注目の人気記事

827: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/04/26(日) 22:57:55
自分が人の家族に言ったことだが、腹の虫が納まんないんでカキコ
尼僧をしてます。本日大安のため、初参り多数来ました。
その中の一組。

赤、パパママ
ウトメ、パパ方の伯父、伯母、伯母の旦那とその娘と息子(三歳ぐらいと、一歳ぐらい)
予約もなしに突然来たが、なんとか時間とれたんで、ご祈祷することになった。
お堂に入るとき
伯母が「じゃあよろしく」と自分の子供を、赤のママにわたしてお堂に
えっと……
赤ちゃん産んだの誰?
赤ちゃんママあきらめた感じでお堂の外

「出産頑張ったの奥様なのによろしいんですか?」
といちおう赤パパに聞いてみる
「あぁ、あいつは子供の世話好きだからいいんだよ」

自分の中でなんかが壊れた

「ならば、お婆さま赤ちゃんをお母様にお渡しになってください、赤ちゃんのお世話はお母様が一番ですから、お子さんのお世話は伯母さまがお願いいたします」


嫁さん、帰ってからなんか言われてないか心配です



844: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/04/27(月) 09:08:29
金曜日から家庭訪問がはじまったので、授業が午前授業になった。
義実家の「来い来いコール」がうるさかったので、旦那が金曜日に有給をとり
金曜の午後から2泊3日で義実家に行った。
土曜日に、帰省してきたコウト(独身)も含め、ウトメ、私達家族の7人で
少し前に入院していたトメ弟の家に行ってきた。
そこでトメが「うちの孫達は塾にも行っていないのよ。
この時代にこれでいいのかしらねえ。嫁子さんがのんびりしているし
お父さんといつも心配しているんだけど」と話し出した。
面倒だからスルーしていたら、コウトの過去話に移った。
「この子にはお金をたくさんかけたけど、高校も大学も受験失敗。
小学生のころからずっと勉強させたのに子育てに失敗したから
もう一度やり直したい」

コウトが「そうそう。二人は子育てを失敗したんだよ。
だから、もう孫のことには口を出すなよ。失敗した人間なんだから、黙っとけ」
顔を真っ赤にしたウトメが「親にそんな口をきいて!本当に失敗ぢた」
「こんな人間になるとは」と言っていたけど、トメ弟が
「勉強の話はもういいよ。まずは健康だ。俺はもう孫にも会えないかと思ったんだから」と
言い、やっと馬鹿ウトメも黙った。


916: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/04/29(水) 21:52:03
何を言った訳じゃないけど。

出産後に呼んでもいないのに凸してきたウトメ。
私はまだ朦朧としてたし、実母はウトメの剣幕に押されてあわあわしてうちに病室に入られ、
女を産むなんて役立たず、孫抱かせろ次は男梅、一年以内に男産めなきゃ返品だのわめきたてた。(私はぼんやりしてて記憶がない)

以下は母の話だが、
看護婦さんの手すら振り切って唾飛ばしてしゃべるウトメの後ろに立ったコトメさん。
言葉もなくウトメに一撃くれて黙らせたらしい。
「ちょ、おま、なにを」と涙目の二人を引きずって退場。

あれから一ヶ月。ウトメ、凸どころか電話もなし。
はっちゃけ入ってた旦那は「ああ、いや、姉ちゃんが言うなって」と教えてくれない。
(旦那もかなり絞られたと聞いた)
実母にお詫びを言いにきてくれたときは、たまたま検診中で会えなかったし、
落ち着いたらちゃんと御礼を言おうと思う。


985: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/05/05(火) 22:36:03
スカというよりトメに他人が意地悪した話。
梅がてら駄文失礼します。

数年前、乳児と散歩にでかけようとしたら、ちょうど凸してきたトメがついてきた。
初めて通る雑木林の奥に小さなキルト教室兼工房があった。
店の前の黒板に、控えめに「お気軽にどうぞ」とあった。
トメはキルト好きで「覗いてみましょ!」とズンズン入って行った。
私は子どもがイタズラするのが心配で、外で待っているとトメがせわしなく私を呼ぶ。
おそるおそる店内に半身だけ入ると、個人の趣味のアトリエらしく8畳×2部屋ほどのスペースに
生地や道具や作業台や作品がぎっしりみちみちな空間があって
トメと同年代らしい小粋な奥さんがいて「赤ちゃんも大丈夫、どうぞ」と招き入れてくれた。

たくさん生地や糸があって素人の私でもわくわくしたし、
作品の細かい幾何学模様と色の組み合わせが独特で素敵だった。
ひとまわり眺めてから感想を奥さんに言うと
奥さんは楽しそうにキルトの面白さを語り、子どもに「かしこそうな顔だわ、にこにこしていい子ね」と話しかけたりしてくれた。
「私なんかのより細かいわ~、これ作ったら何日かかるかしら!」とかぼやきながら(それ誉めてるの…?)
アトリエ内をズカズカ歩き回るトメは奥さんにまるで無視されていた。
トメの質問もうまく話題を変えて無視、でも私が言葉を変えて聞き直すと素直に答えてくれた。
キルトに詳しいつもりのトメはちょっと不満げ。
帰り際にお礼を言ったときもトメを無視。

あとから夫に話して、ふたりで笑った。
どう見ても強気なトメとそれに気後れしてる嫁という構図の私たちだし、
「おふくろが嫌なヤツだってバレたんだろw」だって。
トメはあまり賢くもないのに自分の考えを押し付けたり、誰にでも高圧的だったりする単に嫌なヤツ。
その後トメの距離梨度があがっていって面倒になったので
いまは私だけ絶縁した。
あの奥さんの無視っぷり、思い出すとついニヤリとしてしまう。
夫の転職で引っ越したけど、トメさえ近くに住んでいなければ
小粋な趣味人や自然がいっぱいで楽しいところだった。


39: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/01/19(月) 04:18:56
姑の妹が私の兄家に電話してきて、「私さんはあんまり姑の面倒を見ない」
だとか、「一体私さんは何をしているんだろう?」だとか延々小一時間。
いやいやいや、姑はそうとう精神を病んでいて、こっちに危害を加える
恐れありなんだ。普通近づかないって、そんな人には。
多分、電話相手が兄嫁さんだから、ネチネチ言ったんだろうし、
姑の妹は姑家が実家みたいに勘違いしてるから、はっちゃけたんだろう。
で、兄嫁さん「いや~、だって、嫁姑ですよ。嫁姑、面倒見たい
わけないでしょ?妹だって忙しいので、だいたい面倒って、入院してる
んだし、あれは精神病だから、下手に顔見せたら、また、興奮したり
わけわかんない事言ったり、悪化しても困りますもん。だって、精神病
だから~。」と精神病を連呼。
うちは両親が亡くなってて、兄嫁さんが母代わりなんだって
事知らなかったのかな?
ついでに兄は父代わりなので、色々あって姑の妹怖がってる。
「主人が帰ってたら、伝えますね~」とトドメをさしといたわ~と。
そしたら、「いえっ、あのっ、お兄さんには・・」と電話を切ったらしい。
実母が亡くなる前に「兄嫁ちゃんは本当にいい子だから、大切に、仲良く
するのよ。」と言ってた訳がよくわかった。
もう、両親アボンで、実家なしの娘だから、何言ってもいいだろうと
いう姑一族から、守ってもらってる。感謝。


386: 名無しさん@HOME 2014/05/23(金) 00:14:09.37 0
うちの父親は5人兄弟の末っ子で、一番上の兄(18歳差)には頭が上がらない。
我が家にも週2回の頻度で「抜き打ちチェック」に来て、母をいびっていた。
しかしあるときから、伯父が我が家に押し掛ける回数が目に見えて減り、
最終的には盆正月しか来なくなった。

不思議に思ってたけど、私が原因だった。
伯父「飯がまずい」→私「まずくても栄養はあるの。我慢して食べる」
伯父「部屋が汚い」→私「汚いと思った人が片付けなさい」
伯父「わが家では~」→私「ここ、伯父ちゃんの家じゃないよ」
などなど、伯父の嫌味を一刀両断していたらしい。

お姑さんにキツいこと言われて母に愚痴ったら、
「小さいときはあんなに言い返してたのに」と笑って教えてくれた。
しっかりイメトレして、次に何か言われたら言い返してみる。


603: 1 2014/07/03(木) 16:22:56.45 0
4月から長女が中学生になったので
義両親(仲は良好)が制服姿を見たいといわれ
子供自身も見てもらいたいというのもあって
制服を着せてを義両親の家に連れて行ったんだ
そしたらたまたまコトメとコトメ子(小学生男子)が来ていた
そのほかに義実家には義兄一家が同居してる
おみやげで持って行ったケーキを囲んでワイワイやってたら
コトメが一言「制服のスカート、長くない?」と言ってきた
サイズが大きいのではないかという趣旨だと思って
「成長するので現段階では長めかも」と答えたんだけど
「いや、そうじゃなくて、切って膝を出すのが普通でしょ? かわいくなるよ」と言われた
「校則違反じゃないの?」という義両親と義兄夫婦
「制服の改造はいけないんだって」と言う私とうちの娘に対し
コトメが大演説ぶちかまし始めた

・個性を尊重するべきなのに制服と言う一辺倒なものを押し付けるのは教育に悪い
・改造して好きに着るべきだ。髪型も好きにしたらいい
・勉強をするのに支障なければ何してもいいはず。成績が取れるか取れないかはまた別の問題
・校則なんて法律じゃないんだから破ってもどうこう言ってくる方が逆に変。人権侵害

と言うような内容
更に自身の高校時代のことを語り始めた


638: 名無しさん@HOME 2014/07/10(木) 10:49:02.49 0
今初めての子を妊娠中なんだけど、トメがしょっちゅう凸してきて
「私は大家族に憧れがあるんだから最低でも5人は産め」
とかうるさい。例え何人産んでも同居なんかしないっつーのに。
今朝はその最中に大トメさんが畑でもいだトウモロコシ持ってきてくれて、
「馬鹿だなトメ子。大家族がいいんならおらっちに住めばいいべさ」
ってトメをトラクターに乗せて帰ってくれた。
トメは何か色々言ってたけど、
「ここ停めとくと通行の邪魔になっからさっさと乗りなー」
って言われてガックリしてた。
大ウトメ、ウト兄夫婦、ウト兄長男夫婦、その子供3人、ウト妹(9月結婚予定)、
大ウトの妹と憧れの大家族に入れてトメさん幸せだね!
さっき大トメさんから
「トメ子は孫嫁ちゃんが実家帰るまでうちに置いとくから安心しな」
ってメール来たのでその旨をウトに教えたら大喜びしてた。
ウト、ママン大好きなんだよね。


765: 名無しさん@HOME 2014/07/10(木) 14:48:38.48 0
終わった話でしかも後味悪いです。

義兄嫁のお兄さんは大手勤務で若い頃に結婚して1年未満で離婚して以来、親と暮らしています。
義兄嫁との兄妹仲はとても良く、義兄家の子の行事ごとで集まる時には、義兄嫁兄も一緒に来ていたので顔なじみになりました。
偶然、私と義兄嫁兄の大学が同じで歴代サークルなど共通の話題があったので、集まりの時に話す機会が増えていきました。
その頃から、我が家、義兄家、義兄嫁兄の大人5人、子供3人の大人数で義兄嫁兄のワゴンで海や山に行くことが始まりました。

義兄嫁と義兄嫁親と兄)はその頃から、私を義兄嫁兄と結婚させることを考えていたんだと思います。
呼ばれて義兄家にあそびにいくと義兄嫁兄がいて、義兄嫁が両方の子供たちを連れていなくなる(買い物や公園)など、気持ち悪い出来事が数回あったので行くのをやめました。

私が行かなくなったことで、義兄嫁は義兄嫁親に責められたのだと思います。
私を呼ぶのが異常な感じになって、夫と義兄が義兄嫁を追求したところ、半狂乱で白状しました。


このページのトップヘ