも拒んで私に触れたら自分まで頭がおかしくなる!と言って除菌液を浴びるようにやってました。
姉も母に感化されて?近付くな基地外!と罵られました。
父はそれでも私を心配してくれてたけど、アレルギーは食べれば治る!な感じなのかな?
蟻を大量に捕まえて倉庫に放しその中に私を閉じ込めたりしました。
私は自分と同じぐらいの大きさに見える虫に特に恐れていたのでそんな事をされたんだと思います。
こんな生活が1年ぐらい続いた頃、あれだけ私に触れるのを拒んでいた母が突然私を抱っこしてくれました。
びっくりしたけど久しぶりの母の温もりや母の匂いに涙が出たのを覚えています。
と思っていたら2階のベランダから落とされました。
近所の人が救急車を呼んでくれて助かりました。
母達は私は療養のために田舎の親戚の家にいると言われていたらしく私の存在に驚いていました。
病院に着いてからは警察から話を聞かれたりいろいろあり結果私は親元を離れて施設に行く事になりました。


261: 名無しさん@おーぷん 2014/06/29(日)00:33:42 ID:???
全然修羅場じゃないかもだけど
5歳の時に両親が離婚して母親に育てられたんだけど
母は私達子供を育てるために、朝5時から夜21時まで働いてた
レストランに昼まで働いて、工場に21時まで働いてた
私が小3の時に母に彼氏ができた ちなみに母親はかなりの美人です
私は母が大好きで、どうしても一緒に寝たかった
で、小3の夏に裸でリビングに倒れたフリをしたの
母がビックリして一緒に寝てくれるかも?って何故か思ったから
でも結局は、母の恋人のおっさんに抱きかかえられて、キッズの寝室に運ばれた
しかもおっさんは何故か裸の私の胸と股間をこっそりモミモミズコズコしてた 抵抗してもダメだった
えー!?!?てパニックになったわ…オッサンの行動が意味不明だったので…
私はいま19歳になったので、どんな事されてたかったやっと分かった段階だけど
もっとヒドイ事されてる子はめっちゃいると思う
世の中のシングルのおかあさん、一部の男の人は幼女にもすっごいイタズラするので気をつけてください
私はそのおっさんと、その前のおっさんにもイタズラされてマジうんざりです…


249: 名無しさん@おーぷん 2014/06/24(火)17:16:50 ID:???
小学校の運動会での話。
種目で父兄と一緒に走るってのがあったんだけどこの時は父が仕事でおらず、代わりにじいちゃんが走る事になった。
83歳という歳のわりにはかなりパワフルな人だった。
わしゃやるで!私子!じいちゃんに遅れるなよ!とやる気充分。
スタートラインで1人だけクラウチングスタートの体制を取る日の丸の描かれたハチマキ巻いたじいちゃん。
スタートを告げるピストルがパンッ!と鳴り、勢いよくじいちゃんは飛び出した。
その瞬間ブチッて音がした。うごおおおおんんん!!と叫んでじいちゃんは転けた。
なんとも形容しがたい叫び声をあげながら文字通り転げ回るじいちゃんが怖かった。
先生達や母が救護室に連れて行った。
そのまま救急車で病院行ったっぽい。
私も連れて行かれそうだったけど、ちょうど弁当時間になったから拒否した。
じいちゃんはアキレス腱が切れてたらしい。


このページのトップヘ