注目の人気記事

226: 名無しの心子知らず 2010/09/23 02:46:59 ID:J7BUCAJR
旦那次男だが、旦那親と同居。
夏に義兄一家が遊びに来た。
お昼に来て、夕食も食べて行くというので昼は寿司を用意して待つもなかなか来ない。
13時も過ぎ、義父が電話したら今から家出ると。。(車で1時間以上)
事前に昼待ってるよ、と言ってあるんだから連絡くれ。
夕食は私が作ったが、義兄息子(中1)苦手なメニューだったらしく
ブツブツ文句言いながらダラダラ食べ。
作る前に義姉にはメニューも食材も言ってあり、大丈夫と言われたのに。。
義姉は息子に「ここの家ではいっぱいワガママ言って甘えていいのよ~」
とか言いながら嫌いな食材除けてやってた。
中1なら自分でやらせろ。あとワガママとかジジ・ババだけの時にやってくれ。
今度来るときの食事作りはすべて義母にやらせようと思った。



209: 名無しの心子知らず 2010/09/22 00:24:51 ID:okG0vaGe
兄夫婦の5歳の子供…
うんと小さいときからご飯の食べ方がかわってない。汚い。
それと、普段ジュースなどの甘い物を飲ませてもらってないらしく
うちにくるとジュースにすごくがっつく。ゲームにもがっつく。
ジュースは健康のため、ゲームも健康や習慣(?)のために
兄夫婦家では制限されてるんだろうけど、
よその環境でがっつく仕様なら意味ない、というか制限するなら
そのへんの躾もして欲しい…。
しかもジュースやゲームを要求する時の甥っ子は
なんだか悪い事してるけどやっちゃえ☆みたいな雰囲気なんだよなぁ。
もちろん両親もジュースもゲームも人んちのものだし
与えすぎだけどあげちゃえ☆みたいな感じ。


196: 名無しの心子知らず 2010/09/21 18:57:06 ID:d73QlIep
昨日の話投下

昨日は敬老の日ということもあって、うちの両親と旦那と子どもの5人で近所の回る寿司へいった。
事前に電話して予約可能かどうか確認したところ、予約は無理といわれたので
何時頃から混むのかを確認してその少し前の時間に到着。
すぐに席に座れたものの、しばらくすると見る見る混雑してきて、30分もたたないうちに10組以上の待ち家族という状態。

しばらくすると、突然遠くから「○○さん!」と私を呼ぶ声が聞こえた。
見ると、近所の顔見知り程度のママがぶんぶん手を振っていた。
こっちにしてみりゃ名前なんだっけ?田中だっけ?山田だっけ?というレベルで名前知られてたのも驚き。
とりあえずこちらも頭をペコリとさげて挨拶だけして、さぁ次の皿でも…と思っていると、子ども二人連れたそのママがずかずかやってきて
「ありがとうね~。今みたら16組もまっててさ~、子どもも不機嫌だし困ってたんだよね~」といいながら
隣に座ろうとしてきた。
「え?何がですか?てか、なんで座るの?」というと
「えー?だって友達でしょ~?一緒にご飯食べようよ~。あ。こんばんは。××です^^(←うちの両親にむかって)。
今日はご一緒させていただけるようで、ホントありがたいです^^」
とかいいながら子どもにメニュー渡して注文させようとするので焦って
「ちょwww」とかなっていたら、父親が「すみません。今日は敬老の日で娘夫婦と水入らずという約束なのでご遠慮願えませんか?」と丁寧に言った。
ママさんがムッとしたように「助け合いって言葉知りません?困った時はお互い様でもいいですけどね」
いや、助けてもらったことないし…
父「時と場合によりますよ。第一、家族水入らずの場に並ぶのが面倒だからと乗り込んでくるのは失礼じゃないですかね。」
母「皆さん並んでらっしゃるようですし、貴方もちゃんと順番を守った方が良いんじゃないかしら?子どものためにもよくないわよ?」
父と母が交互に攻撃したらファビョってギャーギャー言いだしたので、店員さんに
「この人たち、勝手に席に同席しようとして困ってるんです」と訴えて追い出してもらった。
その時点では待ちが21組くらいになっていて、入り口んとこで「さっきは17番だった。17番よこせ」ともめだして思わずに苦笑い。


173: 2010/09/21 09:54:33 ID:X8e+idbu
ついさっき保育園に娘二人預けてきたのですが、
微妙に田舎な地区にありまして、園が坂の上にあります。
その坂道というのが少し狭くなっていて
乗用車同士(クラウンとか)がすれ違うのでやっとといった広さ。
そしてその坂道の途中で左折して保育園の方へ進むのですが、
その左折する道もまた狭い。(左折した先は保育園しかない)

軽自動車同士だとすれ違いも楽ですが、相手が大きい車だと左折する前に停止して
相手に譲る方が早くすれ違える広さなので、うちはいつも送り終わった車を先に出すように譲っています。
今日もそんな状況だったので左に寄って指示器をだしてやり過ごす為に待っていた。
すると突然ゴリッと音がしたので、ビックリして右をみたら
サイドミラーが向いてはいけない方向に向いてるし orz
そのまま何事もなかったかのようにぶつけてった車は保育園の方へ。
順番も抜かされた形なので、とりあえず車停める為に待機していたら、子供連れた母親が出てきて

相手「スイマセ~ン・・ぶつけましたぁ?」
自分「はい・・」
相手「でもうちもぶつかって傷ついたんで~何かあったら連絡下さい~」

とニヤ笑いでそそくさと保育園に送りに行った。
なんじゃそら!こっちも動いててお互いがぶつけたんなら分かるが
こちらは完全に停止していたし、しかも順番ぬかしだろうが!
とかなりハァ!?っとなったが、子供がいる手前ムカつきはおさえつつ
とりあえず駐車スペースが空いたので車停めてたらその車運転してたらしいジジがやってきた

長いので続きます、スミマセン orz


142: 名無しの心子知らず 2010/09/18 23:38:44 ID:0+dDH8k6
ちょっとスレチ気味なんだけど。
市から配られた妊婦向けの資料に「イマドキ妊婦の体験談!」って冊子があって。妊娠から出産のいろんなエピソードが載ってるんだけど…

受験生で妊娠発覚。悩んだけどすぐ入籍して高校卒業させてもらってから産みました☆
とか、
五年付き合ったダメ男と別れた二ヶ月後に妊娠発覚。彼の子供を過去に二度中絶しているから今回は産む!シングルマザーで頑張ります☆
とか、そんなんばっか。
全部もちろんハッピーエンドなんだけど市から配られる物が妊婦雑誌よりDQNかつお花畑で驚いた。

我が子の写真ページでは本当に産まれた直後の、まだ拭かれてもいなくていろいろ付いた状態の全裸赤がカラーで載ってたり。なんかげんなりしちまったよ@初産妊娠三ヶ月


108: 名無しの心子知らず 2010/09/16 18:21:10 ID:HCS1GAQt
庭に子供用のミニすべり台があるんだけど、さっき普通に幼稚園くらいの子連れが遊んでたorz

120cmくらいの生け垣があるし、駐車場フェンス開けて
さらにその内側の庭に続く小さな門扉開けないと入れない造りなんだけど。


「どちら様?何かご用ですか?」って声掛けたら、
「遊具があったから遊んでるんですよ~」ってニコニコ。
「勝手に入らないで下さい!」「道路からすべり台が見えたから楽しそうで~」
「警察呼びますよ」「いえいえ~結構ですよ~」


……orz


で、とにかく出てけ!を繰り返して、やっと「では~」って挨拶して優雅に帰ってったよ。
帰り際駐車場の水道で子供手を洗わせてたけどもう何も言えず。

終始ニコニコほんわかでかえって怖かった。


11: 名無しの心子知らず 2011/12/12 14:35:53 ID:VATu/hUK
駅前のロータリーで。
都バスを待っていたら、ヨチヨチ歩きの女児をつれた父親が居た。
見ると「あんよは上手!」的なノリなので、女児は当然ながら上手く歩けずに
数歩で座るをくり返してた。
何を思ったのか父親、道路(タクシーがお客さんを待つ列もある)を渡りだした。
確かに、車はほとんど来ない部分だ。でも、バイクは抜け道に使うし、駅に向かう人も自転車も通る横断歩道で
渡った先にはマックもあるから、人と自転車はそれなりに通るところ。

案の定、女児は横断歩道の真ん中でこけて座りこむ。でも「がんばれ、がんばれ!」風に少し離れて見守る父親。
バイクが通りかかったらタクシーの陰で女児は見えないだろうし、咄嗟に手は伸びないだろうし、どうするんだろうとハラハラした。
女児は立ち上がるとバスが発車するルート上に歩いていこうとするし、父親は微笑ましく眺めているだけ。
親子はバスにも乗らなかったし、子の服装をみても薄着だったからロータリー付近のマンション住人なんだろう。

一緒に見ていた友人が「道路で遊ばせるとさ、物心ついた時も道路で遊ぶことに抵抗がなくなるんだよね」とつぶやいていた。
最近、道路を使って遊ぶ子どもが多いのはこれかと納得。車に向かって物を投げたり、わざと車の直前を渡ったりする子も増えてて
何度か学校にクレームを入れたんだけど、親が子どもの小さい頃から「危ない場所」だと植えつけていないせいなんだな。


7: 名無しの心子知らず 2011/12/12 01:48:09 ID:FudvVXee
ファミレスで、ドリンクバーでコーヒーを入れて席に戻ろうとしたら
5、6歳くらいの男児が走ってきて、私の腹部にぶつかった。
手に持っていたカップからコーヒーが床にこぼれたが、私にも男児にもかからず。
「走っちゃ危ないよ」と顔を除き込むと、人差し指で片目の目頭辺りを押さえてる。
私の服にボタンなど装飾はついてなかったので、当たって痛かったとは思えない。
そこへDQN風味の父親が登場。
こちらが、走ったら危ないから…と言いかけたら
「あー走ってたよねぇ。(子供に)どうした?コーヒーかかったか?大丈夫か?」
と注意もなく、子供の心配。
子供も“かかったか?"の言葉に頷く。

「大丈夫そうだな」と言い、そのまま席に連れ帰って言った。
唖然としたが店員も近くにいなくて、私はとりあえず床のコーヒーを拭いて自分の席に行くと
近くの席にさっきの父子と金髪の母親がいた。
「大丈夫ぅ~?よく顔見せて~」と騒いで、ずっとこちらをチラチラ見ていた。

ものすごく腹が立ったが、こちらも同じくらいの子供連れだったので
DQNと絡みたくないから、何も言わずに済ませたが
気持ちはモヤモヤしたまま、明日も早いのにまだ眠れない!


680: 名無しさん@HOME 2014/03/16(日) 12:58:38.31 0
旦那の母親は、若いころから仕事(自営)をしていて
いつも忙しかったので、子育ても同居の父方の祖父母がメインだったらしい。
結局旦那が中学・コトメが小学校高学年で離婚したそうだ。
旦那と結婚するときの挨拶も義実家では、義父とコトメ受けてくれた。
旦那の祖父母はその当時祖父は亡くなっていて、祖母が老人ホームに入っていたので
老人ホームにも挨拶に行った。祖母はとても喜んでくれた。
その後義母に会ったのは、なんと結婚式当日のみ。
子供が産まれてもあまり興味が無いようで、里帰り出産後にお祝いを兼ねて
子供に会いに来てくれたのは、義父とコトメだけだった。
でも義母が居なくても私達は困らないし、旦那は母親を祖母だと思っているので
子供を外に連れ出せるようになってから、老人ホームに子供を連れて行ったりしていた。

でもコトメは違ったみたいで、今度コトメが結婚するにあたり、嫁入り道具等を誂えるのに
義母に一緒に行ってほしいと頼んだのだが、約束の日時に仕事が入ってとかで
約束を反故にされたらしい。
それで私に喪服を誂えるので付いて行って欲しいと頼んできた。
恥ずかしいのですが、私は着物は全く知識が無い。持って来た着物も母が持たせてくれた
ものでたとう紙すらひらいてない状態。なのでしかたなく母に頼んで来て貰って
母と私と子供とコトメで呉服屋に出向いて、母が呉服屋といろいろ相談してコトメに
喪服一式と訪問着一式と留袖一式を注文した。私は役に立たないし子供がいるので
外で子供を遊ばせて待っていた。


このページのトップヘ